吉野大和選手と走る桜山・トレラン合宿は9月23-24日開催、ゲストに小田切将真、秋山穂乃果の両選手

来週の三連休に当サイトも注目する20代のトレイルランニング・アスリートの皆さんがナビゲートする二日間のイベントが開催されます。

吉野大和選手

吉野大和選手

走るのは群馬県藤岡市の桜山(591m)とその周辺のトレイル。11月のマウンテンランニング・トレイルランニング世界選手権の日本代表選手の吉野大和選手に、ゲストとして先週のスカイランニング世界選手権を終えたばかりの小田切将真、秋山穂乃果の両選手も参加。さらにガイドやスタッフも加わるので、参加者はそれぞれのレベルに合わせて走ることができます。もう一歩実力をつけたいランナーから、トレイルランニングをもっと楽しみたいランナーまで、ぜひどうぞ。

link


参加申し込みはmoshicomから。トレラン合宿の内容は次のようになっています。

1日目

  • 午前:鬼石観光ホテルをスタートし、弁天山桜山ハイキングコース往復約12kmのラン
  • ホテルに戻り、昼食&休憩
  • 午後:ロードをジョグ
  • ホテルにて入浴
  • BBQ&懇親会

2日目

  • 吉野大和選手によるGONTEXテーピング講座(希望者のみ、テープ代実費)
  • ホテルをスタートし、トレイル&ロード 約25kmラン
  • ホテルに戻り、入浴、昼食
  • 解散

主催:TRAILHEAD ISESAKI BASE

Sponsored link