吉住友里 Yuri Yoshizumi 富士登山競走 2018 優勝インタビュー

7月27日(金)に開催された第71回富士登山競走 Fuji Mountain Raceの山頂コースで優勝した 吉住友里 さんに大会会場でインタビューしました。


吉住さんは昨年のスカイランナー・ジャパンシリーズ Skyrunner Japan Seriesのバーティカルキロメーターシリーズでは全7戦全勝。今年は91kmのSTYでも男女総合5位という好成績で優勝。富士登山競走で2016年の五合目コース優勝の翌年、2017年には3:01:17で優勝しています。

Sponsored link


今年の大会に向けては富士山で10回以上の試走とトレーニングで大会記録更新を目指しましたが、ちょうど一週間前に富士山での練習中に手を骨折するというアクシデント。今回は出場を見送ってもおかしくないケガとなりましたが、スタートラインに立ちました。結果は3:11:34で大会記録にこそ届かなかったものの、好タイムで二回連続の優勝を勝ち取りました。

今年9月にはイギリス・スコットランドで開催されるスカイランニング世界選手権にバーティカル・キロメーターの日本代表として出場予定で、手はケガしているものの再び富士山でトレーニングを重ねるつもり、とのこと。来年には世界シリーズ戦を転戦して世界のトップ選手とのレースで力を試したいと抱負を話してくれました。

吉住友里さんとのインタビュー動画は以下からご覧いただけます。また今回の富士登山競走についての当サイトのリザルト記事はこちらからご覧ください。

Sponsored link