【6月24日火開催】参加申込受付開始!・鏑木毅メディア・プロジェクト「Run like the wind ~風となって駆ける~」制作発表会

トレイルランニングの最前線で挑戦し続けるさんの新しいプロジェクトがスタートします。トレイルランニングの魅力を美しい映像で追うメディア・プロジェクト「 ~風となって駆ける~」が今シーズンからスタートします。今年度は鏑木さん自身が出場する「Hardrock 100」「Grand Raid Reunion」の二つのレースを中心に、鏑木さんの挑戦をドキュメンタリーで追いかけます。

このメディア・プロジェクトの制作発表会が6月24日(火)午後6時から東京・神保町のici club神田・EARTH PLAZAで開催され、参加申込が始まりました。

Sponsored link


当サイトでは、この「Run like the wind ~風となって駆ける~」を全面的にサポートしています。制作発表会にはどなたでもご参加いただけます。このページに続く参加お申込フォームから奮ってお申し込みください。

プレスリリース

6月24日に記者会見を開催

トレイルランナー・鏑木毅の情熱にリアルに迫るメディア・プロジェクト「Run like the wind ~風となって駆ける~」2015年春の公開に向けて始動

Runlikethewind-title.jpg

、中でも100マイル(約160km)という超長距離の分野で世界的なアスリートとして活躍する鏑木毅。 「山を走ることが何よりも楽しい」という鏑木毅の、このスポーツに賭けるひたむきな思いと止まることのない挑戦を美しい映像によるドキュメンタリーで追うメディア・プロジェクト「Run like the wind ~風となって駆ける~」がスタートします。

鏑木毅は今年2014年のシーズンに「ハードロック100」(7月、アメリカ・コロラド)と「グラン・レイド・レユニオン」(10月、フランス・レユニオン)への出場を予定しています。このプロジェクトは、二つのレースに挑戦する鏑木の姿を通じて、尽きることのないトレイルランニングへの熱い想い、45歳となった今も試行錯誤しながら続けるトレーニングの努力と苦悩、日頃の活動を支える仲間や家族の存在、そして世界のトップアスリートとの友情を伝えます。

このメディア・プロジェクトには特別協賛4社にご支援いただく他、個人でもご支援いただける仕組みを用意する予定です。プロジェクトの成果は、予告編として2014年のシーズン中に一部ご紹介するほか、2015年春に映像作品としてDVDやダウンロード販売などの形で公開する予定です。

このプロジェクトについて鏑木毅は次のようにコメントしています。「今回、メディア・プロジェクト『Run like the wind ~風となって駆ける~』を立ち上げることとなり、とてもワクワクしています。これまでもレースの模様を取材していただくことはありましたが、今回はシーズンを通して私がトレイルランニングにどんな思いで取り組んでいるかをご紹介できると思います。UTMBやUTMFで豊富な経験を持つ撮影・制作チームと一緒に、私が愛してやまないトレイルランニングの魅力を表からも裏からもお伝えします。ご期待ください。」

このメディア・プロジェクト「Run like the wind ~風となって駆ける~」について制作発表記者会見を以下の日時で開催いたします。皆様におかれては何卒ご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時:2014年6月24日(火曜日)午後6時~午後7時
場所:ici club 神田 6F EARTH PLAZA 東京都千代田区神田小川町3-6

  • ご参加いただける場合には恐れ入りますが、6月23日(月曜日)までにご連絡いただきますようお願い申し上げます。会場の都合から定員を超えてお申し込みいただいた場合はお申し込みの先着順で受付いたします。お早めにお申し込みください。
  • この制作発表会は報道ご関係者向けの記者発表も兼ねておりますので、ご了承ください。

ご参考

これも読む
大会前に振り返ろう・2015-2017年のハセツネCUPのレースドキュメントが一枚のDVDになって発売

参加お申込フォーム

Sponsored link