DC Weekly 2019年8月13日 – Sierra-Zinal、OSJ真昼山地

国内では気温の高い日が続き、大会は少なめ。海外ではスイスの伝統ある山岳マラソン、シエラ・ツィナール Sierra-Zinalが開催され、男女ともに大会新記録が更新されました。

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーも2019年中の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link


(写真・Sierra-Zinalで7度目の優勝、大会新記録のキリアン Kilian Jornet。Photo by WMRA / Marco Gulberti)

先週末のイベント

8月7日水曜日:Mongolia

  • Asia_Trail_Master
  • Mongolia Sunrise to Sunset (100km、42km):モンゴル・フブスゴル国立公園で開催。100kmの累積獲得高度は3,365mD+というコースです。Asia Trail Masterのシリーズ戦でした。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

8月9日金曜日 – 13日火曜日:Bigfoot 200

  • Bigfoot 200 (200m):アメリカ・ワシントン州のカスケード山脈で開催の200マイルのシングルステージ、Point to Pointのコースで開催されるトレイルランニングレース。コースは206.5マイル(332km)、12,802mとなります。本稿執筆時点ではレースは続いていますが、ライブトラッキングとリザルト速報はこちら

8月10日土曜日 – 11日日曜日:Eastern States, Fat Dog

  • Eastern States 100:アメリカ・ペンシルベニア州北部のLittle Pine State Parkで開催。164km 6,116mD+のシングルループのトレイルランニングレース。リザルトはこちら
  • Fat Dog 120 (120m):カナダ・ブリティッシュコロンビア州で開催。193kmで累積獲得高度8,682mD+のシングルステージのトレイルランニングレース。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

8月11日日曜日:Sierra-Zinal, 真昼産地

  • Sierra-Zinal(31km): スイス南部のシエラ Sierraからツィナル Zinalへの31km・2200mD+/1100mD-。欧州の伝統ある山岳マラソンはMountain Running World Cupの第5戦、そしてGolden Trail Seriesの第4戦としてトップ選手を集めるレースとなり、男女ともに大会新記録を更新することになりました。男子のレースはキリアン・ジョネット Kilian Jornet(スペイン)が序盤からレースをリード。2時間25分でこの大会で7回目の優勝を果たしたうえ、2003年から破られることのなかったジョナサン・ワイアット Jonathan Wyatt(ニュージーランド)の大会記録(2時間29分)を上回る大会新記録を達成しました。31歳になったキリアンですが、テクニカルなセクションや下りが少ない、すなわち走れる登りが中心のこのレースでの記録更新はアスリートとしての力に全く陰りがないことを示したといえます。2位には2016年優勝のペトロ・マム Petro Mamu(エリトリア)が続きました。ペトロ・マムはキリアンに56秒差の2時間26分でワイアットの大会記録を上回る好タイムでした。3位にはこのレースに初挑戦のジム・ウォームズレイ Jim Walmsley(アメリカ)で2時間31分でした。昨年のこの大会で2位のロビー・シンプソン Robbie Simpson(イギリス)は5位、今年のGolden Trail SeriesのMarathon du Mont-Blanc、Dolomyths Runで優勝している21歳・ダビデ・マニーニ Davide Magnini(イタリア)は10位でした。女子は二連覇中のルーシー・ワンブイ Lucy Wambui Murigi(ケニア)がケガでリタイアするなか、モード・マシス Maude Mathys(スイス)が2時間49分で優勝、大会記録(2015年、アンナ・ピクロトワ Anna Pichrtová)を5分上回りました。2位のジュディス・ワイダー Judith Wyder(スイス)、もピクロトワの記録を上回る2時間54分でフィニッシュ、3位はシルビア・ランパッソ Silvia Rampazzo(イタリア)で2時間56分。今年のMarathon du Mont-Blanc優勝、Dolomythsで2位のルース・クロフト Ruth Croft(ニュージーランド)は4位でした。リザルトはこちら
  • OSJ MAHIRUSANCHI TRAIL 50K:秋田県大仙市。秋田県と岩手県にまたがる真昼山地で初開催の大会は原和也(6時間15分)、關利絵子(7時間46分)が男女それぞれのレースを制しました。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。
これも読む
DC Weekly 2019年3月18日 - Naeba、Dalat、Eco Trail de Paris、南伊豆、森林セラピー(大分)、天草、Trail du Ventoux

今週末開催のイベント

8月15日木曜日 – 18日日曜日:Montcalm

  • Challenge du Montcalm (109k, 42k, 25k, 13k, VK):ピレネー山脈のフランス側、アリエージュで開催。VKから109kmまでの5つのレースが開催されます。

8月16日金曜日 – 17日土曜日:Swiss Alps 100

  • Swiss Alps 100 (160km, 100k, 50k):スイス・ヴァレー州の東端にあり、地中海に注ぐローヌ川の源流部で開催。2017年に始まった大会は100マイルのレースを含めた本格的な大会となっています。

8月17日土曜日:富士山山麓一周、Leadville、Waldo、Ultravasan

  • 世界文化遺産”富士山”山麓一周フットレース(100k): 山中湖をスタートし、時計回りで富士山山麓を一周する101.1km 2,150mD+のロードのウルトラマラソン。7回目の開催。
  • Leadville Trail 100:アメリカ・コロラド州レッドビル。1983年に始まった歴史ある100マイルのトレイルレースで、コース全体が標高3000mから4000mという高所にあります。
  • Waldo 100k:アメリカ・オレゴン州のウィラメット・スキーエリアで開催される100kmのトレイルランニングイベント。
  • Ultravasan (90k, 45k):スウェーデンで開催。クロスカントリースキーの長距離レースとして有名なVasaloppetのランニング版ともいえる大会で、コースはポイント・トゥ・ポイントの90kmとなっています。

8月18日日曜日:十勝岳、赤城の森

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link