バーチャルでシーズンを先取り・Skyrunner® Virtual Seriesは今週末の4月11日開幕

今シーズンのスカイランナー・ワールドシリーズ Skyrunner World Seriesは新型コロナウィルスの世界的な感染拡大により、7月までのシリーズ戦はいずれもキャンセルまたは延期となり、7月26日のSkyrace®︎ Comapedrosa(アンドラ)で開幕します。

この開幕戦までの間、インターネット上でスカイランニングコミュニティが集まって交流する機会として、今週末の4月11日(土)のプレシーズンレースを皮切りに、ワールドシリーズ前半で開催予定だった6レースの開催日にスカイランナー・バーチャル・シリーズ Skyrunner® Virtual Seriesを開催することが発表されました。

Sponsored link


バーチャルシリーズのイベントに参加するには、スカイランナーワールドシリーズのウェブサイトからエントリー。エントリーすると、ウェブサイトでビブのPDFをダウンロードして印刷することができます。

「ランナー」カテゴリーのエントリーした選手はイベント当日の9:30CET(日本時間午後4時30分)から45分間、ランニングをします。走るのはトレッドミルでも室内でも(可能な場合は)屋外でも構いません。走るのが難しい場合はイベント開始から12時間以外になんでもいいのでなにかスポーツを。この場合は「ポピュラー」カテゴリーにエントリーします。どちらの場合もイベント中はビブを身につけるのをお忘れなく。

イベント中はいつものスカイランナー・ワールドシリーズと同じように、インターネット上でライブ速報やライブストリーミングが配信されます。ストリーミングにはバーチャルレースに参加しているエリート選手が登場するほか、事前に選ばれた一般選手も紹介されます(事前に大会側にメールで申し込みをすれば、ライブ紹介される選手に選ばれるかもしれません)。

参加選手はランニングやその他のエクササイズの証拠をメールで大会に送信。送信した選手には抽選でスカイランナー・ワールドシリーズのパートナー各社から素敵なプレゼントが贈られます。

スカイランナー・バーチャル・シリーズ Skyrunner® Virtual Seriesの日程は下の通り。詳細はスカイランナー・ワールドシリーズ Skyrunner World Seriesのウェブサイトでご確認ください。

  • 4月11日 Pre-season Easter (エリート選手のみ参加、ストリーミングなどで観戦可能)
  • 4月19日 Mt. Awa
  • 5月9日
  • 5月17日 Skyrace des Matheysins
  • 6月6日 Hochkönig Skyrace
  • 6月20日 Livigno
  • 6月27日 The Minotaur Skyrace
Sponsored link