高尾山口をスタート・石川弘樹の東海自然歩道FKT 1日目 #TokaiNatureTrailFKT

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Started

プロトレイルランナー・石川弘樹 / Hiroki Ishikawaさんの東京・高尾から大阪・箕面まで続く(約1000km)の最速走破記録()への挑戦が5月7日土曜日の午前6時半にスタートしました。

当サイトでは石川弘樹さんのチャレンジの様子を随時ご紹介していきます。まずは第1日目の様子です。

Sponsored link


今朝は早朝から高尾山口の東海自然歩道起点に石川弘樹さんのFKTをサポートする皆さん、取材陣、友人やファンなど、20人ほどが集まりました。石川さんは定刻通り午前6時半にスタート。高尾山の1号路の舗装路を駆け上がりました。そのまま城山から相模湖に向かって下降。そこから丹沢山系に入り、石老山、石砂山。道志川を青野原で渡って焼山、黍殻山、東海自然歩道最高地点の姫次、神の川ヒュッテ、犬越路と北丹沢12時間山岳耐久レースでおなじみのトレイルを経て、西丹沢自然教室へ。約46kmの行程で初日を終えました。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Before_Start-head

駐車場で最後の準備中の石川さん。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-BeforeStart-Eriko2

今回のFKTをサポートする枝里子さん。今回のために用意したサポートカーについて「こんな大きな車を運転するのは初めて」。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Taketani

今回の石川さんのチャレンジをサポートする竹谷浩さん(NewHALE)。昨年のUTMBなど、これまでの石川さんのチャレンジを支えている。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Ruy-Ueda

Team Montrailのチームメイト、上田瑠偉も見送りに駆けつけた。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Gear2

今回のチャレンジを支えるギアの数々。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Gear1

モントレイル / montrailのトレイルランニングシューズが今回の挑戦の足元を支える。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Gear5

今回のバックパックはグレゴリー / Gregoryから今シーズン登場予定の製品の最終プロトタイプ。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Gear3

補給食には妻・枝里子さんの手作りエナジーバーも。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Starting2

高尾山口の東海自然歩道起点にある案内板でこれからのコースを改めて確認。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-Group

石川さんのスタートを見送るために早朝から集まった皆さんで記念写真。

th_TokaiNatureTrailFKT-Hiroki-Ishikawa-day1-1-Nishitanzawa

本日の目的地、西丹沢自然教室に到着。日差しが強くて暑かった一日を終えてアイシング。(写真は石川弘樹さんのFacebookページより)

 

石川弘樹さんの東海自然歩道FKTを応援するためのリソース

Sponsored link