DC Weekly | 先週末はHURT100、TransNT、千羽海崖、今週は小岱山・2018年1月16日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・昨年2017年のShodai Adventure Mountain 小岱山トレイルランニングにて。左から2位の森本幸司、優勝の川崎雄哉、3位の古閑歩。 by

先週末のイベント

 1月13日土曜日: 100、Long Haul 100、TransNT

  • HURT 100:ハワイ・ホノルルの周回のトレイルコースを5周する100マイル。男子では25歳のアベリー・コリンズ Avery Collinsが21時間44分で優勝しました。後半にリードを広げて2位以下を2時間以上引き離す好タイムでした。2位は昨年2位のギヨーム・カルメッツ Guillaume Calmettesが24時間0分、3位にアメリカ在住の藤岡正純 Masazumi Fujiokaが24時間3分でした。藤岡は昨年のこの大会でも3位でした。女子はダーシー・ピセウ Darcy Piceuが25時間48分で優勝。2位に55歳のベッキー・ベイツ Becky Batesが27時間33分、3位がサブリナ・スタンレー Sabrina Stanleyで29時間45分でした。リザルトはこちら
  • Long Haul 100:アメリカ・フロリダ州タンパ近郊で開催される100マイル。男子はアンドリュー・ファレッタ Andrew Farrettaが20時間7分、女子はタミー・ボロック Tammy Volockが22時間9分でそれぞれ優勝しています。リザルトはこちら
  • TransNT (57k):香港で今年初開催。男子はブライアン・マクフリン Brian McFlynnが6時間11分で優勝。16分差の6時間27分でジョン・エリス John Ellisが2位、中国のシー・ビン Xie Binが6時間34分で3位。女子はマリー・マクノートン Marie McNaughtonが6時間57分で優勝、男女総合で5位でした。2位はニキ・ハン Nikki Han(イギリス)で7時間50分、3位はカティア・クッチャー Katia Kucherで8時間31分でした。リザルトはこちら
これも読む
櫛形、粟ヶ岳、越後から世界に?!3大会がスイス・シーニックトレイルと提携、さらにアジア・トレイルマスターのシリーズ戦に参加

1月14日日曜日:千羽海崖、高尾山天狗

  • 千羽海崖トレイルランニングレース(37k, 13k):徳島県海部郡美波町、牟岐町。37kmのレースは が3時間55分で昨年に続いて2連覇。2位は中根孝太 Kota Nakaneで3時間58分でした。中根は2016年のこの大会で優勝しています。3位は篠原孝 Takashi Shinoharaで4時間9分。女子は5時間31分で小泉陽子 Yoko Koizumiが優勝、河西智映子 Chieko Kasaiが5時間39分で2位、成久加奈 Kana Narihisaが5時間48分で3位で続きました。リザルトはこちら
  • 高尾山天狗トレイル2018 (18k): 東京都八王子市。2017年日本トレイルランナーオブザイヤー特別賞のが1時間39分で優勝、後続に5分差と大差をつけました。2位に平賀太智が1時間44分、3位に若林桂太が1時間45分でした。女子は2時間17分で石栗杏子が優勝、9分差で2位に谷真美で、3位は上和田久美子でした。リザルトはこちら

今週末のイベント

1月20日土曜日:Tahura Trail、Skimo

  • Asia_Trail_MasterTahura Trail (42k):インドネシアのジャワ島西部のバンドンで開催されるトレイルランニングレースで今年2018年のAsia Trail Masterの開幕戦です。
  • SkiMo-Villars:スイスのVillars-sur-Ollonで開催されるスキーマウンテニアリングのW杯第2戦。今シーズンのSkimoのW杯は昨年12月に中国・河北省で開幕していて、4月7日まで5つのレースが予定されています。

1月21日日曜日:小岱山

Sponsored link