Speedlandの新作シューズ「GS:TAM」の国内予約開始、長距離のトレイルランニングにフォーカスした究極のトレイルギア

小原将寿選手がアンバサダーとなって日本でも注目のあのシューズブランドから新作登場です。

Rufus & Company合同会社はアメリカ・オレゴン州ポートランドに本拠を置くプレミアムシューズブランド の最新モデルとなるGS:TAM」の予約販売を開始しました。3月下旬ごろにデリバリーが予定されています。Rufus & Co. オンラインストアから予約購入することができます。

link


「GS:TAM」はSpeedlandがディラン・ボウマンとともにデザインしたシューズ。その名前はサンフランシスコの北に位置するマウント・タマルパイスにちなんでいます。前作の「SL:HSV」のテクノロジーとパフォーマンスを受け継ぎつつ、長距離のトレイルランニングにフォーカスしているといいます。

重量はUS9で303g、ドロップ7mm。希望小売価格は54,800円(税込)。トレイルランニングの究極のプレミアム・ギアの主な特徴は次のとおり。

  • Li2フィットシステム(2方向への段階調整可能な2つのアルマイト製ダイヤル)搭載のPerformFit™ラップフィッティングシステム
  • 高強度繊維を戦略的に配置したスペーサーメッシュアッパー
  • 高反発が持続する高耐久のPebax®100%外部ミッドソール
  • Pebax®エラストマーブレンドの独自のインソール型ミッドソール(取り外し可能)
  • Carbitex GearFlexカーボンプレート対応(取り外し可能 プレート別売)
  • 高耐久、高グリップ、4.5mmのラグを持つミシュラン製Fiber Lite アウトソール
  • スピードランドアスリート、Dylan Bowmanへのオマージュを込めたデザインディテール
昨年のハセツネダブルをSpeedlandで優勝した小原将寿選手。

昨年のハセツネダブルをSpeedlandで優勝した小原将寿選手。

Sponsored link