[DC] News Clips – November 28, Thursday

Dakota JonesがHardrockへの思いを通じて語る山岳ランニングのスピリット、Western Statesの抽選、HOKAのバックパック等。


  • Dakota Jonesのエッセイは彼がトレイルランニングを始めるきっかけとなったHardrockへの思いを通じてトレイルランニングと商業主義の関係に疑問を投げかける。「リスペクトの精神こそが山岳ランニングの本質。アスリートは実際に使って役立つ製品を作っているところからだけスポンサーを受けるべきで、カネを払ってくれるエナジードリンクや小細工のギアの提灯持ちをしちゃいけない。」と。
    Mountain Running and Nothing Else

  • Western Statesのエントリー状況。12月7日に行われる抽選会で史上最多の2730人から270人が抽選で選ばれます。一度抽選に外れて翌年に再度エントリーすると抽選の「チケット」が一枚追加される仕組み。チケット1枚の人の当選確率は6.46%、2枚だと12.49%、3枚だと18.16%、4枚で23.43%。ちなみに日本からエントリーした方にも2–4枚のチケットを持つ方もおられる。当サイト岩佐は今年出場したので今年はチケット1枚。
    2014 Lottery Statistics – Western States Endurance Run

  • この夏のUTMBのSalon会場で見かけたHOKAのバックパック。HOKAファンには気になる一品?
    Hoka One One Evo Race Pack | Boulder Running Company

  • ランニング中に歩きを混ぜることのすすめ。疲れたとき、インターバル、長い上り坂、補給するときなど。ウルトラランナーの場合はいわれるまでもなく歩きを入れているかも。
    Walk Breaks for Faster Running | Runner’s World & Running Times

ウルトラ・トレイルランニングに関する情報をクリップするFlipboardのマガジン、Trailblazer – by DogsorCaravan.com ではコメントを付ける前のニュースソースをリアルタイムでご覧いただけます!スマートフォン、タブレット、PC、Macなどでご覧いただけます。

Sponsored link