[DC] フランソワ、ローリーが勝利・UTMBリザルト 2014 ウルトラトレイル・デュ・モンブラン The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® #UTMB

女子優勝のローリー・ボジオがフィニッシュゲートでポーズを決める。Photo courtesy of © The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc® - Michel Cottin

今年のモンブランも多くのドラマを生みました。フランス、イタリア、スイスにまたがるモンブランの山麓で開催中のウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc®。その中の168kmのレース、UTMBは世界中の注目を集める世界最高峰のトレイルランニングイベントです。そのUTMBが今年も8月29日金曜日17:30(日本時間30日土曜日0:30)にフランス・シャモニーをスタート。男子では日本のUTMFで今年優勝したフランソワ・デンヌ/François D’Haene(フランス、Salomon)が20時間11分の大会新記録で優勝。女子は昨年のこの大会で優勝したローリー・ボジオ/Rory Bosio(アメリカ、The North Face)が二連覇。

経験豊富な有力選手も次々とリタイアした今年のUTMBのレースの結果をご紹介します。

[DC] CCCリザルト 2014 ウルトラトレイル・デュ・モンブラン The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® #UTMB #CCC14

CCCのスタート。Photo courtesy of © The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc® - Michel Cottin

フランス、イタリア、スイスにまたがるモンブラン山麓で開催中のウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc®で、8月29日金曜日9:00(日本時間29日金曜日16:00)にクールマイユールをスタートした101km/累積獲得高度6000mD+のCCC®の結果を紹介します。

注目の168kmのレース、UTMBは8月29日金曜日17:30(日本時間30日土曜日0:30)にスタートし、現在進行中。当サイトでは速報記事を随時更新しています。

[DC] レース中随時更新・速報・2014 ウルトラトレイル・デュ・モンブラン The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® #UTMB14

TDSのスタート。Photo courtesy of © The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc® - Michel Cottin

日本時間昨夜8月29日金曜日17:30(日本時間30日土曜日0:30)にフランス・シャモニーをスタートしたウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® の168kmのレース、UTMB。 こちらのページはレースが開催されている本日8月30日土曜日の終日中、このUTMBの上位選手の状況を中心に速報を数時間置きに更新していきます。 日本各地では雨となっているこの週末の土曜日の観戦にご活用ください。

【 フィニッシュの結果を随時更新しています(日本時間午後8時40分〜)】

[DC] グザビエ・テベナールが3レース目を制覇。TDS・OCCリザルト 2014 ウルトラトレイル・デュ・モンブラン The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® #UTMB

TDS男子優勝のXavier Thevenard (フランス)のフィニッシュ。Photo courtesy of © The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc® - Franck Oddoux

今年もシャモニーをはじめフランス、イタリア、スイスにまたがるモンブラン山麓で開催中のウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc®で、119kmのTDS、50kmのOCC が開催され、日本時間の昨日28日木曜日夜には表彰式が行われました。二つのレースの結果を紹介します。

注目の168kmのレース、UTMBは8月29日金曜日17:30(日本時間30日土曜日0:30)にスタートします。

[DC] 2014 カスケード・クレスト100 / Cascade Crest 100 当サイト岩佐のプライベートレポート

Cascade Crest 100 Finish

スタートから23時間と少し、73マイル地点で時間切れでドロップ(リタイア)。当サイト・岩佐が今年唯一のレースにしていたアメリカでの100マイルレースの結果です。これが全てですが、ご興味ある方はこのカスケードクレスト 100 / Cascade Crest 100の参加レポートをご覧ください。

[DC] 2014 ウルトラトレイル・デュ・モンブラン The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® プレビュー #UTMB14

UTMB-Logo

世界中で盛り上がりをみせるトレイルランニングというスポーツにおいて、世界最高のイベントといえるウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc® が今年も例年通り、シャモニーをはじめフランス、イタリア、スイスにまたがるモンブラン山麓で開催されます。既に一部のレースはスタートしており、8月29日金曜日17:30(日本時間30日土曜日0:30)には最も注目の168kmのレース、UTMBがスタートします。

このウルトラトレイル・デュ・モンブラン / The North Face® Ultra-Trail du Mont Blanc®について、今年の概要、応援や観戦のための情報源、当サイトの予想する入賞選手をご紹介します。

[DC] OSJおんたけスカイレース / OSJ Ontake Skyrace 2014 プレビュー

OSJ-Ontake-Skyrace-2014-Slate

2006年にスタートし、今回で9回目を迎えるOSJおんたけスカイレースが8月24日日曜日に 長野県王滝村で開催されます。コースは王滝小中学校(標高920m)から標高3067mの木曽御嶽山のピークを往復する37km。今年はジャパン・スカイランニング・アソシエーション/Japan Skyrunning Association(JSA)が本年からプレシーズンとして開催するスカイランナー・ジャパン・シリーズ/Skyrunner Japan Seriesのシリーズ戦としても注目されています。

【注目選手について追記しました。2014.8.22】

【昨年のタイムとの比較について記述を訂正しました。2014.8.22】

[DC] ダイジェスト Day 8・15選手が完走してトランスジャパンアルプスレースが閉幕 #TJAR2014

大会史上三人目の女性フィニッシャーとなった西田由香里。Photo by Koichi Iwasa of DogsorCaravan.com

最終日の17日日曜日を迎えたトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014。八日目となったこの日は、朝7時に井川オートキャンプ場(残り69km)の関門締切となり、各ランナーは残る長いロード区間を進みます。この日、9人の選手が静岡市・大浜海岸にフィニッシュ。金曜日にトップでフィニッシュした望月将悟から数えて15人のランナーが2014年のトランスジャパンアルプスレースを完走しました。八日目17日日曜日のダイジェストと当サイトの観戦記をお送りします。

【追記・小関伸平さんの写真を記事に追加、写真集にも加えました。】

【再追記・後藤武久さんの写真を記事に追加、写真集にも加えました。】

[DC] ダイジェスト Day 7・飴本、船橋、阪田、石田、松浦、大西がフィニッシュ #TJAR2014

TJAR2014-Day7-Amemoto-and-Funabashi-finished-Shimpei-Koseki-03

16日土曜日で七日目のトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014。前日に望月将悟がフィニッシュした大浜公園には、6人のランナーがこの日フィニッシュしました。コース上に残る10人が最終日にフィニッシュを目指します。七日目16日土曜日のダイジェストをお送りします。

【追記・同着4位の阪田啓一郎、石田賢生、同着6位の松浦和弘、大西靖之のフィニッシュの写真を追加しました。】

[DC] 望月将悟 / Shogo Mochizuki トランスジャパンアルプスレース / Trans Japan Alps Race 2014 優勝インタビュー #TJAR2014

TJAR2014-Day4-Southern-Japan-Alps-Shimpei-Koseki-03

8月9日土曜日深夜12時に富山県魚津市の早月川河口のミラージュランドをスタートしたトランスジャパンアルプスレース / Trans Japan Alps Race(TJAR)で、日本アルプスを縦走する約415kmにおよぶコースを走って、静岡市の大浜海岸にフィニッシュ、5日と12時間57分で3回連続の優勝を果たした望月将悟 / Shogo Mochizukiさん(La Sportiva)に話しを聞きました。

[DC] ダイジェスト Day 6・ランナーを試す南アルプス、望月将悟がフィニッシュ #TJAR2014

大浜公園にフィニッシュした望月将悟。3回目のトランスジャパンアルプスレース優勝。Photo by Sho Fujimaki.

トランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014は15日金曜日で六日目。初日の台風で当初の415kmから20kmほど増えたコースで行われたレースを、望月将悟がとうとうフィニッシュ。5日と12時間57分で大浜公園の砂浜で多くの地元の皆さんに迎えられて、三回連続の優勝を果たしました。

続くランナーは多くがまだ南アルプスの山岳コースを進んでいますが、この日の夕方までに二人がリタイア。六日目の深夜の時点で17人がコースを進んでいます。六日目15日金曜日のダイジェストをお送りします。

【追記・写真集に荒川小屋、三伏峠での各選手の模様をとらえたアルバムを追加しました。2014.8.16】

[DC] ダイジェスト Day 5・舞台は南アルプスへ、望月将悟はペースを上げてロード区間へ #TJAR2014

TJAR2014-slate

8月9日土曜日にスタートしたトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014は14日木曜日で五日目に入りました。この日までレースを続けている21人が小雨の降る南アルプスに入りました。そしてトップを走る望月将悟はすでにこの日の夕方には畑薙へと下り、井川オートキャンプ場で仮眠のあと、静岡市の大浜海岸まで残る63kmを走り始めました。六日目となる15日金曜日の午前にはフィニッシュすることになりそうです。五日目14日木曜日のダイジェストをお送りします。

[DC] ダイジェスト Day 4・晴れの中央アルプス・木曽駒ヶ岳を進む、望月将悟は南アルプスを快走 #TJAR2014

木曽駒ヶ岳を進む中村雅美。Photo courtesy of Sho Fujimaki.

8月9日土曜日の深夜24時にスタートしたトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014は13日水曜日で四日目。大会が始まって初めての晴れの一日となり、ランナーは木曽駒ヶ岳など中央アルプスの稜線からの眺めを楽しみながらコースを進みました。上位選手は駒ヶ根市内を経由して、南アルプス・仙丈ヶ岳への登山口にある市野瀬でドロップバッグを受け取り、家族や仲間のサポートを受けています。そしてトップの望月将悟は南アルプスを快走。

五日目朝までの通過状況を含めた四日目の13日水曜日のダイジェストを、フォトグラファーによる写真とともにお送りします。

【追記:写真集に四日目の望月将悟が塩見岳を進む写真を追加しました。2014.8.16】

【訂正・三日目に双六小屋でリタイアした福山智之さんよりリタイアの理由について、先行する選手に届いていた関門締切時刻延長を知らなかったため上高地での関門締切まで行動時間が足りないと誤解したためであった、とお知らせいただきました。以下の本文について修正いたしました。福山さん、お知らせいただきありがとうございました。2014.8.14. 2PM】

[DC] ダイジェスト Day 3・今日も雨、木祖村で補給して中央アルプスへ #TJAR2014

慎重に槍沢を下る湯川朋彦。Photo courtesy of Shimpei Koseki

台風が迫る8月9日土曜日の深夜24時にスタートしたトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014は12日火曜日で三日目。上高地の関門締切を受けてランナーは北アルプスを下りて、中央アルプスに向かいました。トップの望月将悟など上位選手はこの日のうちに木曽駒ヶ岳など中央アルプスを踏破して駒ヶ根市内に入っています。一方、体調不良などからリタイアするランナーも現れ、この三日目までに7人がリタイア、一人が関門締切に間に合わず失格。低体温症でリタイアしたランナーは大事を取って明日以降、同じ選手仲間とともに下山する予定です。
三日目の12日火曜日のダイジェストを、フォトグラファーによる写真とともにお送りします。

【訂正・三日目に双六小屋でリタイアした福山智之さんよりリタイアの理由について、先行する選手に届いていた関門締切時刻延長を知らなかったため上高地での関門締切まで行動時間が足りないと誤解したためであった、とお知らせいただきました。以下の本文について修正いたしました。福山さん、お知らせいただきありがとうございました。2014.8.14. 2PM】

[DC] ダイジェスト Day 2・台風一過の北アルプスは次第に天候回復 #TJAR2014

奈川渡ダムへ向かう途中の通称「恐怖のトンネル」。歩道がほとんどない。阪田、望月、紺野、石田がグループで進む。Photo by Sho Fujimaki

8月9日土曜日の深夜24時に魚津市の富山湾をスタートしたトランスジャパンアルプスレース/Trans Japan Alps Race 2014は二日目の11日月曜日に入りました。徐々に天候が回復する中、上位選手は上高地を出てロードの区間に入りました。続くランナーも北アルプスを上高地に向けて進んでいますが、前夜に台風でビバークを余儀なくされたことで各ランナーとも想定タイムよりは大きく遅れているはず。関門締切時刻が3時間延長されることが発表されましたが、今後の各ランナーの作戦に影響するかもしれません。

[DC] 欧州の伝統ある山岳レース、シエール・ジナール/Sierre-Zinalはキリアン、スティービーが優勝

sierre-zinal slate

多くのトレイルランニングレースが開催されるヨーロッパでも今年で41回目という長い歴史を持つ山岳レース、シエール・ジナール/Sierre-Zinalが週末に開催されました。ISFの世界シリーズ戦(Skyrunning World Series)の一つとなっている31kmのレースで優勝したのはキリアン・ジョルネ/Kilian Jornetスティービー・クレマー/Stevie Kremerでした。

Follow on Feedly