Onからトレイルランニングの本命「Cloudultra」が登場、2月18日より好日山荘で先行発売

今シーズンのトレイルランニング・シューズの注目モデルがついに登場です。

スイスの「On(オン)」は「Cloudultra(クラウドウルトラ)」を発売します。Onの新作トレイルランニング・シューズで「長距離・長時間のウルトラトレイルレースなどで最大級のパフォーマンスを発揮する」(同社)とされています。「Cloudultra」は3月4日よりOnオフィシャルオンラインショップや全国の取扱店で発売されますが、先行して好日山荘において2月18日から発売されます。

link


Onが特許を持つクッショニングシステム「CloudTec®︎」を「Cloudultra」にはかかとから中足部に上下の二層構造で搭載しているのが目を引きます。これにより、ウルトラディスタンスに適した高いクッション性・快適さを実現。加えて、Onのシューズで定評のあるミッドソール素材「HelionTMスーパーフォーム」や、アウトソールに高いグリップ力をもたらす「Missiongrip™️」を搭載。

「CloudTec©︎」がかかとから中足部には二層構造で搭載。

「CloudTec®︎」がかかとから中足部には二層構造で搭載。

先行モデルのCloudventureでも評価の高かった「Missiongrip™️」を採用

先行モデルのCloudventureでも評価の高かった「Missiongrip™️」を採用

このほか、シューズのインナーは履き口からアッパーとタンが一体構造となっており、長時間のランニングでも快適な履きごごちをキープ。

Onの製品の中でも初搭載の新機能となるのは「FlipRelease(フリップリリース)」、これはシューレースについているパーツをつまんで回転させることでアッパーのテンションを調整するという仕組み。ウルトラを走る途中で足にむくみを感じる場合に圧迫感を和らげる、といったメリットがあります。

「FlipRelease(フリップリリース)」はシューレースについているプラスチックのつまみを上下にひっくり返す(フリップ)ことでアッパーのテンションを変えるというギミック。

「FlipRelease(フリップリリース)」はシューレースについているプラスチックのつまみを上下にひっくり返す(フリップ)ことでアッパーのテンションを変えるというギミック。

Onには今シーズンからはUTMBやUTMFで優勝経験を持つトップアスリート、グザビエ・テベナールがサポートアスリートに加わって、トレイルランニングにも力が入ります。「Cloudultra」を当サイトが実際に試した印象では、トレイルからロードまで幅広いサーフェスに対応したシューズでした。いわゆる「走れるトレイル」に適した「Cloudultra」についてのレビュー記事を当サイトで近日中にお届けする予定です。

  • / Cloudultra (クラウドウルトラ)
  • 販売価格: 20,680円(税込み)
  • カラー展開
    • メンズ:ブラック/ホワイト、ライムライト/エクリプス
    • ウィメンズ:ブラック/ホワイト、モス/エクリプス
  • サイズ展開
    • メンズ/25cm〜32cm
    • ウィメンズ/22cm〜28cm
  • 販売店舗

*(関東)横浜西口店、池袋西口店、さいか屋藤沢店、玉川ガーデンアイランド店、ららぽーとTOKYO-BAY店(※2/18 休館日の為 2/19 より先行発売)
(北陸)金沢西インター大通り店
(東海)名古屋栄店、イオンモール各務ヶ原店
(関西)グランフロント大阪店、センタープラザ神戸本店、京都河原町店
(中国)広島紙屋町店

メンズ:ブラック/ホワイト

メンズ:ブラック/ホワイト

メンズ:ライムライト/エクリプス

メンズ:ライムライト/エクリプス

ウィメンズ:ブラック/ホワイト

ウィメンズ:ブラック/ホワイト

ウィメンズ:モス/エクリプス

ウィメンズ:モス/エクリプス

Sponsored link