DC Weekly 2018年11月27日

今週はこの記事を書いている人がOman by UTMB®︎参加のためオマーンにいますので更新が遅れました。レースの他、®︎のコースがさらに長く、12月16日に鎌倉でTrails In Motion上映会、といった話題を紹介します。

Sponsored link


トレイルランニング関連ニュース

  • TDS®︎はコースのコースはさらに山岳パートが加わって145kmに: UTMB®︎のレースの一つで170kmのUTMB®︎とは異なるコースが魅力で人気が高まっているレース、TDS®︎が来年2019年から新コースで開催されることが発表されました。従来の75km地点付近から、スキーモーのレースで知られるPierra Menta、Beaufortなどのさらにテクニカルな23km、1800mD+が加わり、コース全長は145kmに。スタートは2時間早い水曜日の午前4時となり、制限時間も34時間から42時間になります。

TDS®︎の新コース

  • イーダ・ニルソンがグランドキャニオンのFKTで新記録:アメリカ・アリゾナ州のグランドキャニオンのRim-to-Rim-to-Rim (R2R2R) のFKTはイーダ・ニルソン Ida Nilsson (スウェーデン、アリゾナ州在住)が11月16日に7時間29分16秒で女子の記録を更新したとお伝えしたばかりでしたが、わずか5日後の21日、テイラー・ノーリン Taylor Nowlinが7時間25分で新記録となりました。 63.5km 3600mD+のトレイルのFKTはキャト・ブラドレー Cat Bradley による7:52:20(2017年)を先週、ニルソンが更新したばかりでした。

お知らせ

  • Trails In Motion 鎌倉は12月16日日曜日開催: トレイルランニングをテーマにした映画、ショートフィルムを集めて世界各地で開催されるTrails In Motionは今年で6年目を迎えています。年末となる12月16日日曜日には鎌倉で上映イベントを開催(鎌倉市生涯学習センター、午後7時から)参加にはオンラインでチケットを事前にご購入を

先週末のイベント

11月24日土曜日:Barcelona, Lesotho

  • Barcelona Trail Races (Grand Trail Collserola 76k, 47k, 29k):カタルーニャのバルセロナ市内をスタート・フィニッシュ地点とする都市型のトレイルランニング大会。リザルトはこちら
  • Lesotho Ultra Trail (50k): 周囲を南アフリカに囲まれた山の中の国、レソトで開催されました。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 今週末はLavaredo、Mont Blanc Marathon、Western States・2016年6月21日

11月25日日曜日: 石和・春日井温泉郷、錦江町、Clark-Myamit、King of Trails

  • 石和・春日居温泉郷 富士山眺望トレイルラン&ウォーク(30km/11km): 山梨県笛吹市の春日居スポーツ広場を拠点に今年で5回目の開催。30km女子の優勝は菅谷美沙都で4:00:27。長野安那、田中友花里がトップ3。男子は3:09:57で青木光洋が優勝し、永井純、和田陽太が2位、3位でした。リザルトはこちら
  • 錦江町でんしろうトレイル(30k): 鹿児島県錦江町で開催。花瀬でんしろう館を拠点に30km男子は平賀太智が3:08:50で優勝、大会記録を更新しました。13分差の二位は瀬戸口寛、平山賢一が3位。女子は吉原朗子が4:35:17で優勝。栗崎恵理子、橋口さおりが続きました。リザルトはこちら
  • Clark-Myamit Falls Trail Ultra (82k, 60k): フィリピン、ルソン島のマニラ郊外で開催されるAsia Trail Masterの大会です。男子はクリスティアン・ジョルゲンソン Kristian Joergensen が優勝、40分差で水越友洋 Tomohiro Mizukoshi 4が2位に。ともにATMの年間ランキング上位を競う二人です。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • King of the Trails – Trail Blazer (25km) : シンガポールのマクリッチー遊水池で開催。シンガポールで今年初開催のシリーズ戦、King of the Trails全4戦の最終戦で、こちらもAsia Trail Masterの大会となっています。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

今週末のイベント

11月29日木曜日 – 12月1日土曜日: Oman by UTMB®︎

  • Oman by UTMB®︎ (137k): アラビア半島の東端、オマーン Omanで今回が初開催の137kmのレースです。UTMB®︎がそのノウハウを提供して海外で開催される大会としては今年3月のGaoligong by UTMB®︎に続く第2弾。当サイトの中の人が参加します。

11月30日金曜日 – 12月8日土曜日: Cambodia

  • Cambodia – The Ancient Khmer Path (220km 6 stages): カンボジアで開催されるステージレースで、プノンペン近郊からアンコールまでの220kmを6つのステージで完走するというイベント。コースは大きな登り下りはあまりありませんが、森や湿地帯などの自然のままの環境が待ち受けます。

11月30日金曜日 – 12月2日日曜日: HK168

  • HK168 (Full 168, Half 168, 55k, 20k) : 香港のニューテリトリーのTai Mei Tuk 大美督をスタート・フィニッシュ地点とする100マイル。173kmのコースの累積獲得高度は8200mD+となっています。Asia Trail Masterのシリーズ戦の一つです。
これも読む
あなたのキャップはフィニッシャー、それともDNF?Salomonブースレポート #ハセツネCUP #PR

12月1日土曜日 – 12月2日日曜日: SaintéLyon

  • La SaintéLyon (72k, 44k, 22k, リレー) : フランスで開催。サン=テティエンヌ Saint-Étienneからリヨン Lyonをつなぐ72kmの林道や舗装路のコースで開催される大会で、夜間に開催されるのが特徴です。

12月1日土曜日:UTCT、奥武蔵伊豆ヶ岳

  • Ultra-Trail Cape Town (100k, 65k, 35k, 21k): 南アフリカ・ケープタウンをスタート・フィニッシュ地点とするレース。1日土曜日午前4時(日本時間同日午前11時)にスタートする100km 4300mD+のレースが今年のUltra-Trail World Tourの最終戦となります。有力選手では昨年のこの大会で優勝しているプロディガル・クマーロ Prodigal Kumalo(南アフリカ)、2位のライアン・サンデス (南アフリカ)のほか、ロブ・クラー Rob Krar(カナダ)、ニコラ・マルタン Nicolas Martin(フランス)。女子は今年のUTMB®︎優勝のフランチェスカ・カネパ (イタリア)のほか、ミンミ・コトカ Mimmi Kotka(スウェーデン)、ナタリー・マクレア Nathalie Mauclair(フランス)がエントリーしています。日本からも100kmに2人、65kmに1人の計3人がエントリー。LiveTrailのウェブサイトはこちら
  • (中止)ふれあいの道(高尾―檜原村)トレイルラン大会(42k、32k): 東京都。例年の南高尾から今年は北高尾山稜を通るコースで開催が予定されていましたが、開催に必要な最少催行人数に満たなかったため、中止と発表されています。
  • 奥武蔵伊豆ヶ岳クイーンズトレイルラン(17km): 埼玉県。西武秩父線正丸駅付近を拠点に開催される大会は女子ソロと男女ペアで参加するというユニークな大会。

12月2日日曜日: 熊野古道、Lantau50

  • 熊野古道トレイルランニングレース(50k/30k/9k): 三重県熊野市。世界遺産・熊野古道の北山道を含むトレイルで開催されます。今回も来年6月のトレイル世界選手権(ポルトガル)の日本代表選考レースの一つとなっています。
  • (中止)身延山七面山修行走(36k/13k): 山梨県身延町。日蓮宗総本山として有名な身延山で開催される人気大会ですが、今シーズンは台風の影響で発生した土砂崩れのため、大会は中止と発表されています。
  • MSIG Lantau 50 (16 km / 27 km / 50 km): 香港・ランタオ島で開催。昨年はスカイランニングアジア選手権として開催されていた大会です。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link