フィールズ・オン・アースがUTMB®︎ のオフィシャルツアーオペレーターに・大会公式ツアー募集中

夢の舞台に挑む人にも、万全のコンディションで世界最高峰のレースに臨む人にも待望のニュースです。海外のトレイルランニング大会へのツアーで知られる「フィールズ・オン・アース」が、UTMB®︎とオフィシャルツアーオペレーターとして契約を締結。®︎のそれぞれのレースに参加するための日本からシャモニーまでのツアーに、大会公式ツアーとして、初めての人にも経験者にも助かる特典が提供されます。


フィールズ・オン・アースの大会公式ツアーだけで提供される特別プログラムは次のとおり。

Sponsored link


  1. UTMB®のレース・ディレクターであるカトリーヌ・ポレッティ Catherine Polettiさんとのアドバイスミーティングと記念撮影
  2. 大会公式ツアー専用ゼッケン受付ブースを設置、ツアー参加者は並ばずにスムーズに受付とギアチェック
  3. 混雑する主要エイドステーションに「公式ツアー専用補給スペース」を確保(予定)
  4. 「公式ツアー専用応援サポートツアー」で主要エイドへの応援サポート可能
  5. 打ち上げパーティーにて、UTMB®オフィシャルグッズを抽選でプレゼント
  6. 大会中に大会公式フォトグラファーが撮影するオフィシャルの個人写真パックを半額で購入可能
  7. エリートランナーとの試走会、事前説明会、打ち上げパーティー

今年のUTMB®︎で日本人最高位の土井陵さんとレースディレクターのカトリーヌさん。

初めてUTMB®︎に参加する方、特に海外旅行に慣れていない方にとっては移動の手段と宿泊の手配を任せられて、現地でも同じツアーで日本から参加する人たちと情報交換ができる参加ツアーは貴重な存在。そこに加えて上記のような特典があるとすれば、UTMB®︎には何度も参加している旅慣れた人にとっても魅力的なはず。特にレース前は自分の世界に集中して全力を出し切りたいという人には、サポートや応援してくれる家族や仲間の大会当日の移動を任せられるのはかなりありがたいはずです。

フィールズ・オン・アースではツアーの収益から日本のトップ選手のUTMB®︎参加についてサポートも行っており、公式ツアーに参加することで日本の選手を応援することもできます。

大会公式ツアーとはいっても、出発日や帰国日は希望に応じて個別に設定してもらえるほか、人数に応じて部屋割りやホテル(レジデンス)にするかコンドミニアム(シャレー)にするかといった調整も可能。UTMB®︎よりも先に開催されるTDS®︎やCCC®︎に参加する場合は少し早めにシャモニーに入ったり、クールマイユールのスタートの直前まで近くのホテルのロビーで準備ができるとのこと。

これまでの実績を認められて、日本で唯一のUTMB®︎公認ツアーオペレーターとなったフィールズ・オン・アース。UTMB®︎では来年2018年大会のプレ・エントリーが1月3日までの日程で始まったばかりですが、大会公式ツアーは既に早割り・先行予約を受付中です。

Sponsored link