[DC] 「Japanese Spirit – 大和魂」セバスチャン/Sebastien ChaigneauのGet Ready For 新エピソードが公開

Sponsored link

昨年はUTMFで3位に入る等の活躍で日本のトレイルランナーにもおなじみのセバスチャン・シニョー/。そのセバスチャンのビデオシリーズ、Get Ready Forの新エピソード「Japanese Spirit – 大和魂」が昨夜公開されました。昨年に続いて出場したウルトラトレイル・マウント・フジ/Ultra Trail Mt. Fuji(UTMF)に加え、友人である鏑木毅さんを通じて日本の文化や日本人の精神とトレイルランニングの関わりが美しい映像とともに紹介されています。

ビデオはセバスチャンの見事な習字?からスタート。鏑木毅さんから67回にわたって開催されている富士登山競走をはじめとする日本の山を走る文化のルーツは、1200年前から続く山岳信仰にあることが紹介されます。

そしていよいよ始まったUTMFのレース。セバスチャンは山中湖あたりから不調を訴え始めます。そこに重なる2010年のUTMBの悪天候によるキャンセルで肩を落とす鏑木さんの肩を抱えて励ますセバスチャンの思い出の映像。一つの目標に向けて一途に突き進むことの尊さと同時に先のことや目の前のレース以外のことに意味を見いだすことの大事さ。

努力して自分の限界に挑戦して、その結果として栄光をつかむか失敗するかを分けるのは紙一重の差。そこに難しさと楽しさがあると語るセバスチャン。

9分25秒のビデオの途中ではセバスチャンによるおにぎりの作り方の紹介ビデオへのリンクも登場します。

Get Ready For S5 EP3 – Japanese Spirit – 大和魂 – YouTube

Sponsored link