DC Weekly 2020年4月27日 – 長田豪史さん、今度は木の周りを走り続けて100マイル、10,000mD+を達成

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link


トレイルランニング関連ニュース

長田豪史さん、今度は一周15メートルを回り続けて100マイルを完走

先週、長田豪史 Osada Goshiさんが自宅アパートの階段の上り下りを21時間繰り返して標高差8,848mD+を達成したことをお伝えしましたが、今週も長田さんが大きな目標に挑みました。とある一本の木を中心にした一周約15m、標高差1mのコースを回り続けて100マイル完走を達成する、というチャレンジ。長田さんは1万回以上コースを回り続け、スタートから54時間40分後に100マイルを達成しました。長田さんによれば「目が回ってしまうのである程度ペースを落とす必要があるので時間がかかりました。木一本の周りを走り続けるのは世界のどんなトレイルレースより過酷だと思います。」新型コロナが収まったらこの新しい競技を「トレイルサーキット」として世界に発信していきたい、と話してくれました。

今週末開催のイベント

4月30日木曜日 – 5月5日火曜日

(中止)日本横断川の道フットレース(514km/254km)

東京から新潟を目指す514kmのレースと小諸(長野県)から新潟の254kmのレース。荒川、千曲川、信濃川沿いの道をたどって日本を横断するというスケールの大きなイベント。大会は一年後に「延期」となっています。

5月2日土曜日

(中止)Miwok 100k

アメリカ・カリフォルニア州。サンフランシスコの北側に広がるトレイルを使ってスティンソンビーチ Stinson Beachを拠点に開催予定でしたが、3月17日に中止となることが発表されています。

(中止)Ultra Race of Champions (UROC) (100k, 50k, 25k)

アメリカ・バージニア州のブルーリッジ・マウンテンズ。全米から実力ある選手を集めてトレイルランニング、ウルトラマラソンのチャンピオンを決める、というコンセプトで開催される大会です。

これも読む
DC Weekly 2019年12月17日 - Soochow International Ultramarathon、Malaysia Mountain Festival、Tokyo Vertical Race、養老山脈、伊勢の森、近江湖南、Tokyo Vertical

(中止)Seven Sisters Trail Race (12m)

アメリカ北東部、マサチューセッツ州で開催。距離は20kmほどですが本格的な山岳コースとなっています。年内に延期して開催するか、今年は中止とするかについて6月1日までに発表予定となっています。

(延期)Thames Path 100

イギリスのロンドンからオックスフォードまで、川沿いの道を遡る 100マイルのランニングレースは9月5-6日に延期して開催することが発表されています。

5月3日日曜日 – 4日月曜日

(中止)上田バーティカルレース/上田スカイレース

長野県上田市で開催。初日のバーティカルキロメーター、二日目のスカイレースはそれぞれスカイランナー・ジャパンシリーズの今年のバーティカルキロメーターシリーズ、スカイシリーズの開幕戦でした。

5月3日日曜日

(中止)TOKYO成木の森トレイルラン(20k)

東京都青梅市。今回は第10回目の開催が予定されていました。

(中止)みなと舞鶴とれとれトレイルラン in 大浦(33k、11k)

京都府舞鶴市の大浦半島エリアで開催。2月28日に中止とすることが発表されています。

5月4日月曜日 – 5月5日火曜日

(中止)The North Face 100 Beijing, China (100k/50k/21k)

・北京で開催。大会からは「延期」とすることが発表されていますが、開催時期などについてはまだ未定となっています。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link