DC Weekly 2018年12月25日

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyをお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーも2019年中の予定をアップデートしましたのでぜひご利用ください。

(写真・ Photo courtesy of Ultra-Trail Tai Mo Shan)

Sponsored link


日本トレイルランナー・オブ・ザ・イヤー 2018の投票を受付中

当サイトが主催する日本トレイルランナー・オブ・ザ・イヤー 2018 Trail Runner of the Year in Japan 2018(TROYJ18)は12月24日月曜日に今年の候補者をノミネートしました。12月30日日曜日午後6時まで当サイトをご覧の皆様からの投票を受け付けています。

先週末のイベント

12月22日土曜日:いちご

  • いちごトレイルラン(20k):千葉県・富津市。マザー牧場の5kmの周回コースで開催されました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

12月24日月曜日:Tokyo八峰

  • TOKYO八峰マウンテントレイル(34k):東京・八王子市。夕やけ小やけふれあいの里から高尾へ向かう34kmのコースで開催されました。男子のレースは昨年2位の三浦裕一 が3時間13分33秒で優勝。2位の平賀太智 Taichi Hiragaに約10分の差をつけての快走でした。3位は岩井竜太 Ryuta Iwai。女子はこちらも昨年2位の枝元香菜子 Kanako Edamotoが4時間10分32秒でレースを制し、2位には石川奈都子 Natsuko (4時間20分3秒)、3位は昨年に続いて中野沙知 Sachi Nakano(4時間24分57秒)でした。リザルトはこちら

次の週末のイベント

1月5日土曜日 – 6日月曜日:Ultra-Trail Tai Mo Shan

  • Ultra-Trail Tai Mo Shan (162k, 115k, 50k):香港・ニューテリトリーのフォータン Fo Tan 火炭をスタート・フィニッシュとし、香港の最高峰・タイモーシャン Tai Mo Shan 大帽山を通るコースで開催。前回まで年末から年をまたいで開催されていましたが、今回は新年になってからの開催となりました。162km 9,032mD+のレースは30日土曜日午前8時(日本時間同日午前9時)にスタートして制限時間は42時間となっています。50kにゲディミナス・グリニウス Gediminas Grinius(リトアニア)、ヤン・ロンフェイ Long Fei Yan(中国)、チョウ・チン Chou Ching(台湾)、115kに (日本)といった有力選手がエントリーしています。
これも読む
ライアン・サンデスとライノ・グリーゼルが1504kmのグレート・ヒマラヤ・トレイルでFKTを達成

1月5日土曜日:Bandera 100k

  • Bandera Endurance Run (100k, 50k, 25k):アメリカ・テキサス州で開催の100kmのトレイルランニングレース。今年6月のウェスタン・ステイツへの出場権を得られるGolden Ticket Raceの第1戦です。例年、米国陸連(USATF)のトレイル100km全米選手権ともなっています。

なお、この翌週となる1月12-13日の週末も国内外のトレイルランニング関連のイベントはほとんどありません。その翌週となる1月19日土曜日は2019年のUltra-Trail World Tourの開幕戦となるVibram Hong Kong 100が開催されます。当サイトではこの大会の模様を現地からお伝えする予定です。

Sponsored link