DC Weekly | 先週末は奥三河、3 Peaks(イギリス)、Nivolet Revard、今週は上田VK、成木の森、Miwokなどなど・2017年5月2日

Yuki Kobayashi UedaVK

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・2015年の上田バーティカルレースより。女子優勝の小林由貴が大星神社をスタート。 by Koichi Iwasa / DogsorCaravan.com)

トレイルランニング関連ニュース

  • スイスマシーン、ウーリー・ステックがエベレストで滑落死:4月30日曜日のことでした。スイスの偉大な登山家がなくなったというニュースは当サイトでもお伝えしました。心よりご冥福をお祈りします。

先週末のイベント

4月25日火曜日:Ultra Trail

4月29日土曜日 – 30日日曜日:Indiana, Thames Path, Pas du Diable

  • Indiana 100:アメリカ・インディアナ州アルビオンのChain O’ Lakes State Parkで開催される100km、50マイルのレース。リザルトはこちら
  • Thames Path 100:イギリス。ロンドンからオックスフォードまで、テムズ川沿いに取られたコースを走るPoint to Pointのレースです。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • Ultra du Pas du Diable (120k):フランス南部のサン=ジャン=デュ=ブリュエルで開催。120kmのコースの累積獲得高度は6,500mD+に達します。フランスのシリーズ戦、Ultra Mountain National Tourの今年の開幕戦。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
これも読む
DC Weekly | 先週末は戸隠マウンテントレイルなど、今週末はトレイル世界選手権、菅平、スリーピークスなど・2017年6月5日

4月29日土曜日:石岡、兵庫波賀、3 Peaks、Mt. Apo

  • いしおかトレイルラン大会(51k/23k/17/9k):茨城県石岡市。10回目の開催となる今回設けられた51kmのスーパーロングの部では武藤尚一郎 Naoichiro Mutoが優勝しています。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • 兵庫波賀トレイルランニング(12.5K, 7.5k, 5k):兵庫県宍粟市波賀町で開催。リザルトはこちら
  • 3 Peaks Race(37.4km): イングランド北部、ヨークシャーデールズ国立公園の中にある三つの山をコースにしたフェル・ランニングのレース。男子はマレイ・ストレイン Murray Strainが2時間49分で優勝。スカイランニングでおなじみのトム・オーウェンス Tom Owensが5分差の2位でした。女子はビクトリア・ウィルキンソン Victoria Wilkinsonで優勝タイムの3時間9分19秒は大会新記録でした。リザルトはこちら
  • Asia_Trail_MasterMt Apo Sky Race(70km, 35km):フィリピン・ダバオの郊外にそびえるアポ山(2,954m)へと登るシンプルなコース。70km男子の優勝は12時間6分でスペインのバブロ・ディアゴ・ゴンザレス Pablo Diago Gonzalesでした。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。

4月30日日曜日 – 5月5日金曜日:川の道

  • 日本横断「川の道」520kmフットレース(520km/254km):東京から新潟を目指す520kmのレース。荒川、千曲川、信濃川沿いの道をたどって日本を横断するコースです。30日日曜日午前9時に東京・葛西臨海公園をスタートした選手の多くは1日火曜日のうちにスタートから180kmほどの秩父市・両神山荘のレストポイントにたどり着いている模様です。

4月30日日曜日:奥三河、Wenchuan、

  • 奥三河パワートレイル(70k): 愛知県新城市、設楽町、豊根村で開催。女子は昨年2位だった太田美紀子 Mikiko Otaが9時間8分で優勝。2位は Itsuko Uemiyaで太田から53分差でした。3位に折戸小百合 Sayuri Orito、4位に久々のトレイルレースとなった網蔵久美子 Kumiko Amikuraが続きました。昨年優勝の大石由美子 Yumiko Oishiは序盤で先頭を走りましたが、次第にペースが落ちてリタイアしています。男子は富士登山競走での活躍でトレイルランニングでもおなじみの加藤聡 Satoshi Katoが7時間18分で優勝。レースは加藤、辻友寛 Tomohiro Tsuji Kei Kikushima Shogo Mochizukiの4人が集団でリードした後、中盤から加藤が単独リードする展開でした。加藤の優勝タイムは昨年の小原将寿の優勝タイムを2分上回りました。2位に辻が15分差で、3位は望月、4位に木村隼人 Hayato Kimura、5位に柴田幸生 Yukio Shibata。菊嶋は7位でした。リザルトはこちら
  • Asia_Trail_MasterUltra Tu Wenchuan (60km): 中国・四川省、成都の郊外にある汶川県(ぶんせんけん)で開催。こちらもAsia Trail Masterのシリーズ戦です。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • Trail Nivolet Revard (51k, 27k, 13k):フランス・サヴォア県のヴォグランで開催。51kmのレースで男子はシルヴァン・コー Sylvain Courtが4時間32分、女子はルシール・ベソン Lucile Bessonが5時間31分で優勝。日本の神流マウンテンラン&ウォークと姉妹大会の関係にあり上位選手が互いに派遣されていて、日本の牛田美樹 Miki Ushidaは5時間10分で11位でフィニッシュしています。リザルトはこちら(現時点では未掲載です)。
これも読む
DC Weekly | 先週末は陣馬山、中能登、可部連山、今週末はOMM Japan、科野の国、神流、峨山道、日光・2016年11月7日

今週末のイベント

4月30日日曜日 – 5月5日金曜日:川の道

  • 日本横断「川の道」520kmフットレース(520km/254km):東京から新潟を目指す520kmのレース。荒川、千曲川、信濃川沿いの道をたどって日本を横断するという超長距離のフットレースは今週金曜日まで続きます。

5月1日月曜日 – 5月2日火曜日:Yading Skyrun

5月3日水曜日:上田バーティカルレース

  • Skyrunner-Japan-Series-logo-768x744上田バーティカルレース/Ueda Vertical Race(5km):長野県上田市で開催。市街地から近い太郎山の山頂を目指すバーティカルキロメーターのレースで5km 1000mD+のコースはスカイランナー・ジャパンシリーズの開幕戦であり、2017年のユース日本選手権ともなっています。当サイトでは現地から大会の模様やリザルトをお伝えする予定です。

5月6日土曜日 – 7日日曜日:Massanutten 100

  • Massanutten 100:アメリカ・バージニア州で開催の100マイルトレイルレースです。

5月6日土曜日:Miwok 100、7 Sisters、Ingeli SkyMarathon®︎

  • Miwok 100k:アメリカ・カリフォルニア州。サンフランシスコの北側に広がるトレイルを使ってスティンソンビーチ Stinson Beachを拠点に開催。450人ほどが参加する人気の大会には日本からも5-6名ほどがエントリーしています。
  • 7 Sisters Trail Race (12m):アメリカ北東部、マサチューセッツ州で開催。距離は20kmほどですが本格的な山岳コースとなっています。
  • Ingeli SkyMarathon® (42k):南アフリカ東部のインゲリ・フォレストリゾートで開催。

5月7日日曜日:TOKYO成木の森、Tengri、Dirty Feet Kal Park

  • TOKYO成木の森トレイルラン(20k):東京都青梅市。青梅高水山トレイルランで有名な高水山やさらに西の岩茸石山、黒山、棒ノ峰などをたどるコースです。
  • Asia_Trail_MasterTengri Ultra Trail (70km / 28 km):カザフスタンの主要都市であるアルマトイの近郊の川沿いのトレイルで開催。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。
  • The North Face Dirty Feet Kal Park 50 (50k):カナダ・ブリティッシュコロンビア州で開催。カナダのスカイランニング・ナショナルシリーズ戦のレースです。50kmのレースは25kmの周回コースを2周するレイアウト。
Sponsored link