[DC] エリー・グリーンウッド、ロブ・クラールがアメリカの2014年Ultra Runner of the Yearを受賞

アメリカのトレイルランニング、ウルトラマラソンの老舗雑誌であるUltraRunning誌は2014年のを発表しました。女性は南アフリカのComradesやカタールでのIAU100k世界選手権を制したエリー・グリーンウッド/、男性はWestern States 100、 100などで優勝したロブ・クラール/が選ばれました。

Sponsored link


2014年Ultra Runner of the Year受賞者を伝える[UltraRunning](http://www.ultrarunning.com/)誌

2014年Ultra Runner of the Year受賞者を伝えるUltraRunning誌

エリー・グリーンウッド/Ellie Greenwoodはイギリス出身、カナダ在住のランナーで2011年、2012年のUltra Runner of the Yearも受賞しています。UltraRunning誌とのインタビューでは、ケガに悩まされた2013年のシーズンを振り返るとともに、2014年は出場するレースを絞り込んで成功したことなどを振り返っています。また、トレイルランニングやウルトラランニングの現在について、選手や大会のスポンサーや賞金の出るレースが増えていて、ランナーのモチベーションにつながっていること、商業化の懸念はあるが現段階で懸念するのは杞憂である、と話しています。

ロブ・クラール/Rob Krarはカナダ出身、アリゾナ州フラッグススタッフ在住でトレイルランニング、ウルトラランニングで本格的に活動を始めた昨年、Western States 100で優勝するなどの活躍でUltra Runner of the Yearを受賞しており、今年は2年連続の受賞、インタビューでは、かつてうつ病で苦しんでいた時にランニングが救いとなったエピソードやトレードマークとなっている立派なあご髭の意味について話しています。

同誌が毎日カウントダウンで発表していたUltra Runner of the Yearのトップ10は次の通りです。

この記事の目次はこちらから

女性

  1. Ellie Greenwood
  2. / 2013年に続いてUTMBを連覇、Lavaredo Ultra Trailでも優勝しています。
  3. Stephanie Howe / Western Statesで優勝。
  4. Kaci Lickteig / 5月のIce Age 50で優勝したほか、多くのアメリカのレースで優勝して今年は注目度が高まりました。
  5. Magdalena Boulet / ロードで実績あるランナーで2014年にトレイルに本格参戦。12月にThe North Face 50mile championshipで優勝。
  6. Pam Smith / Western Statesで4位となった4週後にAngels Crestを大会記録で優勝。
  7. Larisa Dannis / Western Statesで2位など。
  8. Traci Falbo / トレイルの100マイルレース(Tunnel Hill 100)で男女総合で優勝して世界記録を塗り替えたほか、48時間走の米国記録を更新。
  9. Emily Harrison / IAU50k世界選手権で優勝。
  10. / サハラ砂漠マラソンやRun Rabbit Run 100で優勝。アメリカのトレイルランニング界の大ベテランで、2003年、2004年、2007年にUltra Runner of the Yearを受賞、トップ10入りは今年で連続12回目。
これも読む
プレビュー・スカイランニング世界選手権2016 / Skyrunning World Championships・バフ・エピックトレイル / BUFF® Epic Trail Aigüestortes 2016 #skyrunning

男性

  1. Rob Krar
  2. / IAU100k世界選手権で優勝。ハセツネに出場し8位でした。
  3. Sage Canaday / ニュージーランドのTarawera 、12月にはThe North Face 50mile championshipでも優勝。
  4. / 2月のSean O’Brienで優勝、Western Statesで3位でした。
  5. Joe Fejes / こちらはロードのウルトラランニングで活躍し、24時間走、48時間走、6日間走を2014年中に計5回完走し、優勝しています。
  6. Brian Rusiecki / マサチューセッツ州在住でVermont 100で優勝など東部のレースで活躍。
  7. Jeff Browning / 当サイトにはHardrockで4位となったのが印象に残っています。
  8. Zach Bitter / 今年はロードのウルトラで活躍、IAU100kで6位。
  9. Seth Swanson / Western Statesで2位、Cascade Crestで優勝。
  10. Alex Varner / Western States7位、The North Face 50mile championshipで3位などトップクラスのランナーが揃ったレースで安定した実績。

参考・2014uroy | Ultrarunning Magazine

Sponsored link