リカバリーサンダルの新ブランド「rig」は日本人の足型に着目して履き心地を追求。

足を酷使するトレイルランニングの後は極上の履き心地のサンダルがやっぱり最高。最近、各ブランドから新モデルが相次いで登場しているリカバリーサンダルに新ブランド「rig」が参入します。衝撃吸収性の高い厚底ソールを持つ「」は日本人の足の特徴にあわせて快適な履き心地となるように開発された、日本発のブランドです。4月下旬に鼻緒のついたフリップフロップ、ついていないスライドの二つのタイプが発売されます。

フリップフロップ(左)とスライド(右)

フリップフロップ(左)とスライド(右)

「rig」リカバリーサンダルの最大の特徴は衝撃吸収性が非常に高く、足腰のストレスを解放して疲労を回復へと促すこと。厚底のソールは通常のサンダルに比べて足腰への衝撃を40%軽減しているので、ランニングやハイキングで疲労した足を最大限リラックスさせます。

Sponsored link


さらにソールを前後が反るようにカーブした弓形の形状とすることで軽やかな歩き心地。土踏まずのアーチを支えることで青竹踏みの要領で足裏の血流を促進します。

弓形の厚底アウトソール

弓形の厚底アウトソール

土踏まずのアーチをサポート

土踏まずのアーチをサポート

「rig」リカバリーサンダルは4月下旬に発売予定で、現在Amazonで予約を受付中です。

(Source: 株式会社mesutta

Sponsored link