[DC] ウルトラトレイル・デュ・モンブラン/Ultra Trail du Mont-Blanc が2015年からColumbia、Mountain Hardwear、Montrailを新パートナーに。The North Faceとのパートナーシップは解消。#UTMB

Sponsored link

日本でも著名なトレイルランニングレースである、ウルトラトレイル・デュ・モンブラン/Ultra Trail du Mont-Blanc が来年の2015年大会からColumbia、、Montrailを新パートナーとすることを発表しました。これに伴い、12年にわたって続いてきたThe North Faceとのパートナーシップは終了します。

雨の中スタートしたUTMB。Photo courtesy of © The North Face® Ultra-Trail du Mont-Blanc® - Franck Oddoux

雨の中スタートした2014年のUTMB。Photo courtesy of © ® ® – Franck Oddoux

11月12日付で発表されたリリースによると、Mountain Hardwear社の社長でUTMBを何度も完走(第1回大会2位)しているトーファー・ゲイロード/Topher Gaylordさんのコメントは次の通り。

「Mountain HardwearがUTMBのパートナーとなることを光栄に思います。UTMBは世界中のアウトドア、山岳スポーツ、トレイルランニングのコミュニティが一つに集まり、世界有数の険しく、そして美しいトレイルで持てる力を試す場となっています。困難に立ち向かい、それを成し遂げようという決意と目標を同じくする者の連帯感が参加するランナーを結びつけ、フィニッシュに導いているのです。」(日本語訳は当サイトによる)

また、これまで12年にわたって続けてきたThe North Faceとのパートナーシップを終了するにあたってのレースディレクター、カトリーヌ・ポレッティ/Catherine Polettiさんのコメントは次の通り。

「これまで12年間、Ultra-Trail du Mont-Blanc®とThe North Face®は互いに緊密に協力し、大会を国際的な規模に成長させてきました。®はこれからもパートナーと協力しながら運営を続けていきます。」(日本語訳は当サイトによる)

当サイトの感想・トレイルランニングの最先端をリードするUTMBはますます目が離せない存在に

UTMB-Logoトレイルランニングに興味を持つ人なら、UTMBを紹介する画像に映るThe North Faceの赤いロゴ、会場やエイドステーションに翻るのぼり旗や横断幕はUTMBに強く結びついていることでしょう。そしてUTMBに出たことのある人なら、The North Faceのロゴの入ったフィニッシャーベストには格別な思いがあるかもしれません。それほどUTMBとThe North Faceのイメージは強烈に結びついていました。

大会のメインスポンサーが入れ替わることは、海外のレースで決して珍しいことではありません。トレイルランニングに限っても、アメリカの40年以上の伝統を誇るウェスタンステイツも現在のMontrailの前はThe North Faceがスポンサーでした。同じくアメリカで伝統の50マイルであるJFK 50は昨年、MontrailからHOKAにパートナーが変わりました。アスリートのスポンサーの入れ替えも毎年起こっています。

UTMBはISF(国際スカイランニング連盟)と並んでトレイルランニングというスポーツの成長を牽引するため、新しい取り組みに果敢に挑戦しています。競技の組織化、ビジネス化だとして必ずしも好意的に評価する人ばかりではないでしょうが、UTMBの取り組みが世界のトレイルランニングに影響を与えているのは事実です。新名称は「Mountain Hardwear Ultra Trail du Mont-Blanc」となるのかどうかわかりませんが、新しいパートナーを得たUTMBがこれからどんな動きを見せるのか、関係者の注目が集まることになりそうです。

Sponsored link