プロローグ女子はマダリナ・フロレアが勝利、ランキング首位のソフィア・ラウクリが2位に。リザルト・Golden Trail World Series Grand Final 第一日

トレイルランニングの国際的なレースサーキット「Golden Trail Series(ゴールデントレイルシリーズ)」は今シーズンの最終戦「グランドファイナル」を10月19日木曜日から22日日曜日にかけてイル・ゴルフォ・デル・イソラ・トレイルレース Il Golfo dell Isola Trail Race で開催します。

グランドファイナルでは距離8.7km、獲得高度400mのタイムトライアル形式の「プロローグ」と、距離は26km、累積獲得高度は1,430mの「メインレース」の二つのレースを選手は走り、それぞれの順位に基づきポイントを獲得します。メインレースは大きい三つのループと街の近くを周回する二つのループから構成され、街の中央に設けられた「ファンゾーン」をそれぞれのループを周回するたびに通過します。これによりすることで、多くの観衆の声援を受けるといいう「フラワーコース」というデザインが取り入れられます。

Sponsored link


初日の木曜日は女子の「プロローグ」が開催されました。シリーズのこれまでのポイントランキングの上位30人の選手が参加資格を得るGolden Trail World Seriesのグランドファイナルでは

マダリナ・フロレア Madalina Florea (ROU) が優勝しました。世界の12の国・地域で並行して開催されたGolden Trail National Seriesのランキングトップ3が集まるGTNS (Golden Trail National Series) のグランドファイナルも合わせて開催され、この日はフランスのエミリー・メヌエ Émilie Menuet がGTNSのトップとなりました。

(Photo 女子プロローグで優勝したマダリナ・フロレア Madalina Florea。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery)

無敵の強さをみせたマダリナ・フロレア

この日のプロローグは30秒おきに選手が一人ずつスタートするタイムトライアル形式で行われました。現在ランキング首位のソフィア・ラウクリ Sophia Laukli (Salomon, USA) と同

2位のジュディス・ワイダー Judith Wyder (Hoka/Red Bull, Switzerland) の間で接戦が予想されていました。しかし、マダリナ・フロレアが2位のラウクリを38秒、3位のジュディス・ワイダーを1分32秒も上回る圧勝でした。

最後にスタートした現在ランキング首位のソフィア・ラウクリ Sophia Laukli。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

最後にスタートした現在ランキング首位のソフィア・ラウクリ Sophia Laukli。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

ランキング2位、ジュディス・ワイダー Judith Wyderのスタート。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

ランキング2位、ジュディス・ワイダー Judith Wyderのスタート。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

フロレアは次のようにコメント。「今日は本当に楽しかったです。自分のペースを保つことだけに集中するよう自分に言い聞かせました。タイムやコースも気になりませんでした。アメリカでの最後の2ステージに参加した旅では高地でのトレーニングをすることができたので、それが役立ったと思います。フィニッシュラインでも疲れは感じませんでした。次のレースとなる土曜日が楽しみです。」

プロローグで優勝したマダリナ・フロレア Madalina Florea。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

プロローグで優勝したマダリナ・フロレア Madalina Florea。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

マダリナ・フロレアは今年のGTWSにはSierre-Zinalから参戦して7位に。9月のPikes Peak Accentで17位、翌週のMammoth Lakeで3位となっています。今日のプロローグの勝利で、ランキングは5位に上昇しました。

プロローグの女子トップ3が表彰台に立った。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

プロローグの女子トップ3が表彰台に立った。Photo © Golden Trail Series/The Adventure Bakery

エミリー・メヌエ、GTNSでトップに

GTWSのランキング上位30人が集結するエリートのランキング争いと並行して、GTNSの各国トップ3が集まるGTNSのグランドファイナルも行われています。レース全体では9位となったエミリー・メヌエ Émilie Menuet(Odlo X-Alp, FRA)がプロローグでGTNSからの参加者で首位となりました。

これも読む
ナイキ ヴェイパーフライ 3が発表に。軽量化とエナジーリターンが向上したオールラウンドなレーシングシューズ。

メヌエは「プロローグはエキサイティングなレース形式で、とても興奮しました。いいペースを保ち、プッシュし続けるように心がけた結果、最後はトップ5からあまり遠くないところでフィニッシュできました。GTNSグランドファイナルで勝つことを目標にしていますが、エリートと比較して自分の実力を知り、来年のGolden Trail World Seriesに備えたいと思っています。今日のプロローグで体力を消耗した気はしていません。土曜日が待ち遠しいです。」と話しました。

日本のGTNSで首位となって今回のGTNSファイナルに参加している冨井菜月 Natsuki Tomiiは49:23で40位、同2位の石原菜美 Nami Ishiharaは51:46で49位。同3位の上野友実 Tomomi Uenoは56:12で53位でした。

初日のレースを終えた日本から参加の3人の選手にお話をきいたポッドキャストのエピソードを公開しています。同じ内容をDogsorCaravanのYouTubeチャンネルでも公開しています。

大会二日目の金曜日は男子の「プロローグ」

初日の女子のプロローグに続いて、二日目は男子にプロローグが10月20日金曜日の午後4時30分(日本時間同日午後11時30分)にスタートします。

その後、「メインレース」は土曜日に女子、日曜日に男子のレースが行われ、いずれもYouTubeなどでライブ配信が行われます。

リザルト

Golden Trail World Series Grand Final・プロローグ女子

全体のリザルトはこちら。GTWSランキングはこちら

(総合)

  1. マダリナ・フロレア MADALINA FLOREA (CSM SIGHISOARA – ROU):0:39:00 (+100 pts)
  2. ソフィア・ラウクリ SOPHIA LAUKLI (SALOMON – USA):0:39:38 (+94 pts)
  3. ジュディス・ワイダー JUDITH WYDER (HOKA/RED BULL – SUI): 0:40:32(+88 pts)
  4. マレン・オサ MALEN OSA (SALOMON – ESP):0:42:30 (+83 pts)
  5. シルビア・ノードスカー SYLVIA NORDSKAR (HOKA/DÆHLIE – NOR):0:42:41 (+78 pts)

(GTNS)

  1. エミリー・メヌエ ÉMILIE MENUET (FRA – GTNS FRA):0:43:18
  2. イダ・ロブサーム IDA ROBSAHM (NOR – GTNS NORDICS):0:43:49
  3. エフ・ヴァン・ドンゲン EEF VAN DONGEN (SWE – GTNS NORDICS): 0:44:11
  4. ローサ・ララ ROSA LARA (ESP – GTNS ESP/POR):0:44:31
  5. カタリナ・ロヴラントヴァ KATARINA LOVRANTOVA (SVK – GTNS CZE/SVK/POL):0:45:50
この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link