THE NORTH FACE Sphereが東京・原宿にオープン、アスレチックカテゴリーの新しいフラッグシップストア

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)などアスレチックカテゴリーの新しいフラッグシップストアとなる「 Sphere(ザ・ノース・フェイス スフィア)」を本日7月1日にオープンしました。当サイトもオープン前日に行われた内覧会に参加してきました。

THE NORTH FACE Sphereがオープンしたのは東京・原宿の明治通り。同ブランドの店舗が集まっているエリアに登場する新ストアは「日常とアウトドアをシームレスに横断するアスレチックカテゴリーを提案するフラッグシップストア」となります。この地に新築されたビルの地下一階から6階のテラスまで全てがこの新店舗となっており、ビルの建築にあたっても資材を最小にし、外光を大きく取り入れるなど、環境との調和を意識しているといいます。

Sponsored link


THE NORTH FACE Sphereでは今後、環境に配慮した店舗限定のオリジナル商品を展開するほか、ウェアのカスタマイズができる「141 CUSTOMS for ATHLETIC(ワンフォーワンカスタムズ フォー アスレチック)」を全国で初めて導入。店舗内にはイベントスペースも設けられており、7月2日土曜日には志村裕貴さんによるアスリートトーク「修験道」、3日日曜日には土井陵さんとのランニングセッション鏑木毅さんと土井陵さんの「UTMF Talk Session」が予定されています。

明治通りに面したTHE NORTH FACE Sphere。都市を自然環境と捉え、「もしその場所に建築物が樹木のように発生したのなら?」という発想からデザインされているとのこと。

明治通りに面したTHE NORTH FACE Sphere。都市を自然環境と捉え、「もしその場所に建築物が樹木のように発生したのなら?」という発想からデザインされているとのこと。

2階のランニングのフロアにはトレイル、ロードのシューズやウェア、ベストのほか、補給食なども揃う。

2階のランニングのフロアにはトレイル、ロードのシューズやウェア、ベストのほか、補給食なども揃う。

地下一階はトレーニングのフロア。地上からの光で明るい。

地下一階はトレーニングのフロア。地上からの光で明るい。

3階の「141 CUSTOMS/POP UP SPACE」のフロア。ウェアのカスタムオーダーができる。

3階の「141 CUSTOMS/POP UP SPACE」のフロア。ウェアのカスタムオーダーができる。

5階に設けられたイベントスペース。

5階に設けられたイベントスペース。

最上階のテラスは自然を体感できるスペースとなっている。イベント前後の交流の場としてもよさそう。

最上階のテラスは自然を体感できるスペースとなっている。イベント前後の交流の場としてもよさそう。

店舗情報

  • 店名:THE NORTH FACE Sphere(ザ・ノース・フェイス スフィア)
  • 所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-10-11
  • 営業時間:11:00~19:00 (定休日:水曜日)
  • Instagramアカウント名: @tnf_sphere
この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link