リカバリーサンダル “rig” 2021ニューモデルはフリップフロップ、3本ストラップ、メッシュアッパーの3タイプ

日本生まれのリカバリーサンダルブランドから新モデルが登場しました。

株式会社mesuttaが展開するリカバリーサンダル “(リグ)”は2019年に登場した日本初のブランド。その”rig”から2021年の新モデルが登場します。

link


「機能を持ったスポーツサンダル」として登場するのはフリップフロップのmguu(ムグー)、3本ストラップのkuvaa(クーバ)、オープンメッシュアッパーのシューズタイプのmoja(モージャ)の3モデル。2021年4月20日より全国のランニングショップ、自転車専門店、スポーツ用品店、ウェブショップにて販売開始となるほか、オフィシャルwebショップのストアメスタ(https://store.mesutta.com/)では先行予約受付中です。

“rig”は日本人の足の特徴に基づいたフットベットを採用。衝撃吸収性が非常に高いミッドソール、青竹踏みと同様の効果を持つ高めの土踏まずのアーチにより、足腰のストレスを解放して疲労の回復を促すといいます。

mguu(ムグー)

フリップフロップタイプで、甲部分を極限まで減らすことによりまるで裸足で歩いているような感覚のモデル。甲幅をアジャスターで調整可能。カラーはBlack、Gray、Khaki、Navy。10,780円(税込)。

mguu(ムグー)、Khaki

kuvaa(クーバ)

3本ストラップでアッパー素材にオープンメッシュ素材を採用して通気性が抜群。3本のマジックテープにより甲幅を微調整できます。ヒール部分のバックストラップはベルクロで調整可能なほか、取り外ししてスライドサンダルとしても使用可能です。カラーはBlack、Gray、Khaki、Navy。 12,100円(税込)。

kuvaa(クーバ)、Navy

moja(モージャ)

“rig”初のリカバリーシューズ。 アッパー素材にオープンメッシュ素材を使用した通気性抜群なスリッポンタイプ。ゴムベルトにより甲幅を調整できるほか、ヒール部分を踏むことでスライドサンダルとしても使用可能。カラーはBlack、Gray。 16,280円(税込)。

moja(モージャ)、Gray

(source: 株式会社mesutta

Sponsored link