[DC] 当サイトの2015年スカイランニングアジア選手権ライブ速報 / Live Coverage of 2015 Skyrunning Continental Championships – Asia・2015 MSIG Sai Kung 50 #SK50 #ISF

Pre MSIG Sai Kung 50

明日、2月7日(土)に香港で開催されるMSIG Sai Kung 50は世界各地で開催されるスカイランニングのコンチネンタル選手権のなかで、アジア選手権として開催されます。

当サイトでは、アジア選手権の対象となっている28kと50kのレースについて、スタートの午前7時(日本時間午前8時)からレースの模様を現地からライブで速報します。【追記・オンラインの通過速報のリンクとスタート・フィニッシュ地点のライブストリーム映像へのリンクを追加しました】

Sponsored link


レースが開催されるのは、香港の中でも豊かで広大な自然が保たれた西貢エリアのSai Kung East Country Park。現在のところ当日の香港の天気予報は曇時々晴で最高気温は19℃、最低気温が14℃。最初のフィニッシュは28k、50kがそれぞれ午前9時40分(日本時間午前10時40分)頃、午前11時40分(日本時間午後12時40分)頃になる見込みです。

当サイトがお送りするライブレポート

当サイトの速報は主にTwitterのアカウント / @DogsorCaravanで英語でお送りしますので是非フォローしてご覧ください。DogsorCaravan.comのFacebookページでは随時情報をまとめてお知らせします。


参考

スタート・フィニッシュ地点のライブストリーム映像

MSIG HK50 – Sai Kung [07-Feb-2015] – YouTube

コースからの写真

Pre MSIG Sai Kung 50

スタート、フィニッシュとなるPak Tam Chung/北潭涌のピクニック広場。All Photos by Koichi Iwasa of DogsorCaravan.com

Pre MSIG Sai Kung 50

スタートから間もなくのTai Cham Koi/大枕蓋(408m)への急な登り。

Pre MSIG Sai Kung 50

標高は低いながら森林限界を超え、進むトレイルが見渡せる。

Pre MSIG Sai Kung 50

乾燥して砂と石が入り混じるトレイルは足を滑らせやすい。

Pre MSIG Sai Kung 50

CP1へと向う途中。テクニカルで足の踏み場を見つけづらい。

Pre MSIG Sai Kung 50

CP1 Chek Keng/赤徑(8km)は海辺の漁村だったところ。

Pre MSIG Sai Kung 50

CP1 Chek Keng/赤徑(8km)で見かけた牛の群れ。

Pre MSIG Sai Kung 50

CP1 Chek Keng/赤徑(8km)を出るとすぐに藪のようなトレイルへ。

Pre MSIG Sai Kung 50

コース途中からSharp Peak/蚺蛇尖を臨む。今年のコースではSharp Peak/蚺蛇尖は経由しない。

Pre MSIG Sai Kung 50

Sharp Peakに近づくピークへと向う登り。急斜面でザレた感じ。

Pre MSIG Sai Kung 50

Tung Wan/東灣へと降りる。

Pre MSIG Sai Kung 50

Tung Wan/東灣の美しい砂浜。

Pre MSIG Sai Kung 50

CP2 Ham Tin/鹹田を出てから振り返ってSharp Peakをみる。

Pre MSIG Sai Kung 50

20kmあたりのLo Tei Tun/螺地墩からみる夕焼け。

Sponsored link