UTMBワールドシリーズに新イベント「Trail Alsace Grand Est by UTMB」が加わる、フランス・アルザスで来年5月開催

UTMBワールドシリーズは来年2023年のシリーズに新たに加わるシリーズ戦に、「Trail Alsace Grand Est by UTMB」が加わることを発表しました。フランス北東部のアルザス地方で新たに設けられる大会で初開催は2023年5月18日から21日。フランス国内で開催されるUTMBワールドシリーズの大会としては五つ目となります。エントリー受付は10月開始予定です。

コースはヴォージュ山脈とその周辺の城塞や美しい村々、自然をつなぐトレイルとなり、165kmから34kmまで以下の4つのレースはオベルネ Obernaiでフィニッシュすることになります。いずれのレースも完走者はシリーズファイナルのUTMB Mont-Blancの抽選に必要なランニングストーンを獲得することができます。

link


  • Ultra-Trail des Chevaliers:165km、標高差6,150m。オー・ラン県の中心都市コルマールを出発し、オー・ケーニグスブール城、ホーランズブール城など21以上の城塞、モンサンオディール修道院、アルザスワイン街道の多くの村々をめぐるコース。
  • Ultra-Trail des Païens:114km 4,350mD+。2022年に「フランス人の好きな村」に選ばれた要塞の町ベルグハイムをスタートし、165kmのレースと同じルートをたどります。数々の城の麓やブドウ畑を通り抜け、コースの最高峰であるタエンシュル Taennchel 高原を通ります。
  • Trail des Celtes:49km 1,950mD+。ヴォージュ山脈のふもとにあるワインの町バール Barrをスタートするコース。
  • Trail des Pèlerins:34km 1,300mD+。こちらもバール Barrをスタートするコース。
Photo by TrailAlcaceGrandEst / Jean-Luc Stadler

by TrailAlcaceGrandEst / Jean-Luc Stadler

レースディレクターのマチュー・ペティノッティ Mathieu Pettinottiのコメントは次の通り。「このイベントは、何よりもまず、友情、情熱、出会い、価値観、そして夢の物語です。このイベントは、友情、情熱、出会い、価値観、夢の物語であり、走ることへの情熱、そして私たちの地域と遺産に対する情熱でもあります。このプロジェクトは、モンサンオディール Mont St Odile からオーケニグスブール Haut-Koenigsbourg 城まで、アルザスの両県を通り、できるだけ多くの城塞を越えて走りたいという友人たちの願いから生まれました。UTMBワールドシリーズの一員になるという私たちの夢は今、実現し、世界中のランナーに私たちが親しんでいる遊び場を体験してもらえます。」

Photo TrailAlcaceGrandEst / Hello Travelers-Margot & Julien - ADT

TrailAlcaceGrandEst / Hello Travelers-Margot & Julien – ADT

UTMBワールドシリーズの2023年シーズンはすでに27大会の開催が明らかにされており、今後いくつかの新しい大会が発表予定です。

Sponsored link