表彰は男女ともに上位10人、必携品のマスクは2枚以上、スタート会場やコース上での応援は自粛を。ウルトラトレイル・マウントフジ Ultra-Trail Mt. Fujiがライブ配信説明会を開催(2月17日)

ウルトラトレイル・マウントフジ Ultra-Trail Mt. Fujiは今年4月23日-25日に予定されている2021年大会の開催可否・開催方針についての説明会を、2月17日にオンライン形式で開催しました。

まず、大会の開催可否については3月17日に改めて判断。さらに、表彰の対象者を男子トップ10人、女子トップ5人となっていたのをそれぞれトップ10人で同数とすることが発表されました。

Sponsored link


このほか、新型コロナウィルス対策として発表済みの競技規則や運営方針について変更点がアナウンスされました。

リタイアについてはウォーターエイドステーションでのリタイアを原則として禁止にすることが新たに競技規則に加わりました。さらに必携装備に「マスク2枚」(布製の場合は2層以上のもの)が加わりました。このマスクについてはマスクの形状である必要があり「ヘッドウェアや布製1層のものなどは認めません」とされています。

このほか大会の運営方針について、エイドに設けられる仮眠可能なスペースが2019年大会では7箇所であったのが2021年大会では3箇所に。選手に対する応援について、スタート会場やコース上での応援は自粛することが求められます。エイドでの応援のほか、エイドでのリタイア選手の送迎についても認められません。

説明会の模様はアーカイブで視聴することが可能です。

Sponsored link