城武雅 Masashi Shirotake ハセツネ30K 2019 優勝インタビュー

3月31日日曜日に開催されたハセツネ30Kで男子優勝の 城武雅 Masashi Shirotakeさんに大会会場でインタビューしました。


昨年、ほぼ初めて走ったトレイルランニング大会のハセツネ30Kで見事に優勝。その表彰式で「秋のハセツネで優勝します」と宣言した城武さんが本当に優勝すると思った人は少なかったでしょう。しかし、実際には秋のハセツネCUPで最初からレースをリード。脚の激しい攣りでリタイアを考えつつも、その後復活して2位でフィニッシュ。城武さんは有言実行の人として注目を集めるようになりました。

Sponsored link


しかし城武さんについて、ビッグマウスで自分を追いこむことでレースを結果を出す、と考えるのはあまり正しくありません。仕事で多忙な中からトレーニングや試走に取り組んでいるのはもちろん、レース中も冷静に成功のために計算を重ねています。

今回のハセツネ30Kはスピードで勝る横内佑太朗さんがリードし、差が開いていくなかで城武さんは冷静に横内さんの様子を観察して、一気に勝負をかけました。インタビューではそうした今回のレース中の心理や戦略についても聞いています。

幸先よくトレイルランニングシーズンをスタートした城武さんは6月にトレイル世界選手権を予定しているほか、10月にはハセツネCUPへ。ハセツネではもちろん優勝を狙います。

城武雅さんとのインタビュー動画は以下からご覧いただけます。また今回のハセツネ30Kについての当サイトのリザルト記事はこちらからご覧ください。

Sponsored link