【TOAD8】ULTIMATE DIRECTION・出展社に見どころを聞く


トレイルランニングなどのアウトドア関連のブランドが東京・青梅に集まる「TRAIL OPEN AIR DEMO 8」()が今年も4月2日(土)、3日(日)に開催されます。当サイトでは昨年に続いて出展する各社に今回の話題やおすすめの製品・サービスについて、お話しを聞きました。

Q1. 「」についてご紹介ください。

ULTIMATE DIRECTIONは1985年に世界で初めてハイドレーション・パックを発明。そして、ボトル用ウェスト・バッグやボトル用ハンドストラップも世界で初めて製品化。その後も数々のイノベーションを創出し、現代のハイドレーション・パックを確立しています。

30年以上前に「水を運搬するベスト」というコンセプトを創造し、マーケットを拡大、牽引してきました。そして、女性に特化したハイドレーション・パックを初めてプロデュース。過去のレガシーに未来へのテクノロジーを融合して、”Fastpack”や”Ultra Jacket”を代表とする数々の賞を受賞した先鋭的な商品を世に送り出しました。

UDではアスリートがアスリート自身のために製品デザインに携わり、世界トップレベルのランナー達が「何が最高のギアなのか?」を長期に渡って探求し続けた末に究極のギアが創出されています。

Q2. 特に注目のアイテム、サービスは何ですか?

Fastpackシリーズ

昨年末に生まれ変わったFastpackシリーズは、その背負い心地はそのままに背面の通気性に優れ、蒸れから体を守ってくれます。また、ロールトップを閉じたまま、サイドから開閉可能で、荷室へのアクセスも容易に行えるようになりました。

Q3. 読者の皆さんへのメッセージをお願いします。

ULTIMATE DIRECTIONは揺れにくさも含めたフィット感に定評がありますので、体感しに来てください。

また、他では目にしないようなアイテムも多数ありますので珍しいものが好きな方も是非!