DC Weekly | 先週末のUltra Pirineu、今週末は富士山麓、斑尾50k、スパルタスロンなど・2016年9月28日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・今年のUTMFのスタート地点となった河口湖・大池公園には今年も多くのトレイルランナーが集まりました。Photo by Koichi Iwasa / DogsorCaravan.com)

トレイルランニングのニュース

  • UTMBが業務提携で中国のトレイルランニング大会主催者へのアドバイザリー業務に着手(9月27日):UTMBが近年トレイルランニングの人気が高まっている中国で、大会主催者へのアドバイザリー業務に進出します。UTMBのレースディレクター、カトリーヌ・ポレッティさんが代表を務めるUTMBび企画・運営会社が、欧州を中心に各種のアウトドアスポーツイベントをプロデュースしているOC Sport社と業務提携したことを発表。OC社とともに中国でトレイルランニングをプロデュースする企業に、質の高い大会運営とするための助言を行うというものです。
  • 一般財団法人日本トレイルランニング協会が発足:数年前から日本国内でのトレイルランニングの競技団体を作る動きがありますが、9月中に「一般財団法人日本トレイルランニング協会」(トレランJAPAN)が設立されました。日本山岳協会のトレイルランニング小委員会で進められていた検討の延長線上にある動きで、7人の評議員、9人の理事、監事が1人という体制。日本山岳協会や各都道府県岳連のメンバーのほか、日本トレイルランナーズ協会の役員も加わっています。今後の活動として、来年7月22-23日に「妙高赤倉マウンテンレース」を開催する予定。今週末の10月1日には都内で発足祝賀会が開催されます。なお、当サイトが今年春に取材したところでは「日本トレイルランニング協会」( Trail Running Association)の名称はそれを称している任意団体から今回の新団体が円満に引き継いだ模様です。

先週末のイベント

9月23日金曜日 – 25日日曜日:UTMF

これも読む
DC Weekly | 先週末は富士登山競走、Comapedrosa、今週は富士登山駅伝、Tromsøなど・2018年7月31日

9月23日金曜日 – 24日土曜日:Bear 100

  • The Bear 100:アメリカのユタ州、アイダホ州にまたがるエリアで開催される100マイルのトレイルランニングレース。こちらも雨や雪でコースが変更となる中で開催され、女子は今年のウェスタンステイツ優勝のケイシー・リックタイ / Kaci Lickteigが20時間27分で優勝。男子はミック・ジュリネク / Mick Jurynecライアン・ウェイベル / Ryan Weibelがタイで19時間33分で優勝しています。リザルトはこちら

9月24日土曜日 – 25日日曜日:泉が岳、信州戸隠

  • 仙台泉ヶ岳トレイルラン(33k/17k/9k):仙台近郊のスプリングバレー泉高原スキー場で開催される人気イベント。33kmでは男子で早坂光司が3時間28分59秒で優勝、女子優勝は須藤吉仕子で4時間54分19秒でした。リザルトはこちら
  • 信州戸隠トレイルランレース(50k/28k/ほか):戸隠スキー場をスタート・フィニッシュとするトレイルランニングレース。50kのレースは成瀬康夫が5時間22分で男子優勝、奥薗由紀子が7時間24分で女子優勝。28kは男子が貝瀬淳で2時間53分、女子が小林優衣で3時間52分でそれぞれ優勝しています。リザルトはこちら

9月25日日曜日 – 10月1日土曜日:Grand to Grand Ultra

  • UTWT-Ultra Trail World Tour logoGrand to Grand Ultra (273 km, 6 stages):アメリカのユタ州、アリゾナ州の砂漠地帯で行われるセルフサポート(必要な装備や食料をレース中に携行する)の6日間のステージレース。本校を執筆している日本時間の水曜日午後の時点では第3ステージが夜となって終わった頃です。第2ステージまでのリザルトではフランスの女性ランナー、エミリー・ルコント / Emilie Lecomteが男女総合3位になっています。途中のリザルトはこちらから。このレースは今年はUltra-Trail World TourのFutureシリーズ(準加盟)となっています。

9月24日土曜日:Ultra Pirineu, UROCなど

  • SKYRUNNER_WORLD_SERIES_2016-squareUltra Pirineu (103k):スペイン・カタルーニャで開催される100kmの山岳レース。男子ではミゲル・ヘラス / が12時間5分で優勝。2位の若手ランナー、ジェス・ヘルナンデス / Jessed Hernandezに35分差という大差での優勝でした。ミゲル・ヘラスの優勝タイムは昨年キリアン / Kilian Jornetが更新した大会記録にわずか2分半差に迫る好タイムでした。女子はジェンマ・アレナス / Gemma Arenasが15時間37分で優勝、2位にはアメリカのヒラリー・アレン / Hillary Allenが15時間49分で続きました。リザルトはこちらから。今回のUltra Pirineuはスカイランナー世界シリーズのUltraカテゴリーの最終戦でした。男子の年間チャンピオンはこの日のUltra Pirineuで3位となったクリストファー・クレメンテ / Cristofer Clemente(スペイン)で女子の年間チャンピオンはジェンマ・アレナス / Gemma Arenas(スペイン)が勝ち取りました。年間ランキングの一覧はこちら。スカイランナー世界シリーズは10月14日にイタリアのLimone ExtremeでSkyカテゴリーとVertical Kilometerの最終戦が開催されます。
  • Ultra Race of Champions (UROC) :アメリカ・カリフォルニア州オーバーンで開催。100kmのレースで女子はカミーユ・ヘロン / Camille Herronが9時間36分で優勝。男子はコディ・リード / Cody Reedが9時間0分で優勝。男女優勝の2人はそれぞれ5千ドルの賞金を獲得しました。リザルトはこちら
  • Vietnam Mountain Marathon (100 km / 70 km / 42 km):ベトナム北部、サパで開催されるトレイルランニングレースでAsia Trail Masterのシリーズ戦の一つ。リザルトはこちら
  • 3×3000 80k Ultra:イギリス・イングランドで開催される80km / 4,101mD+のレースで、イギリスのスカイランニング・ナショナルシリーズの一戦です。リザルトはこちら
  • La Skyrhune (21km):フランス領バスクのアスカンで開催の21km / 1700 mD+のレースはフランスのスカイランニング・ナショナルシリーズの一戦。男子はアリッツ・アゲア / Aritz Egeaが1時間55分59秒、女子はマリア・ソローサ / Maria Zorrozaが2時間36分43秒でそれぞれ大会新記録で優勝。リザルトはこちら
  • Monduber Trail (83k):スペインの山岳連盟・FEDMEのトレイルランニング・スペインカップおよびスペイン選手権大会となっています。上位のリザルトはこちらから。
  • 青鳩トレイル大磯〜大山大会:神奈川県の大山と大磯をつなぐトレイルランニング大会として初開催。大雨の中、コース誘導やマーキングは最小限というスタイルで32kmと12kmのレースが開催されました。NPO野外活動(自然体験)推進事業団が開催する大会です。
これも読む
DC Weekly | 先週末は奥三河、3 Peaks(イギリス)、Nivolet Revard、今週は上田VK、成木の森、Miwokなどなど・2017年5月2日

9月25日日曜日:三河高原

今週末のイベント

9月25日日曜日 – 10月1日土曜日:Grand to Grand Ultra

  • Grand to Grand Ultra (273 km, 6 stages):アメリカのユタ州、アリゾナ州の砂漠地帯で行われるセルフサポート(必要な装備や食料をレース中に携行する)の6日間のステージレースは土曜日まで続きます。途中のリザルトはこちらから。このレースは今年はUltra-Trail World TourのFutureシリーズ(準加盟)となっています。

9月30日金曜日 -10月1日土曜日:Spartathlon

  • Spartathlon (246k):ギリシャのアテネからスパルタまでの246キロを走るウルトラマラソンの大会は今年も392人の参加選手のうち60人近くが日本から参加して開催されます。

10月1日土曜日 – 2日日曜日:Flagstaff Skyrace, Ultra Trail Mount Jiriなど

  • Flagstaff Sky Race (VK, 39k, 55k):アメリカ・アリゾナ州フラッグススタッフで開催されるレースはVK, Sky, Ultraの3カテゴリーが揃う今年のアメリカのスカイライナー・ナショナルシリーズの最終戦となります。
  • Arkansas Traveler (100m):アメリカ南部、アーカンソー州ウォシタ国立森林公園で開催される100マイルのトレイルランニングレース。
  • Asia_Trail_MasterUltra Trail Mount Jiri (100 km / 50km):韓国南部のチリ山(智異山)で開催。100kmのコースの累積獲得高度は5,900mD+でコースの標高は最高1600m。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。

10月1日土曜日:富士山麓

  • 富士山麓トレイルラン(18k/10k):今年で10回目の開催で、富士山北麓の河口湖、西湖の南側の足和田山や樹海のトレイルを通るコースで開催されます。
  • Cuyamaca 100k:カリフォルニア州サンディエゴ近郊で開催される100kmのトレイルランニングレース。
  • Gorbeia Suzien (31.2k):スペイン・ビスカヤで開催の31kmのレースは今年のスペインのスカイランニング国内選手権の大会となっています。
  • The Shaman Trail ( 70 km / 15 km):ミャンマーのシャン丘陵にあるインレー湖で行われる大会。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。

10月2日日曜日:斑尾50k、Lantau 2 Peaks

  • Madarao Forest Trails 50k(斑尾50k):長野県飯山市の斑尾高原で開催される人気レース。石川弘樹さんのプロデュースで今回が10回目の開催となります。
  • Lantau 2 Peaks (23k, 15k):香港の中でも豊かな自然が残るランタオ島で開催。その名の通りランタオピークとサンセットピークをつなぐコースは急なアップダウンが含まれるハードなコースです。スカイランニングの中国のナショナルシリーズ戦となっています。
Sponsored link