DC Weekly | 先週末のTJAR、Sierra Zinalなどのリザルト、今週末は白山ジオトレイルがスタート・2016年8月15日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーもぜひご利用ください。

(写真・先週開催されたトランスジャパンアルプスレース Trans Japan Alps Raceの五日目、フィニッシュまであと13kmの静岡市内で地元の皆さんの応援を受ける望月将悟。 by © Sho Fujimaki)

先週末のイベント

8月7日日曜日 – 14日日曜日:トランスジャパンアルプスレース

  • トランスジャパンアルプスレース / Trans Japan Alps Race (450k):富山県魚津市の早月川河口から静岡市大浜海岸に至る超長距離レース。今年は天候やコンディションも幸いして、29人の参加者のうち25人が完走。トップでフィニッシュした望月将悟は4日と23時間52分と自身の大会記録を更新して四連覇を達成しました。当サイトがトレイルランニングの撮影で著名なフォトグラファーチームにご協力いただいてお送りした、毎日のダイジェスト記事はこちらからご覧頂けます

8月9日火曜日 – 14日日曜日:Trans Rockies Run

  • Trans Rockies Run:アメリカ・コロラド州で開催される6日間のステージテースで6日間で合計120マイルを二人のチームで走る他、3ステージをソロで走るレースなどが開催されました。リザルトはこちら

8月14日曜日:Sierra Zinal

  • Sierre-Zinal (31k):スイスで行われる31km / 2100mD+の山岳マラソンは今回で43回目を迎える伝統ある大会。男子優勝はペトロ・マム / Petro Mamu(エリトリア)で2時間33分37秒。2位にロブ・シンプソン / Rob Simpson(イギリス)が2時間34分10秒、3位はイタリアのフランチェスコ・パッピ / Francesco Puppiで2時間36分28秒。優勝のペトロ・マムに加えて、4位、5位、10位にケニアのランナーが入り、東アフリカのランナーが活躍した大会になりました。女子ではミシェル・マイアー / Michelle Maier(ドイツ)が2時間57分6秒で優勝。ルーシー・ワンブイ・ムリギ / Lucy Wambui Murigi(ケニア)が3時間4分54秒で2位、3位は3時間6分でエリサ・デスコ / (イタリア)でした。この他トレイルランニングやスカイランニングで活躍するアスリートでは、5位にスティービー・クレマー / Stevie Kremer(アメリカ)、6位にセリーヌ・ラファイエ / Celine Lafaye(フランス)、7位がクリステル・デワレ / Christel Dewalle(フランス)でした。リザルトはこちら

今週末のイベント

8月18日木曜日 – 20日土曜日: du Montcalm

  • Marathon du Montcalm (42.2km、25km、13km、VK):ピレネー山脈のフランス側、オーザ / Auzatを拠点に開催される山岳レースのイベントで、42kmのコースは3000m以上のピークを含む累積獲得高度2,580mD+。42kとVKのレースがフランスのスカイランナー・ナショナルシリーズのイベントです。
これも読む
2017年トレイル世界選手権 バディーア・プラタリア Badia Prataglia・Trail Sacred Forests リザルト #TrailWC

8月19日金曜日 – 20日土曜日:

8月20日土曜日 – 21日日曜日:Leadville、Pikes Peak Marathon、Ultravassanなど

  • Black Spur Ultra (54k, 108k):カナダ・ブリティッシュコロンビア州キンバリーで開催。スキーリゾートに設けられた3つのループコースを使ったコースレイアウト。カナダのスカイランナー・ナショナルシリーズの大会です。
  • Leadville Trail 100:アメリカ・コロラド州で開催の伝統ある100マイルレースで、標高3000mを超える高所がコースとなっているのが特徴。出場する有力選手としてはロブ・クラール / 、ティム・オルソン / Tim Olson、マックス・キング / Max King、イアン・シャーマン / Ian Sharman、マイク・アイシュ / Mike Aish、スコット・ハイミー / Scott Jaimeなど。
  • Pikes Peak Ascent & Marathon:アメリカ・コロラド州で開催される伝統ある登山競走大会。上りのみの21kmをコースとするPikes Peak Ascentと麓から山頂への往復の42kmで行われるPikes Peak Marathonが開催され、かつて宮原徹がMarathonとAscentのいずれも優勝した経験を持ちます。日本からは宮地藤雄がAscentとMarathonの両方にエントリーしています。【追記・登りのみのAscentに宮原徹、柳澤隼人が出場します】
  • Ultravasan (90k, 45k):スウェーデン中部のモーラ / Moraで開催されるトレイルランニングレース。ヴァサロペット / Vasaloppetという歴史あるクロスカントリースキーのレースを母体に夏のトレイルランニングレースとして開催されています。90kmで累積獲得高度が867mD+というフラットなコースとなっています。

8月20日土曜日: 100k、ガーラ湯沢

  • Waldo 100k:アメリカ・オレゴン州で開催される100キロのトレイルランニングレース。今年参加する154人の中には日本からも西城克俊など3人のランナーもエントリーしています。
  • ガーラ湯沢20K&6h耐久トレイルリレー(20kなど):ガーラ湯沢で開催。20kmのレースはソロの部とペアの部があり、6時間耐久リレーは3人または4人のチームで参加。この他、2.8kmで標高差530mを登るヒルクライムも行われます。

8月21日曜日:富士山山麓一周、十勝岳

8月21日曜日 – 27日土曜日:白山ジオトレイル

  • 白山ジオトレイル(6ステージ、250km):石川県の白山は高野山などと並ぶ修験道の修行の山として知られています。この白山を舞台とした本格的な山岳ステージレースで2013年から始まり、今回が4回目となります。テントや期間中の食料を携行するSelf-Supported(サポートなし)スタイルのステージレースは日本では貴重な存在。白山市出身の高村貴子がアンバサダーとなっています。
Sponsored link