DC Weekly 2020年1月22日 – Hong Kong 100、HURT100、Tahura Trail、Spine Race

先週末は香港からHong Kong 100の模様をお伝えしました。先週から開催されていいたイングランドの厳寒のロングトレイル。Spine Raceも閉幕。Asia Trail MasterはインドネシアのTahura Trailで開幕しました。

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link


先週末のイベント

1月12日日曜日 – 19日日曜日

Montane Spine Race (426km)

イギリス・イングランドのロングトレイル、Pennine Wayを北から南へと426km 16,230mD+を縦走するイベントは、男子ではBarkley Marathons完走者のジョン・ケリー John Kelly(アメリカ)が87時間53分の大会新記録でフィニッシュして優勝。女子はサブリナ・バージー Sabrina Verjee(イギリス)が 108時間7分で終始トップのままフィニッシュ。日本の朽見太朗 Taro Kuchimiは118時間12分で男子6位、田口稔 Minori Taguchiは124時間24分で男子10位でフィニッシュしています。リザルト速報はこちらから。

これも読む
富士登山競走 Fuji Mountain Race 2019 プレビュー

1月17日金曜日 – 18日土曜日

Vibram Hong Kong 100 (100k)

2020年Ultra-Trail World Tourの開幕戦。当サイトでは土曜日の100kmのレースの模様を現地からお伝えし、リザルト紹介記事を掲載しています。コンディションに恵まれたレースは今年もハイレベルなレースとなり、男子はイウ・ペイチャン You Peiquan、女子はシャン・フージャオ Xiang Fuzhaoとともに中国の選手が昨年の大会記録をいずれも大きく上回る好記録で優勝。シャン・フージャオは昨年のUTMFで優勝したことでも話題となりました。日本の選手では野本浩礼 Hironori Nomotoが男子13位となっています。前日の金曜日には今年初開催の50kmのレースが行われ、男子はゲディミナス・グリニウス Gediminas Grinius(リトアニア)が4時間54分、女子は菅谷里恵 Rie Sugaya(日本、シンガポール在住)が6時間5分でそれぞれ優勝しています。リザルトはこちら(100km, 50km)。UTWTの次の大会は2月8日開催の(ニュージーランド)となります。

1月18日土曜日 – 19日日曜日

HURT100

ハワイ・ホノルルから近い3つのパートからなる周回コースを5周する100マイル。男子では昨年2位のトレバー・フックス Trevor Fuchsが昨年優勝のネイト・ジャクア Nate Jaquaを制して優勝。フックスは22時間4分、ジャクアは22時間37分でそれぞれフィニッシュしています。3位はブランドン・スタパノウィッチ Brandon Stapanowichで23時間28分。昨年4位の井原知一 は23時間57分で今年も4位に。5位に野田武志 Takeshi Noda(24時間54分)、9位に岩垂晋 Shin Iwatare(27時間5分)と日本からの参加選手が健闘しました。女子は昨年3位のアンナ・アルブレヒト Anna Albrechtが28時間55分で優勝。2位にデニス・ブーラッサ Denise Bourassa(32時間3分)、3位にスザンナ・ボン Suzanna Bon(32時間19分)。日本の内山みち子 Michiko Uchiyamaが32時間46分で4位でした。リザルトはこちら

1月18日土曜日

Long Haul 100

アメリカ・フロリダ州タンパ近郊で開催される100マイルのトレイルランニングレース。リザルトはこちら

Tahura Trail (42k):

Asia_Trail_Master インドネシアのジャワ島西部のバンドンで開催されるトレイルランニングレースで今年もAsia Trail Masterの開幕戦でした。レースは男女ともに香港在住のランナー、ジェフ・キャンベル Jeff Champbell(カナダ)とシャーロット・タケ Charlotte Taquet(フランス)が制しました。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。Asia Trail Masterの次の大会は香港で2月1日に開催の9 Dragons Ultra(50/50, 50k, 50m)です。

これも読む
DC Weekly 2019年8月5日 - 富士登山駅伝、Tromsø、ユース世界選手権

The Ultra Easy (100k)

ニュージーランド・ワナカで開催。100kmのコースの累積獲得高度は4,700mD+となっています。42kmや12kmのレースも行われました。リザルトはこちら

1月19日日曜日

Shodai Adventure Mountain 小岱山トレイルランニング(20k / 14k)

熊本県玉名市の蓮華院誕生寺(奥の院)を会場にして開催。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

今週末開催のイベント

1月25日土曜日 – 27日月曜日

Hong Kong Four Ultra Trails Challenge (298km)

香港の4つのロングトレイル(Maclehose、Wilson、Hong Kong、Lantau)をシングルステージで走り続けるというイベント。香港在住のウルトラランナー、アンドレ・ブルームバーグが始めたこのイベントも今年で9回目となります。計298km 14,500mD+を60時間で完走すれば「フィニッシャー」、75時間以内で完走すれば「サバイバー」の栄誉が与えられます。例年約30人が参加するスタートは春節初日の1月25日土曜日午前9時(日本時間同日午前10時)です。

1月25日土曜日

有度山トレイル三昧(9k, 5k)

静岡市日本平。土曜日に9kmと5kmのレースが行われる他、翌日の26日日曜日にはロゲイニングのレースも行われます。

伊平屋ヴィレッジトレイル(30k, 15k, 5k)

沖縄県伊平屋島。沖縄の最北端に位置する島の海と山、歴史に触れながら走るトレイルランニングレースとして今回が4回目の開催。

1月26日日曜日

千羽海崖トレイルランニングレース(37k, 13k)

徳島県海部郡美波町、牟岐町。太平洋に面した冬でも温暖な気候の中で開催される、海沿いのトレイル、海岸線をコースとした大会です。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link