DC Weekly 2021年5月10日 – 上田バーティカル・スカイレース/今週末はUltra-Trail Australia

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

動画でお送りするDC Weeklyはこちらから。

Sponsored link


ClubhouseではDogsorCaravanのルーム「トレイルランニング・ジャーナル」を開いています。毎週日曜日の朝に「企画会議」で雑談したりしています。フォローしていただけたら次回のお知らせも届きます。

(写真・2019年のUltra-Trail Australia 100kで男子2位で、2008年の初開催から欠かさずこの大会に出場しているジョノ・オラフリン Jono O’Loughlin。Photo by Ultra-Trail Australia)

この記事の目次はこちらから

これも読む
DC Weekly 2020年3月2日 - 国内では次々にランニング大会が中止に U.S. Olympic Team Trials

先週末開催のイベント

4月30日金曜日 – 5月5日水曜日

日本横断川の道フットレース(503km、251km)

東京から新潟を目指す503kmのレースと小諸(長野県)から新潟の251kmのレース。503kmでは森下輝宝(77時間21分)、島田順子(98時間29分)がそれぞれトップでフィニッシュ。251kmは仲田光穂(25時間14分)が男女を通じてトップ、男子トップは中田和彦(29時間13分)でした。514kmでは70人、251kmでは48人が完走しています。リザルトは大会ウェブサイトから。

4月30日金曜日 – 5月1日土曜日

Ultra Race of Champions (UROC) (100k, 50k, 25k)

アメリカ・バージニア州。100Kではデビッド・ヘッジ David Hedges(8時間51分)、アライザ・ラピエール Aliza Lapierre(10時間18分)がそれぞれ優勝。リザルトはこちら

5月3日月曜日 – 4日火曜日

上田バーティカルレース/Ueda Vertical Race(5km)・上田スカイレース/Ueda Skyrace(25km)

長野県上田市で開催。1日目のバーティカルキロメーター(5km 1000mD+)は女子は吉住友里 Yoshizumi Yuriが52分42秒でこの大会で4回目の優勝となりました。男子では上田瑠偉 Ueda Ruyが42分2秒で優勝。コースレコード(42分50秒、宮原徹<2017年>)を更新する快挙となりました。このほか、女子では上田絢加 Ueda Ayaka(55分47秒)が2位、高村貴子 Takamura Takako(57分53秒)が3位に。男子は皇帝・宮原徹 Miyahara Toruが44分51秒で2位、牛田美樹 Ushida Miki(45分48秒)が3位でした。2日目のスカイレース(25km 3000mD+)は上田瑠偉 Ueda Ruyが前日のVKに続いて優勝。3時間34分で2位に22分差という圧勝でした。2位は岩井竜太 Iwai Ryuta(3時間56分)、3位は宮川朋史 Miyagawa Tomofumi(3時間58分)でした。女子のレースは前日のVKで2位の上田絢加 Ueda Ayakaが4時間40分で優勝。高村貴子 Takamura Takakoが4時間46分で続いて2位、枝元香菜子 Edamoto Kanako(5時間18分)が3位でした。いずれもスカイランナー・ジャパンシリーズの開幕戦で、次のシリーズ戦はVKが6月6日の東京バーティカルレース、スカイが6月13日の嬬恋スカイランとなります。リザルトはこちら

上田バーティカルレースで優勝の吉住友里(Photo by © 計測工房)

上田バーティカルレースで優勝の吉住友里(Photo by © 計測工房)

上田バーティカルレースで優勝の上田瑠偉(Photo by © 計測工房)

上田バーティカルレースで優勝の上田瑠偉(Photo by © 計測工房)

上田スカイレースで優勝の上田瑠偉(Photo by © 計測工房)

上田スカイレースで優勝の上田瑠偉(Photo by © 計測工房)

上田スカイレースで優勝の上田絢加(Photo by © 計測工房)

上田スカイレースで優勝の上田絢加(Photo by © 計測工房)

5月8日土曜日

American River 50

カリフォルニア州フォルサムを拠点に、アメリカン川の川沿いのトレイルを走る50マイルのレース。4月上旬に予定されていた大会が1ヶ月延期されて開催されました。リザルトはこちらに掲載される見込み。

これも読む
DC Weekly 2021年3月8日 - 今週末はピエラメンタ、六甲、足柄丸太の森、奈良、十和、水上

Thames Path 100

イギリスのロンドンからオックスフォードまで、川沿いの道を遡る100マイルのランニングレース。リザルトはこちら

5月3日月曜日 – 8日土曜日

Cocodona 250

アメリカ・アリゾナ州。Aravaipa Runningが主催で初開催となった250マイル、制限時間125時間のシングルステージのトレイルランニングレース。マイケル・ベルスティーグ Michael Versteegが72時間50分、マギー・グルーテル Maggie Guterlが85時間34分で男女それぞれの優勝者となりました。リザルトはこちら

今週末開催のイベント

5月14日金曜日 – 16日日曜日

Ultra-Trail Australia (100k、50k、22k、11km)

オーストラリア・シドニーの郊外にあるブルーマウンテンズ国立公園で開催。100kのレースがUltra-Trail World Tourのシリーズ戦で、同シリーズとしては2月のTarawera Ultramarathon以来の開催となります。COVID -19のために昨年は大会が開催されず、最近では山火事の影響も受けましたが、今年は4つのレースに7000人のランナーが参加して開催されます。50kのレースには2月のTarawera 102kで男女総合優勝を果たしたルース・クロフトRuth Croftもエントリーしています。LiveTrailから大会開催中の記録を見ることができます。

5月14日金曜日 – 15日土曜日

(中止)Volvic-Volcanic Experience(110k, 15k)

フランス・ピュイ=ド=ドーム県ヴォルビック。ミネラルウォーターの採水地として知られるヴォルビックで開催のUltra-Trail World Tourのシリーズ戦ですが、昨年に続いて中止となりました。

5月15日土曜日 – 16日日曜日

Lemkowyna ULTRA-TRAIL (150k, 103k, 70k, 48k, 30k)

ポーランド南東部の「レムコ」の地で2014年に始まったトレイルランニング レース。今年は4人づつのウェーブスタートとするなどの新型コロナ対策を取った上で開催されます。

(中止)Aso Round Trail (120k, 54k)

熊本県の阿蘇カルデラの外輪山を中心としたコースをぐるっと一周するコースで開催予定でしたが、5月6日に中止が発表されました。

(中止)Kobo Trail(55.7k/43.2k)

奈良県の金峯山寺と金剛峯寺を繋ぐ55.7kmの「弘法大師の道」をコースとして開催。修験道の修行の場となっている大峯奥駈道をコースの一部に含む貴重な大会ですが、昨年に続いて中止となっています。

5月15日土曜日

(中止)TOGA天空トレイルラン(40.5k, 31.6k, 13.9k, 8.8k)

富山県南砺市利賀村。急峻な渓谷に位置する利賀村で開催される大会で、今年も昨年に続いて中止に。

(中止)Massanutten Mountain Trail 100

アメリカ・バージニア州で開催の100マイルトレイルレース。今年の大会の開催は見送られ、来年5月に開催の告知がされています。

5月16日日曜日

(中止)TOKYO成木の森トレイルラン(20k)

東京都青梅市。参加定員を半分にし、会場での検温といった新型コロナ対策を講じて開催に向けて準備が進んでいましたが、緊急事態宣言の延長で開催日が宣言の期間中となることが決まり、5月8日に中止とすることが発表されました。

(中止)星の郷八ヶ岳野辺山高原 100kmウルトラマラソン(100k、71k、42k)

長野県・野辺山を会場に開催されるロードのウルトラマラソン。昨年に続いての中止です。

(中止)Da MONDE TRAIL Challenge(2時間)

愛知県新城市。愛知県民の森に設けられる約2.5kmの特設周回コースで行われる2時間耐久トレイルレースで、ソロだけでなくチームやファミリーでも参加できるイベント。

これも読む
受賞者発表・「DogsorCaravan Award 2019」

(延期)ひろしま恐羅漢トレイル(82km, 66km, 29km)

広島県安芸太田町。島根、広島の両県にまたがる恐羅漢(おそらかん)山で開催される大会は昨年5月の大会が中止になり、この大会に代わるかたちで秋に「OSORAKAN Lumberjack Trail」が開催されました。今年のひろしま恐羅漢トレイルは5月ではなく10月24日に開催予定となっています。

(中止)奥四万十トレイルレース in 松葉川(35km)

高知県四万十町。一斗俵沈下橋や松葉川温泉のある松葉川地区をメイン会場として開催される大会です。今年の開催は中止となりました。

(延期)Skyrace des Matheysins (28km)

フランス・グルノーブルの南30kmの山岳エリア、メチエジンで開催。標高900mのスタートから約10kmで約6km続く稜線上へ。標高2200-2400mの雪の稜線を走る山岳レースですが、今年は10月24日に延期して開催されます。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link