DC Weekly 2021年3月15日 – ピエラメンタ、六甲、足柄丸太の森、奈良、十和、水上/粟ケ岳スカイレース開催へ

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

動画でお送りするDC Weeklyはこちらから。

link


MT.AWA SKYRACEが4月17-18日開催へ

新潟県三条市の粟ケ岳とその山麓をコースとするMT.AWA SKYRACE 粟ケ岳スカイレースは今年の大会を4月17日土曜日、18日日曜日に開催することを発表し、選手の募集を始めています。スカイランナー・ワールドシリーズ Skyrunner World Seriesの開幕戦となる「スカイレース」は18日日曜日に開催。新型コロナ対策で2019年のコースのうち集落を通過するループが削られて、21.5km 1,800mD+のコースとなります。この他、5.5kmの「バーティカルキロメーター」が17日土曜日に、「ヤクシ16K」が18日日曜日に開催されます。

世界選手権日本代表選考レースが一部変更

今年11月にタイ・チェンマイでマウンテンランニング・トレイルランニング世界選手権 World Mountain & Trail Running Championshipsの開催が予定されています。その日本代表選考について、日本陸連は選考レースを2月に発表していましたが、そのうち「クラシック」競技の選考レースを富士忍野トレイルレース、”ROCKIN BEAR”黒姫トレイルランニングレースの2レースから、6月5日開催予定のモントレイル戸隠マウンテントレイルの1レースに変更することを発表しています。 選考レースはこの他、「ロング」競技について5月22日の比叡山国際トレイルラン、「ショート」競技について5月23日のハセツネ30Kと6月13日のFAIRY TRAIL in Kutsukiが設定されています。この他、昨年2020年中に「バーティカル」競技として尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター、「ロング」競技としてIZU TRAIL Journeyが開催済みとなっています。

これも読む
DC Weekly 2019年4月9日 - 青梅高水山、奥三河、多度山、Sungai Menyala

Golden Trail National Series、イギリスで開催

40km前後の中距離トレイルランニングレースのシリーズ戦として注目度が高まっているGolden Trail Seriesのうち、各国で開催されるナショナルシリーズが各国について発表されています。新たに先週、イギリスでのシリーズ開催が発表されましたThe Serpent Trail(7月4日、50km 700mD+)、Scafell Pike Marathon(8月15日、43km 1800mD+)、ファイナルのThe Ring of Steall(9月18日、29km、2382mD+)の3レースから構成。シリーズのランキングで男女それぞれ上位3人が11月にアソーレス諸島で開催のGTNSグランドファイナルに招待されます。

先週末開催のイベント

3月12日金曜日

Pierra Menta

フランス・ボーフォールで開催のスキーマウンテニアリング(スキーモー)の大会。新型コロナウィルスで昨年は中止でしたが、今年は例年の4日間のステージレース形式ではなく一日だけのレースとして35回目の大会が開催されました。シニアレースはスキーマウンテニアリングの世界選手権、ユースレースはフランス選手権の大会でした。シニアレースではトレイルランニングのトップ選手も出場していて、ダビデ・マニーニ Davide Magniniが男子優勝、レミ・ボネ Rémy Bonnetが男子2位に。このほか女子4位にトーブ・アレクサンデルソン Tove Alexandersson(スウェーデン)、男子6位にアレクシス・スベネク Alexis Sevennec(フランス)、男子10位にフランソワ・デンヌ François D’Haene(フランス)といった名前もリザルトにありました。大会フェイスブックページにリザルトが掲載されています。

(男子)

  1. Michele Boscacci & Davide Magnini (ITA) 3:28:25
  2. Marti Werner & Rémy Bonnet (SWI) 3:33:18
  3. Nadir Maguet & William Boffelli (ITA) 3:33:32

(女子)

  1. Alba De Silvestro & Giulia Murada (ITA) 4:15:08
  2. Ilaria Veronese & Mara Martini (ITA) 4:18:58
  3. Axelle Mollaret & Lorna Bonnel (FRA) 4:20:28

3月13日土曜日

神戸六甲縦走トレイルラン(38k)

神戸市。須磨浦公園から六甲全山縦走路をコースとする大会。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

これも読む
DC Weekly 2019年1月11日

3月14日日曜日

丸太の森トレイルサーキット2.1 トレラン大会

神奈川県南足柄市の足柄森林公園・丸太の森で開催。一周2kmの周回コースを5周する10kmのレースでした。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

トレイルランナーズカップ奈良(8.38k, 4.19k)

奈良公園(奈良市)。松永紘明さん主宰のトレイルランナーズによる大会です。ロング8kmは木下久美(40分38秒)、緒方航(31分9秒)、ショート4kmは冨田にこ(19分28秒)、松本良輔(17分49秒)がそれぞれ優勝しています。リザルトはこちら

十和トレイルランニング(17k/10k)

高知県四万十町。今回は高知県在住者に限って参加可として開催されました。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

Mizukami Mountain Party(64km, 39km, 25km)

熊本県水上村。宮崎県と県境を接する水上村で開催。9月に予定されていた大会が3月に延期されて開催されました。リザルトはこちら(掲載され次第リンクします)。

3月6日土曜日

MIZUKAMI VERTICAL BOOST(4k 1,120mD+)

こちらも水上村のイベントで、先週末に開催されました。市房キャンプ場をスタートして市房山山頂でフィニッシュする登りのみのコースで開催されました。上田瑠偉が出場して他の選手に6分以上の差をつける45分3秒で優勝。2位に荒木諭志(51分3秒)、3位に地下翔太(52分57秒)。さらに4位に三浦裕一、5位にが続いています。女子では沢田愛里が1時間3分53秒で優勝。岩村聖華(1時間11分1秒)が2位、鈴木潤子(1時間13分37秒)が3位でした。スカイランニング九州選手権のレースともなっていました。リザルトはこちら

今週末開催のイベント

3月20日土曜日

三浦半島縦断トレイルラン大会(44k)

神奈川県の三浦海岸から田浦へと三浦半島を北上する38.5km、14.5kmの大会。2月に予定されていた大会が新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言により1ヶ月延期して開催されます。

各務原アルプス パノラマトレイルラン(30k, 15k)

岐阜県各務原市。木曽川を臨むうぬまの森を会場にハイキングコースを走るトレイルランニング大会で、今回が4回目の開催。

3月20日土曜日 – 21日日曜日

六甲縦走キャノンボールラン(112k, 56k)

神戸市。須磨浦公園から宝塚まで六甲全山縦走路を往復(または片道)するコースで「いったい誰が一番速いのか?」を決めるイベント。3月と10月の年2回開催で、コロナ禍の昨年も途切れることなく開催されている大会です。

Northburn 100 Ultra Mountain Run (100m, 100k, 50k, 42k, 21k)

ニュージーランド南島・クロムウェルで開催される100マイルレース。今年は開催が予定されています。

3月21日日曜日

高隈山ピークハントトレイル(38k, 15k)

大隅半島の高隈山地で開催される大会で、38km 2,600mD+のピークハントコースと15km 640mD+のミルキーコースの二つのレース。2月7日に予定されていた大会が延期されて開催されます。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link