上田瑠偉 Ruy Ueda 2018 上田スカイレース 優勝インタビュー

連休中の5月3-4日に行われた上田バーティカルレース/太郎山登山競走の二日目に行われた25kmで累積獲得高度3000mD+の新レース、上田スカイレースで優勝した上田瑠偉 Ruy Uedaさんに表彰式の行われた上田駅前広場でインタビューしました。

最近の実績からみれば、今回の優勝は十分予想できた結果でしたが、大会プロデューサーの松本大さんが予想した優勝予想タイム(3時間45分)を上回る3時間29分でフィニッシュできたことに手応えを感じることができた、と話してくれました。インタビューの中ではスタートから太郎山に登るところから始まるコースのポイントについても紹介していただきました。

Sponsored link


2週前の粟ケ岳バーティカルキロメーターとあわせて、今年のスカイランニング日本選手権ではバーティカルとSKYの二冠を獲得した上田さんは今週末の5月10日にはカナリア諸島(スペイン)で開催されるバーティカルキロメーターの世界シリーズ戦、 VK、12日にはTransvulcania 21kに出場。そのままスペイン本土に移り、5月27日には欧州スカイランニングのビッグイベント、Zegama-Aizkorriに参加します。

そして、インタビューの最後ではボーナスとして、上田瑠偉さんから当サイトをご覧の皆さんにおめでたいご報告がありますのでお見逃しなく。

上田瑠偉とのインタビューは下からご覧ください。今回の上田スカイレースについての当サイトのレポートはこちらからご覧ください。

Kyocera TORQUE G03
PR・京セラの
高耐久スマートフォン
「TORQUE G03」

トレイルランナーにオススメの
山での頼れる相棒。
Sponsored link