DC Weekly 2020年6月3日 – Shiga1 FKTに丹羽薫選手が挑戦中

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link


トレイルランニング関連ニュース

420kmの「Shiga1」

昨年「滋賀一周ラウンドトレイル(Shiga1)」のプレ大会が開催され、注目されている滋賀県の県境に沿ってぐるりと一周するロングトレイル、「シガイチ」。420kmのこのトレイルのFKTに丹羽薫 Niwa Kaoriさんと田口稔 Taguchi Minoriさんがそれぞれ挑んでいます。 6月1日月曜日の午前9時に大津港をスタートして反時計回りに進んでおり、本稿執筆の三日目(6月3日)正午ではスタートからおよそ170kmの米原市柏原付近を前後して進んでおり、これから伊吹山に登ることになります。当サイトのポッドキャストでスタート直前の丹羽薫さんにインタビューしています。

パウ・カペル、一人でUTMB®︎のコースを走る?

8月24−30日に予定されていたUTMB®︎ Mont-Blancは5月20日に中止と発表されました。その二日後、昨年のUTMB®︎のチャンピオン、パウ・カペル Pau Capell(スペイン)は一人でUTMB®︎のコースを走る、とtwitterで明らかにしました®︎のスタートが予定されていた8月28日午後6時にシャモニーをスタート、サポートクルーを伴って170kmのコースを走るとしています。新型コロナウィルスに伴う外出や移動の規制はスペイン、フランスともに緩和されつつありますが、8月下旬にどのような状況になっているかは不透明な面もあります。今後が注目される話題の一つです。

Golden Trail Series、秋のレース再開を前提に「ワールドチャンピオンシップ」を開催

40−80kmの距離のトレイルランニングレースからなるシリーズ戦で、世界のトップ選手が集結するハイレベルなレースで注目されているGolden Trail Seriesでは、「Golden Trail World Champ」の開催を発表しました。新型コロナで春から秋までのシーズンを通じたシリーズ戦が開催できなくなっていますが、代わりに10月末に4日間のステージレースを行うというもの。10月29日から11月1日まで、北大西洋のアソーレス諸島(ポルトガル)で26kmから36kmまでの4つのレースが連日開催されます。それぞれのレースについて勝者に加えて登りセクションで最速の「ベストクライマー」、下りセクションで最速の「ベストダウンヒラー」、最初の2kmで最速の「ベストスプリンター」が表彰されます。そして全ステージのタイムの合計で「ワールドチャンピオンシップ」の順位を決めるほか、三つのスペシャリティについての順位も決まります。上位入賞選手にはワールドチャンピオンの6,500ユーロをはじめとして賞金も用意されます。この「ワールドチャンピオンシップ」には2019年のシリーズ戦上位入賞者のほか、世界各国からエントリー料、旅費を免除する招待選手が参加。招待選手の選定にあたっては、今年7月1日から10月1日までに開催予定の大会またはトレイルの区間を各国について一つ指定。そのレース結果または区間を走った記録について順位を集計し、各国の競技人口に応じた招待枠を上限に招待するとしています。こちらも今年後半に新型コロナの感染状況がどうなるかによって予定通り開催できるかどうかが左右されることになるでしょうが、注目したい企画です。

これも読む
DC Weekly | 先週末はトランスグランカナリア、9 Dragons、今週はTranslantau、小江戸大江戸200k・2018年2月27日

、エントリー開始は再延期で8月1日に

一方日本のトレイルランニングのクラシック・レース、10月13日開催予定の日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)は6月1日からのエントリー開始を7月1日に延期していましたが、新型コロナの先行きが見通しづらいことから8月1日に再延期することを発表しています。国内外ともに新型コロナに伴う社会活動の制限は緩和される方向に向かっていますが、年内に開催予定のランニングイベントについては中止または開催可否を今後判断するとしているところがほとんどという状況です。

今週末開催のイベント

6月5日金曜日 – 7日日曜日

(中止)San Diego 100

アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ郊外で開催の100マイル・トレイルランニングレース。

6月6日土曜日

(中止)戸隠マウンテントレイル(20k, 10k, 2k)

長野県・戸隠スキー場を会場に開催。KTFが開催する大会は今週末の戸隠、6月20日の黒姫、7月11日の志賀高原マウンテントレイルがいずれも中止、8月1日の野沢トレイルフェスが8月29-30日に延期して開催予定となっています。

6月7日日曜日

(延期)Cranmore Mountain Race (6.2 mile)

アメリカ・ニューハンプシャー州。マウンテンランニング全米選手権となったこともある米国北東部の大会は10月25日に延期されています。

10月25日に延期

(中止)CALDERA TRAIL(33k, 18k, 3k)

岩手県七時雨山で開催の七時雨(ななしぐれ)マウンテントレイルフェスの中で開催される大会です。

(中止)いながわ里山猪道トレイルラン (39k, 20k, 5k)

兵庫県猪名川町。大島地区の大野山を含むコースで開催され、昨年からは39kmの「スーパーワイルド」コースが加わっていました。

(中止)スリーピークス八ヶ岳トレイル(38k, 23k)

山梨県北杜市。三分一湧水館を拠点に八ヶ岳中腹の編笠山、三ツ頭、八ヶ岳横断歩道などを通るコースで開催される人気の大会です。

(中止)信夫山パークランニングレース(15k, 5k, 3k)

福島市の中心に位置する信夫山をコースに街とトレイルの両方を楽しめるイベントは今年で8回目となる予定でしたが、中止となっています。

(中止)八王子丘陵ファントレイルin太田(24km, 11km)

群馬県太田市・八王子山公園。太田市から桐生市にまたがる八王子丘陵を舞台に鏑木毅さんがコースプロデュースする大会です。

(延期)奥武蔵ウルトラマラソン(78km)

埼玉県毛呂山町。78km 2127mD+のコースで開催される初夏のウルトラマラソンとして人気。現時点では8月30日に延期して開催される予定です。

(中止)富士忍野高原トレイルレース(34.6k, 21.6k, 13.2k)

山梨県忍野村。富士山麓の杓子山、立ノ塚峠、二十曲峠などを通るコースで開催予定でしたが中止に。

(中止)那岐ピークス タフトレイルチャレンジ in岡山(57k, 32k)

岡山県、鳥取県の境となる那岐山系で開催。「チャレンジコース」は57km 4,590mD+の本格的なコースとなっています。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link