【TOAD8】ALTRA・出展社に見どころを聞く


トレイルランニングなどのアウトドア関連のブランドが東京・青梅に集まる「TRAIL OPEN AIR DEMO 8」()が今年も4月2日(土)、3日(日)に開催されます。当サイトでは昨年に続いて出展する各社に今回の話題やおすすめの製品・サービスについて、お話しを聞きました。

Q1. 「」についてご紹介ください。

世界で始めて「ゼロドロップ(現在のバランスクッション)」と言うコンセプトを搭載し、正しいランニングフォームを自然に獲得できるシューズブランド。

ALTRAのシューズは「ヒールストライク」を減少し、着地面積を広げるため、自然で正しい姿勢とアラインメントを保ち、関節、腱にかける衝撃を減らします。

また、「フットシェイプ」と呼ばれる足形をした形状が快適性をもたらし、足の不調からも守ってくれます。

Q2. 特に注目のアイテム、サービスは何ですか?

ニューモデル Mont Blanc(モンブラン)

アルプス最高峰の山からインスピレーションを受けたロング向けトレイルシューズ。

このトレイルクルーザーは、 EGO™ MAXミッドソールフォームとStandard FootShape™ Fitで究極の快適性を提供し、Vibram® LiteBaseアウトソールでどんな地形でもトラクションを発揮するように設計されています。

必要な部分には素材を追加し、不要な部分には素材を取り除くことで、一日中トレイル軽量で通気性の高いデザインに仕上げました。

Q3. 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

多くのモデルの試し履きをご用意しておりますので、この機会に是非様々なシューズをお試しください!