DC Weekly 2023年6月19日 OSJ山中温泉、HOTAKA SKYRUN、三原白竜湖、mozart 100、Broken Arrow

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

(写真・Copyright mozart 100 by UTMB)

Sponsored link


【お知らせ】犬猫通信 by DogsorCaravanは当サイト・DogsorCaravanのファンクラブ通信。メールアドレスを登録していただければニュースレター形式で週に数回くらい当サイト編集人・岩佐が書く記事が届きます。過去の記事もSubstackのウェブサイトやアプリで読むことができます。
【お知らせ】ポッドキャスト「Run the World, by DogsorCaravan」はAnchor.fmで公開し、Apple PodcastやSpotifyなどの各種プラットフォームで配信しています。ポッドキャストへのメッセージ、感想、リクエストをお待ちしています。エピソードやウェブサイトの中でご紹介します。投稿フォームはこちら。DogsorCaravanのライブ配信イベントの予定はGoogleカレンダーで公開しています。登録すると見逃しを防げます。

先週末開催のイベント

6月16日金曜日 – 19日月曜日

Chartreuse Terminorum (300k)

アメリカのBarkley Marathonsにインスパイアされたベヌワ・ラヴァルさんが地元のフランス・シャトリューズで開催するフランス版のBarkley Marathons。5周で300kmを完走とし、各周回の制限時間は16時間というフォーマットはこれまで誰も完走者がいませんでした。5回目となる今回はついに5周目を終えた完走者が現れました。51歳のセバスチャン・ライション Sébastien Raichonがその人。本稿執筆時点では二人目の完走者にミカエル・ベルトン Mickaël Berthonが続いています。5周目にはまだ3人の選手が残っているということです。

6月16日金曜日 – 17日土曜日

Bighorn 100 (100m, 52m, 32m, 18m)

アメリカ・ワイオミング州のビッグホーン国立森林公園で開催。100マイルは51歳のベテラン、ジェフ・ブラウニング Jeff Browningが19:47で優勝。デビッド・アヤラ David Ayalaが19:52、セス・スワンソン Seth Swansonが20:21で3位に。女子はアマンダ・サリバン Amanda Sullivan (26:01)、ハイジ・ワーフェル Heidi Warfel (26:59)、ソニア・ティヌッチ Sonja Tinucci (27:43) がトップ3でした。リザルトはこちら

Ultra Skyrunning Madeira (Madeira Skyrace 45km, 23k, 10k, VK)

北大西洋のマデイラ島(ポルトガル)で開催される大会で、新コースの45km 3,600mD+で行われたMedeira Sky Raceが今年のスカイランナー・ワールドシリーズの第4戦でした。女子は2週前のホッホケーニヒ Hochkönigで2位だったエマ・クック=クラーク Emma Cook-Clarke (CAN)が後続に13分近い差をつけて6:12で優勝。2位はオイアナ・アスコルベベイシア Oihana Azkorbebeitia (ESP)で6:25、3位にアイナラ・ユーレバソ Ainara Yurrebaso (ESP)が6:29で続きました。男子は現在ランキング首位のアントニオ・ペレス Antonio Pérez (ESP) が5:05で優勝。ザイド・アイト・マレク Zaid Ait Malek (ESP) が5:11で2位に。3位はミゲル・アーセニオ Miguel Arsénio (POR) で5:12。リザルトはこちら

これも読む
DC Weekly 2022年5月9日 滋賀一周、軽井沢、おんじゅく、Cocodona、Matheysins

6月16日金曜日 – 18日日曜日

Broken Arrow Skyrace (46k, 23k-WMRAWC, 11k, VK-WMRAWC, Iron Face)

アメリカ・カリフォルニア州のオリンピックバレーで開催。VKや46km、11km、そしてハーネス着用のIron Faceなどのレースが行われました。最終日の23kmはGolden Trail National Seriesの北米シリーズの第二戦、そしてマウンテンランニングのValsir Mountain Running World Cupのロングディスタンス種目のレースとして大会のハイライトとなります。しかし当日は朝から強風でスタート時間を遅らせ、コースは11kmのコースを2周するというフォーマットに変更して開催されました。女子はアリー・マクラフリン Allie McLaughlinが1:51で 圧勝。およそ6分の差でアンナ・ギブソン Anna Gibsonが1:57で2位、タボー・ヘミング Tabor Hemmingが1:58で3位に。男子はタボーの兄?、エリ・ヘミング Eli Hemmingが1:34で優勝、チャド・ホール Chad Hall(1:37)、マイケル・ボードワン=ルソー Meikael Beaudoin-Rousseau(1:38)が2位、3位で続きました。 リザルトはこちら

6月17日土曜日 – 18日日曜日

HOTAKA SKYRUN | 武尊スカイラン (5.5k, 4K , キッズ, 23k, 25k, 12k)

群馬県片品村、オグナ武尊スキー場で開催。日曜日の23kmのHOTAKA EXTREMEは臼井夏海が2:59で女子優勝、島徳太郎が2:36で男子優勝でした。リザルトはこちら

6月17日土曜日

mozart 100 by UTMB (105km, 81km, 39km, 31km, 21km, 9km, Relay)

オーストリアの古都でモーツアルトの生地、世界遺産の街として知られるザルツブルグを拠点に開催されたUTMB®︎ World Seriesのレースです。当サイトではリザルトを紹介する記事を公開しています。

Eco Trail Stockholm (80k, 45k, 33k, 16k, 8k)

スウェーデン・ストックホルム。街とその近郊の自然をつなぐ都市型トレイルランニングイベント。80kmではヨハン・ランツ Johan Lantzが6:08、エリン・ハーテリウス Elin Harteliusが7:31でそれぞれ男子、女子のレースで勝利。リザルトはこちら

これも読む
DC Weekly 2021年12月6日 Lantau 50 / 今週末はIzu Trail Journey

Livigno Skymarathon (34k, 17k)

アルプス山脈の山中の村、リヴィーニョで開催。34kmのSkyMarathonではファビオラ・コンティ Fabiola Contiが4:59、ロレンツォ・ベルトラミ Lorenzo Beltramiが3:58で女子男子のそれぞれで優勝しています。リザルトはこちら

West Highland Way 95m

イギリス・スコットランドのグラスゴー近郊で開催の95マイル(153km)、累積獲得高度は4,500mD+という大会。選手のトラッキングサイトが公開されています。

6月18日日曜日

Echigo Country Trail (22k, 2.5k)

新潟県長岡市小国町。おぐに森林公園を会場にかつて集落を繋いでいた古山道をコースとしています。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

青梅市民体育大会トレイルラン(12k)

東京都青梅市。風の子太陽の子広場をスタートする5kmの往復コース。リザルトはこちらに掲載されています。

OSJ山中温泉トレイルレース(80k、30k)

石川県加賀市。山中温泉をメイン会場トレイルランニングレースで、80kmの男子は西方勇人が10:07で優勝、後半に順位を上げた谷川照樹が3分差の10:10で続きました。3位は河内陽介で10:16。女子は冨澤いずみが13:34で優勝。佐藤直美が13:49で2位、影山絢子が14:10で3位となりました。コース後半部で行われた30Kは大掛香織(4:19)、三味美帆子(4:37)、棚田のぞみ(4:52)が女子トップ3。男子は黒河輝信(3:35)が制し、荒木諒(3:42)、千代勝博(3:55)が続きました。速報のウェブサイトはこちら

三原・白竜湖トレイルランレース(22k)

広島県三原市。速報サイトによれば男子は増山和哉が1:37、女子は東奈々が2:03で今年のレースを制しました。

今週末開催のイベント

6月21日水曜日 – 25日日曜日

Lavaredo Ultra Trail by UTMB (120k, 80k, 50k, 20k, 10k)

イタリア北東部の山岳エリア、ドロミーティのコルティーナ・ダンペッツォをメイン会場に開催。トリノとともに2026年冬季五輪が開催されることでも注目を集めている町で120km、80km、48km、20kmのレースが行われます。UTMB®︎ World Seriesのシリーズ戦です。

6月22日木曜日 – 25日日曜日

Marathon du Mont-Blanc (42k, 90k, 23k, バーティカル)

1979年の第一回大会以来、6月のフランス・シャモニーで開催されるトレイルランニングの名大会として知られます。42kmのレースは昨年に続いてGolden Trail World Seriesの第二戦として、世界のトップ選手を集めます。この42kmのスタートは25日日曜日午前7時30分(日本時間同日午後2時30分)で、女子エリート選手は30分前の午前7時にスタート。レースの模様はライブ配信で見られる見込みです。

これも読む
【追記あり】DC Weekly 2022年7月18日 Hardrock 100、Badwater 135、Eiger、野沢温泉

Trail 100 Andorra by UTMB (105k, 50k, 21k, 7.5k)

ピレネー山脈の中にあり、フランスとスペインに国境を接するアンドラ。山岳スポーツの盛んなこの地で2021年に始まった大会で、UTMB®︎ World Seriesのシリーズ戦です。

6月22日木曜日 – 25日日曜日

Deep Japan Ultra (160km, 80km)

新潟県魚沼市、長岡市、三条市、加茂市にまたがるコースで160km 10,000mD+と80km 4,000mD+の二つのレースが開催されます。二つのレースに合わせて240人がエントリーしています。

6月23日金曜日 – 25日日曜日

Insanity Mountain Mestre Álvaro (VK 4.8km, Skyultra 50km, Sky 35km)

ブラジルの大西洋岸の山地、メストレ・アウヴァロで、今年のSkyrunning South American Championships が開催されます。

Riano Trail Run (3 stages – 100k, 48k)

スペインのカスティーリャ・レオン州で開催される3日間のステージレース。ダム湖の近くの村をキャンプ地にして、3日間で3つのコースを走ります。

Scenic Trail (130k, 54k, 27k)

スイス南部のイタリア語圏であるティチーノ県で開催。100マイルからバーティカル、18kmのウォーキングイベントまで6つのイベントが予定されています。

6月24日土曜日

Minotaur Skyrace (33.5km, 10km)

カナダ・アルバータ州のクロウズネスト・パス。33.5km 2,900mD+のレースはスカイランナー・ワールドシリーズのレースとなります。

6月24日土曜日 – 25日日曜日

Western States Endurance Run (100m)

アメリカで最初に始まった100マイルのウルトラランニング・イベントであり、今日では世界各地からランナーが集まるトレイルランニング界で最も注目を集める大会の一つです。当サイトでは今年の大会の有力選手を紹介する記事を公開しています。

6月25日日曜日

サロマ湖100kmウルトラマラソン(100k / 50k)

北海道北見市、湧別町、佐呂間町で開催される100kmウルトラマラソンの人気大会です。

日本百名山・両神山麓トレイルラン(20.2km/10.7km/5.4km)

埼玉県小鹿野町。両神荘から両神神社奥社まで駆け上がって下りるコースで開催されます。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link