有力アスリートが集結、王滝村で5月2日にOtaki Village! Top of the trail runner 50k in Japanが開催 #Otaki50k #PR

Otaki Outdoor Sports Festival

御嶽山の麓に位置する長野県王滝村おんたけスカイレースおんたけウルトラ100kなどでトレイルランナーにもおなじみですが、昨年9月の御嶽山噴火により王滝村を訪れる観光客は減っているといいます。

パワースポーツではこれまでいくつものアウトドアイベントを開催してきた王滝村で5月2–3日に「アウトドアスポーツフェスティバル」を開催。ランニングやカヤックの体験や森林鉄道に乗れたりと様々な企画が用意されていますが、その中で5月2日に開催されるのがOtaki Village! Top of the trail runner 50k in Japan(Otaki 50k)です。国内のレースで活躍するトップレベルのトレイルランナー約50人が特設のトレイルコースで50kmのレースにチャレンジします。

Vibram HK100 / HK168報告会が2月26日(木)開催、参加申込受付中 #PR

Hong Kong 100 Start

香港でそれぞれ今年1月と昨年11月に開催されたトレイルランニングレース、Vibram® Hong Kong 100HK168に日本から参加された皆さんによる報告会が2月26日(木)に開催されます。

[DC] 初めての海外レースの手応えは? 上田瑠偉/Ruy Uedaさんのショーン・オブライアン/Sean O’Brien 100km レースレポート

Ruy Ueda Sean OBrien

【編者より・当サイトの2014年トレイルランナー・オブ・ザ・イヤー上田瑠偉/Ruy Uedaさんは大学の休みを利用して現在、アメリカ・サンフランシスコに語学留学中。その上田さんが、Montrail Ultra Cupのシリーズ戦の一つとして2月7日(土)にカリフォルニア・ロスアンゼルス近郊で開催されたトレイルランニングレース、Sean O’Brienの100kmに出場し、5位となりました。予想外の脱水症状に苦しみながら完走した初めての海外レースのレースレポートを当サイトに寄稿していただきました。】

[DC] レポート・2月15日開催の環境省の「国立公園におけるトレイルランニング大会等の取扱い」説明会

2015-02-15 13.56.32

トレイルランニングと登山道や自然環境の保護、他の利用者の安全確保の関係が昨年来話題に上ることが増えています。本日2月15日に環境省国立公園課は「国立公園におけるトレイルランニング大会等の取扱いに関する説明会」を東京都内で開催しました。以下、その概要をご紹介します。

なお、同じ内容の説明会が2月17日にも予定されています。

[DC] UTMBには9ポイントが必要、エリート枠も明確に・2016年のエントリー要項が発表になったウルトラトレイル・デュ・モンブラン/Ultra-Trail du Mont-Blanc® #UTMB

UTMB2016registration

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン/Ultra-Trail du Mont-Blanc®(UTMB)の来年2016年のエントリーの要項が発表されました。

2015年からの大きな変更としては、エントリー資格として必要なポイント数が昨年に続いて引き上げられました(UTMBで8ポイントから9ポイントへ、50kmのOCCがポイント不要から1ポイントへ)。2016年大会の抽選で外れた場合の次回への特典(2回連続落選の場合の優先権と次回抽選での抽選券2枚)は2015年大会と同様であることが発表されました。

また、有力選手についてはITRA(国際トレイルランニング協会)の算出するパフォーマンス・インデックスにより、エントリーフィー免除、エントリー有料などの区別を設けて優先エントリーが認められることが明文化されました。

プロトレイルランナー・小川壮太さんがアドバイザリースタッフとなるSALOMON 昭島アウトドアヴィレッジ店が3月13日東京・昭島にオープン #PR

昨年のスリーピークス八ヶ岳トレイルを3位でフィニッシュした小川壮太さん。

奥多摩でのトレイルランニングの新しい拠点には、TEAM SALOMONの小川壮太/Sota Ogawaさんが常駐です。

2015年 3月13日(金)に東京・昭島に開業する「モリパークアウトドアヴィレッジ」 内に、サロモンとスントのブランドストア「SALOMON 昭島アウトドアヴィレッジ店」がオープンします。

[DC] 3位に入賞・原良和/Yoshikazu Haraさんの2015年タラウェラ・ウルトラマラソン/Tarawera Ultra Marathonレースレポート

Yoshikazu Hara 2015 Tarawera Finish

先週末の2月7日(土)にニュージーランドで開催された100kmのトレイルランニング・レース、タラウェラ・ウルトラマラソン/Tarawera Ultra MarathonUltra-Trail World Tourのシリーズレースです。今年のTarawera Ultra Marathonで3位となった原良和/Yoshikazu Haraさん(HOKA OneOne)にレースレポートを寄稿していただきました。

[DC] 松本大が優勝、日本選手が活躍・2015年スカイランニングアジア選手権/ 2015 Skyrunning Continental Championships – Asia・2015 MSIG Sai Kung 50 #MSIGSK50 #ISF

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本における山岳レース、スカイランニングの第一人者がついに世界の舞台を制しました。昨日2月7日(土)に香港で開催されたMSIG Sai Kung 50の結果をお伝えします。

[DC] 当サイトの2015年スカイランニングアジア選手権ライブ速報 / Live Coverage of 2015 Skyrunning Continental Championships – Asia・2015 MSIG Sai Kung 50 #SK50 #ISF

Pre MSIG Sai Kung 50

明日、2月7日(土)に香港で開催されるMSIG Sai Kung 50は世界各地で開催されるスカイランニングのコンチネンタル選手権のなかで、アジア選手権として開催されます。

当サイトでは、アジア選手権の対象となっている28kと50kのレースについて、スタートの午前7時(日本時間午前8時)からレースの模様を現地からライブで速報します。【追記・オンラインの通過速報のリンクとスタート・フィニッシュ地点のライブストリーム映像へのリンクを追加しました】

[DC] 仲間にトレイルランニングの楽しさを伝えたい、そしていつかキリアンと勝負を・上田瑠偉/Ruy Ueda 2014年トレイルランナー・オブ・ザ・イヤー受賞記念インタビュー #TROYJ14

Ruy Ueda horizontal

【編者より・当サイトの2014年トレイルランナー・オブ・ザ・イヤーで本賞となる稲葉賞を受賞した上田瑠偉/Ruy Uedaさんに、当サイトが受賞記念のロングインタビューをしました。昨年はハセツネ・カップでの優勝で注目を集めた上田さんでしたが、これまでの歩みとこれからの抱負を語る口ぶりからは静かながら強い意志を感じました。

上田さんは2月はアメリカへ語学留学しますが、今週末の2月7日(土)にはカリフォルニア・ロスアンゼルス近郊で開催されるトレイルランニングレース、Sean O’Brienの100kmのレースに出場します。Montrail Ultra Cupのシリーズ戦の一つとして、現地でも注目を集めている大会での活躍にも期待したいと思います。】

[DC] プレビュー・2015年スカイランニングアジア選手権/ 2015 Skyrunning Continental Championships – Asia・2015 MSIG Sai Kung 50 #SK50 #ISF

Wyan Chow Pui-Yan Dong Li

2015年のスカイランニングのシーズン始めともいえるのが、2月7日(土)に香港で開催されるMSIG Sai Kung 50。香港の中でも豊かで広大な自然が保たれた西貢エリアのSai Kung East Country Parkで開催されるレースは今年から世界各地で開催されるスカイランニングのコンチネンタル選手権のなかで、アジア選手権として開催されます。

欧米からもトップクラスのランナーが参加するほか、日本からも多くの有力選手が参加するMSIG Sai Kung 50を当サイトも現地からお伝えする予定です。この記事ではこのレースの概要と有力選手をご紹介します。

南アフリカのウルトラトレイル・ケープタウン/Ultra-trail Cape Townは街からテーブルマウンテンへとつなぐ100km、エントリーは1月27日(火)から #PR

UTCT Image

海外のトレイルランニングレースに参加する人が増えていますが、南アフリカにいったことのある人はまだ少ないのではないでしょうか。南アフリカ・ケープタウンで10月3日に開催されるウルトラトレイル・ケープタウン/Ultra-trail Cape Townは市内からもその威容が臨めるテーブルマウンテンを含む100kmのトレイルランニングレース。エントリーは1月27日(火)に始まり、先着順で受付が行われます。現地の治安の状況についても大会主催者から聞きました。

2月の週末は雪の新潟へ。トレイルランナーズスノーシューカップ・スノーランカップは参加受付中 #PR

Trailrunners Snowshoe Cup Promo

関東では例年に比べても冷え込む日が続いていますが、雪国・新潟では豊富な雪を楽しむイベントが2月中に予定されています。トレイルランナーにはおなじみ、松永紘明さんのトレイルランナーズがプロデュース・主催する、トレイルランナーズスノーシューカップは胎内市で2月1日、三条市で2月14日に、トレイルランナーズスノーランカップは三条市で2月15日に開催されます。

[DC] Yan Long Fei、Pui-Yan Chow Wyan/周佩欣が優勝・2015 Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail Race リザルト #hk100ultra #HK100

2015-HK100 Men podium

1月17日土曜日に香港でビブラム・ホンコン100ウルトラトレイルレース/Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail® Race(HK100)が開催されました。Ultra Trail World Tourの開幕戦として注目された香港を代表するトレイルのルート、MacLehose Trailなどで開催された100キロのトレイルランニングレースの結果は、男子は中国の若手でフルマラソンで2:15の記録を持つヤン・ロンフェイ/Yan Long Feiが優勝。女子では昨年のこの大会で2位だった地元香港のワン・チョウ・ピュイヤン/周佩欣/Wyan Chow Pui Yanが優勝しました。日本から参加したなかでは飯野航/Wataru Iinoが7位、山屋光司/Koji Yamayaが10位に入りました。

[DC] クレア・プライス/Claire Price Vibram Hong Kong 100 2015 レース前インタビュー

Claire_Price_Vibram_Hong_Kong_100_2015

1月17日土曜日に開催のビブラム・ホンコン100ウルトラトレイルレース/Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail® Race(HK100)に参加するクレア・プライス/Claire Priceさんにレース前にインタビューしました。

[DC] ストン・ツアン/Stone Tsang Vibram Hong Kong 100 2015 レース前インタビュー

Stone_Tsang_Vibram_Hong_Kong_100

1月17日土曜日に開催のビブラム・ホンコン100ウルトラトレイルレース/Vibram® Hong Kong 100 Ultra Trail® Race(HK100)に参加するストン・ツアン/Stone Tsangさんにレース前にインタビューしました。

Follow on Feedly