田中裕康 Hiroyasu Tanaka 信越五岳トレイルランニングレース Shinetsu Five Mountains Trail 2017 100マイル・優勝インタビュー #SFMT

先週末に行われた信越五岳トレイルランニングレース Shinetsu Five Mountains Trailの100マイル(短縮されて102km)のレースで男子4位になった 田中裕康 “JR” Hiroyasu Tanakaさんに表彰式の会場でインタビューしました。


当サイトが田中裕康さんと知り合ったのは何年も前のことですが、その時はそんなに速いランナーではなかったと記憶しています。しかし、その後100マイルのレースでメキメキと実力を発揮し、2015年のOSJ Koumi 100で優勝。昨年はOSJおんたけ100マイルで4位、Koumiで2位、アメリカのCascade Crest 100で7位と好成績を連発。フルマラソンの1kmラップ、周回コースのレースでは周回ラップが安定して維持することから、正確に定時発車・到着する日本の電車のようだとして「JR田中」のニックネームで仲間からは呼ばれています。今回の信越五岳でも後半からグイグイと先行する選手を追い抜き、4位でフィニッシュするという快走を見せました。

Sponsored link


インタビューでは田中さんがレース前に見立てていたレースの展開、自身のペース配分、師と仰ぐ井原知一さんの話などを聞きました。もちろん、今後の予定についても聞いていて、3週間後に開催されるOSJ Koumi 100には今年も出場する予定です。

100マイルを走ることならぜひ聞いておきたい、田中裕康さんとのインタビューは下から、今回の信越五岳トレイルランニングレースのの当サイトによるリザルト記事はこちらからご覧ください。

Sponsored link