【TOAD8】Columbia Montrail/コロンビアモントレイル・出展社に見どころを聞く


トレイルランニングなどのアウトドア関連のブランドが東京・青梅に集まる「TRAIL OPEN AIR DEMO 8」()が今年も4月2日(土)、3日(日)に開催されます。当サイトでは昨年に続いて出展する各社に今回の話題やおすすめの製品・サービスについて、お話しを聞きました。

Q1. 今回の出展のテーマ、話題を教えてください。

Columbia Montrailの最新技術が結集した革新的シューズ「Trinity AG」の試し履きができます。

トリニティ AG™のミッドソール内には、硬度の異なる密度をもつ2つのクッションプラットフォームTECHLITE+に、当社設計のPEBAXプレートが挟まれるように搭載されています。

この組み合わせにより、トレイルにおいて高速走行と軽快な蹴りだしを可能にし、ランナーは筋肉の疲労やトレイルのサーフェイスの不安定性を感じることなく、最も効率的に走ることができます。

このテクノロジーは、エネルギーリターンを最適化し、優れた安定性と前方への推進力を提供し、ハードなトレイルでも軽快な走りを約束します。

ぜひブースに立ち寄り、お試しください。

Trinity AG 特設ページ:https://www.columbiasports.co.jp/shop/pages/montrailtrinityag.aspx

Q2. 特に注目のアイテム、サービスは何ですか?

上記の「Trinity AG」の試し履きに加えて、SNSフォローでノベルティをプレゼントするなど、お楽しみいただけるコンテンツを準備中です。

Q3. 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

スタッフ一同皆様お待ちしております。モントレイルアスリートからゲストランナーも参戦予定です。どうぞお楽しみに。