DC Weekly | 先週末はハセツネ、Koumi、八ヶ岳トラバース、今週末は尾瀬岩鞍VK、富士山原始林、キナバル・2016年10月13日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・ハセツネCUPスタート直前。今年からスタートブロックの自己申告タイムの区切りが細かくなったもの、一番人数が多かったのは10時間台のブロックでした。Photo by Koichi Iwasa / DogsorCaravan.com)

トレイルランニング関連ニュース

  • グランドキャニオンでのFKTで新記録(10月4日):アメリカのグランドキャニオンを一旦下りて対岸に登り、また下りて登り返すRim-to-Rim-to-Rim (R2R2R)のコース(67.6km、累積獲得高度約3050mD+)で5時間55分20秒の新記録が生まれました。FKT(最速記録)を更新したのはアリゾナ州フラッグスタッフ在住の26歳、ジム・ウォルムズレイ / Jim Walmsley。2013年にロブ・クラール / Rob Krarが更新した最速記録を26分27秒も短縮。ウォルムズレイといえば今年のウェスタンステイツを終盤まで大会記録を更新する圧倒的なペースでリードしたものの、コースをロストして優勝を逃したことで話題になりました。
  • Altraがウェスタンステイツのプレゼンティング・スポンサーに(10月7日):アメリカの著名な100マイルトレイルランニングレースであるウェスタンステイツ / Western Statesはシューズ・ブランドのAltraが大会のプレゼンティング・スポンサーとなることを発表しました。Altraはすでに2015年から3年間の大会のフットウェア・スポンサー契約を結んでいましたが、さらに一歩踏み込んだスポンサーシップを結んだこととなります。新たにプレゼンティング・スポンサーとなったことに伴い、上位入賞者がウェスタンステイツへのエントリー権を得ることができる6つの大会はAltra Golden Ticket Racesと呼ばれることになりました。
  • Garminが販売代理店のいいよねっとを子会社化(10月3日):トレイルランナーにもGPS搭載のランニングウォッチでお馴染みのGarminの米国本社(Garmin International)は、日本でガーミン製品の総代理店となっていた株式会社いいよねっとを買収し、ガーミンジャパンの子会社としたことを発表しました。今後も日本でのガーミン製品の販売、流通、マーケティングはいいよねっとが担当することとなります。

先週末のイベント

10月7日金曜日 – 10月9日日曜日:フランス、アメリカの100マイル

  • 100 Miles Sud de France (164k):ピレネー山脈の北側、フォンロムーから地中海を目指すPoint to Pointの100マイルレース。112km、74kmのレースもあわせて開催されます。リザルトはこちら
  • Grindstone 100:アメリカ南部バージニア州で開催される100マイルのトレイルランニングレース。リザルトはこちら

10月8日土曜日 -10月10日月曜日:メサスティラ・ピークスなど

  • Mesastila Peaks Challenge (100 km / 65 km / 42 km):インドネシア・ジャワ島で開催。100kmのコースは3000mのピークを3つ越え、累積獲得高度が7900mD+というもの。リザルトはこちらAsia Trail Masterのシリーズ戦です。
  • Oil Creek 100:アメリカ・ペンシルバニア州タイタスビルで開催の100マイルトレイルランニングレースです。
  • The Hounslow Classic 23km/68km:オーストラリアのシドニー郊外・ブルーマウンテンズで開催。オーストラリアのスカイランナー・ナショナルシリーズのレースです。
これも読む
DC Weekly | 先週末は奥三河、3 Peaks(イギリス)、Nivolet Revard、今週は上田VK、成木の森、Miwokなどなど・2017年5月2日

10月9日日曜日 – 10日月曜日:ハセツネ、 KOUMI 100

  • ハセツネカップ・日本山岳耐久レース(71k):24回目の開催となった今回は川崎雄哉、高村貴子が優勝。当サイトでは現地からライブ速報をお送りしました。詳しいリザルトは当サイトの記事で紹介しています。
  • OSJ KOUMI100(100m):長野県小海町。八ヶ岳東麓の松原湖、稲子湯を結ぶトレイル、林道、舗装路からなる32kmの周回コースを5周する100マイルレース。リザルトはこちら

10月8日土曜日:Dick Collins Firetrails

  • Dick Collins Firetrails 50:アメリカ・カリフォルニア州のサンフランシスコ・ベイエリアで開催の50マイルトレイルランニングレースは1983年から続く歴史あるローカルレース。リザルトはこちら

10月9日日曜日:八ヶ岳トラバース

  • 磐梯紅葉マラソン(20k):福島県猪苗代スキー場で開催。これまで開催されていた磐梯山トレイルランが「磐梯山頂上コースの走行が不可」となったためコースが変更され、大会名も改めての開催です。
  • 八ヶ岳トラバースロード&トレイルランニングレース(35km、15km):八ヶ岳東麓の八ヶ岳横断歩道のトレイルと八ヶ岳高原ラインの舗装路を使ったトレイルとロードからなる大会で、ヤマケンこと山本健一さんがプロデュース。35kmでは今月末のIAUトレイル世界選手権を控えたが3時間24分で優勝、青木光洋が3時間30分で2位に続きました。石川弘樹も出場して4時間16分、15位で完走しています。女子は枝元香菜子が4時間21分で優勝しました。

10月10日月曜日:五箇山・道宗道

今週末のイベント

10月14日金曜日 -10月15日土曜日:Limone Extreme

  • SKYRUNNER_WORLD_SERIES_2016-squareLimone Extreme(VK、27k):イタリア北部、ガルダ湖岸のリモーネ・スル・ガルダで開催。今年のスカイランナー・世界シリーズ(SWS)の最終戦として欧州を中心にスカイランニングのトップ選手たちが集結します。当サイトでは昨年のこの大会に参加した佐藤圭介さんから詳細なレポートを寄稿していただいています
    • 14日金曜日にはバーティカルキロメーターのレース、Vertical Grèste della Mughéraが行われます。標高差1,080mをわずか3.7kmで登り切るこのレースがSWSのVKカテゴリー最終戦となります。女子のレースは昨年のSWSチャンピオン(VKおよびSKY)で現在ランキング首位のラウラ・オルゲ / Laura Orgué(スペイン)と今年の世界選手権チャンピオンでこの大会で昨年優勝しているクリステル・デワル / Christel Dewalle(フランス)の対決に注目です。男子では現在SWSランキング上位のフェラン・タイシード / Ferran Teixido(アンドラ)、ヤン・マルガリト / Jan Margarit(スペイン)、オンドレイ・フェイファー / Ondrej Fejfar(チェコ)、フィリップ・ゲッツ / Philip Goetsch(イタリア)に加え、世界選手権優勝のスティアン・アンゲルムント / Stian Angermund(ノルウェー)、昨年のSWSチャンピオンのレミ・ボネ /  Rémi Bonnet(スイス)も参戦します。
    • 翌日15日土曜日にSKYカテゴリーの最終戦となるLimone Extreme SkyRace®が行われます。距離27kmで累積獲得高度は2,480mD+。昨年のSWSチャンピオン、タデイ・ピヴィク / Tadei Pivk(イタリア)がこのままランキング首位を守るか、あるいはスペインのハサン・アイト・チャオ / Hassan Ait Chaouに逆転を許すか。マルコ・デ・ガスペリ / Marco De Gasperi(イタリア)、スティアン・アンゲルムント / Stian Angermundも参戦します。女子では今年のSWSチャンピオンの座を争うのはラウラ・オルゲ / Laura Orgué(スペイン)とメーガン・キンメル / Megan Kimmel(アメリカ)。ここに今年の世界選手権ULTRAカテゴリーチャンピオンでUTMBでも優勝したカロリーヌ・シャヴェロ / Calorine Chaverot(フランス)や、ノルウェーのイングビルド・カスペルセン / Yngvild Kaspersen(ノルウェー)が加わります。
これも読む
DC Weekly | 先週末はリヴィーニョ、越後カントリーなど、今週末はLavaredo, Mont-Blanc, Western Statesなど・2017年6月19日

10月14日金曜日 -10月16日日曜日:Ultra Trail Jeju

10月15日土曜日:京都北山、Autumn 100

  • 秋の北山を走る・京都トレイルラン(32km):京都市。嵐山公園から静原への西山・北山のトレイルがコース。「関西トレイルランサーキット」のイベントです。
  • Autumn 100:イギリス、ロンドン郊外のテムズ川沿いのコースで行われる100マイルレースで累積獲得高度は1170mD+。

10月16日日曜日:富士山原始林、尾瀬岩鞍、生駒チャレンジ登山、キナバル・クライマソンなど

  • 富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖(18.7k/16.5k):富士山麓の旧精進小学校を会場に青木ヶ原樹海(原始林)を走るコース。ロングとショートの距離の差が小さいですが、ロングの方には烏帽子岳への急な登り下りが含まれています。
  • Skyrunner_Series_Japan_logo尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター :ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場 (群馬県片品村)で昨年に続いて2回目の開催。今年のスカイランナー・ジャパンシリーズ(SJS)のVKの部全5戦の最終戦となります。参加選手も宮原徹高村貴子吉住友里などハイレベルなレースとなりそうです。
  • 市川三郷 四尾連稜線トレイルラン(34km/16km/8km):山梨県市川大門町をメイン会場に開催。スポーツエイドジャパンが開催する今年で4回目の大会です。
  • 生駒チャレンジ登山大会(32k, 23k, 12k):大阪・生駒縦走コースで開催。大阪府山岳連盟が開催する秋の人気イベントです。
  • Mt. Kinabalu International Climbathon (32k):マレーシア・ボルネオ島北部の標高4,095mのキナバル山山頂を往復する山岳レース。昨年は直前に発生した地震のため大会が中止に。今年も地震の影響から山頂を経由しない一般の部のレースは開催されず、山頂に向かうエリートレースのみが開催され、参加者は120人に限定。コースも例年から一部変更となる模様です。
  • Lake Padden Trail Half Marathon :アメリカ・ワシントン州で開催の21kmのトレイルランニングレースはUSATFのトレイル全米選手権(ハーフマラソンの部)となっています。
  • Mount Falaza Trail Challenge (60 km  / 16 km):ロシア・沿海地方、ウラジオストク近郊のシホテアリン山脈の南端に位置するファラーザ山で開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。
Sponsored link