DC Weekly | びわ湖バレイなどのリザルト、今週末の各地の大会紹介・2016年7月4日

Kondo-Yukari-BiwakoValley2016

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weekly。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。2016年の国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーもぜひご利用ください。

(写真・びわ湖バレイスカイレースで優勝した近藤敬仁と星野由香里。Photo courtesy of Junko Tanaka)

先週末のイベント

7月2日土曜日 – 3日日曜日:びわ湖バレイ、Kilian’s Classikなど

  • Skyrunner_Series_Japan_logoびわ湖バレイスカイレース/Biwako Valley SkyRace(20km, VK):滋賀県のびわ湖バレイで開催。今年のスカイランナー・ジャパンシリーズのそれぞれVKカテゴリー、SKYカテゴリーの第3戦でした。
    • 土曜日のバーティカル・キロメーターでは渡辺良治が35分35秒で優勝。上田VKで昨年2位、今年4位で今月開催のスカイランニング世界選手権に日本代表として出場予定です。女子優勝は星野(福田)由香里で49分0秒。昨年の美ヶ原80kで優勝して今月のスカイランニング世界選手権のULTRAカテゴリーに日本代表として出場予定です。
      • 男子
        1. 渡辺良治 35:35
        2. 上田瑠偉 (montrail / MountainHardwear) 36:45
        3. 近藤敬仁 () 37:33
        4. 高瀬裕行 38:11
        5. 細野松宏 39:29
        6. 和田優一 39:43
      • 女子
        1. 星野(福田)由香理 (Altra Running) 40:00
        2. 高村まゆみ 50:36
        3. () 54:36
        4. 石田明莉 56:38
        5. 上村琴 57:37
        6. 須藤吉仕子 57:48
    • 日曜日には20kのスカイレースが開催され、男子優勝は近藤敬仁で2:13:28。女子優勝は前日のVKに続いて星野由香理で2:51:49でした。上田瑠偉大杉哲也は途中でDNFとなっています。
      • 男子
        1. 近藤敬仁 (The North Face) 2:13:28
        2. 渡辺良治 2:19:07
        3. 藤飛翔 (早大) 2:20:20
        4. 和田優一 2:21:42
        5. 秋元佑介 (第1空挺団) 2:22:07
        6. 井上隆詞 (Inov-8 Japan) 2:22:37
      • 女子
        1. 星野(福田)由香理 (Altra Running) 2:51:49
        2. 折戸小百合 3:13:55
        3. 中島陽子 3:20:03
        4. 早川由香里 (Inov-8 Japan) 3:21:54
        5. 須藤吉仕子 3:23:03
        6. 宮坂康子 3:24:38
これも読む
五郎谷俊 Shun Gorotani 富士登山競走 2018 優勝インタビュー

7月2日土曜日:

7月3日日曜日:北丹沢

  • 北丹沢12時間山岳耐久レース(44k):今年が18回目となる日本のトレイルランニングのクラシックイベント。男子では5月の比叡山50kで3位だった川崎雄哉が4時間23分13秒で優勝。2位に+5分24秒で昨年のスカイランニング日本シリーズチャンピオンの、3位に瀬尾豪でした。

今週末のイベント

7月4日月曜日:Mount Race

  • Mount Marathon Race (5k):アラスカの入り江にある港町、シューワード / Sewardで毎年アメリカ独立記念日に開催。街からマラソン山の標高921mのポイントまでに一気に登り、駆け下りてくるというレースで往復の距離は約5.1km。1915年から続く伝統あるイベントで、昨年2015年にキリアン / Kilian Jornet、エミリー・フォスバーグ / Emelie Forsbergが出場してそれぞれ男女の大会記録を更新したことが話題になりました(キリアン・41分47秒、エミリー・47分48秒)。先週公開されたSalomon Running TVのエピソードが昨年のMount Marathon Raceをテーマとしています。

7月7日木曜日 – 9日土曜日:Ultra Trail di Corsica

  • Ultra Trail di Corsica (110k):地中海のコルシカ島は急峻な山岳地として知られており、その山の中にある町・コルテを拠点に開催。110kのほか69k、33k、9kもあわせて開催。110kがフランスの長距離トレイルランニングレースのシリーズ戦であるUltra Mountain National Tourとなっています。

7月8日金曜日 – 10日日曜日:High Trail Vanoise、Trail Verbier St. Bernard、Speedgoat

  • SKYRUNNER_WORLD_SERIES_2016-squareHigh Trail Vanoise (67k / 38k / 18k / VK):フランス・バルディゼール /  Val d’Isèreで初開催のイベントで67kmの累積獲得高度は5,400mD+に達するテクニカルなコース。67kmのレースとバーティカル・キロメーター / Kilomètre Vertical Face De Bellevardeはスカイランナー・世界シリーズのシリーズ戦(それぞれULTRAとVK)となっています。
  • Trail Verbier St Bernard (111k、61k、21k、9k):モンブラン山麓のスイスのエリアで開催され、UTMBでおなじみのラ・フーリー / La Foulyやシャンペ / Champex Lacなどを通りますが、UTMBでは通らないより本格的な山岳ルートをコースとしています。111kのレースに日本からは今年の奥三河70kで9位、OSJ奥久慈7位の田村真由美がエントリーしています。
  • Speedgoat (Vertical Mile, 50k, Quadbanger):アメリカ・ユタ州のスノーバード・スキー&サマーリゾートで開催。ベテランランナー、カール・メルツァーがプロデュースするイベントで、50kのトレイルランニングレースのほか、5,400フィート(約1マイル)の登りのみの6.4マイルのVertical Mile、標高差800mを下ったらスキーリフトでスタートに戻ってもう一度下ることを3度繰り返し、リフトに乗っている時間はタイムから除いて順位を競うというQuadbangerと3つのレースが開催されます。
これも読む
DC Weekly 2019年4月2日 - ハセツネ30K、ルアンパバーン、ジョージア、Berkley Marathons、仙人ヶ岳、熊野古道中辺路

7月8日金曜日 – 9日土曜日:Cro Trail

  • CroTrail 122k:地中海に面したコート・ダジュールのイタリア・フランスの国境地帯をコースとするトレイルランニングレース。122kmのレースはイタリアのリモーネ・ピエモンテをスタートし、コート・ダジュールに面したフランスの町、マントンでフィニッシュします。

7月9日土曜日 – 11日月曜日:オックスファム東北

  • オックスファム・トレイルウォーカー東北 (100k、50k):4人のチームでトレイルを走り、歩くイベントで、チームのチャレンジへの募金を通じたチャリティイベントともなっています。昨年から舞台を安達太良山に移して開催されています。岳温泉(福島県二本松市)をスタートし、安達太良山を経て磐梯熱海温泉までの50km(制限時間24時間)と、さらに岳温泉まで往復する100km(制限時間48時間)があります。トレイルランニング関係ではTeam HOKA ONE ONEとして青木光洋新名健太郎高橋和之阪田啓一郎がエントリーしています。

7月9日土曜日 – 10日日曜日:Sinister 7、Whiteface

  • Sinister 7 (161k):カナダ・アルバータ州のクロウネスト・パスを拠点に開催される100マイルのトレイルランニングレース。
  • Whiteface Skyrace (24.5k) / VK:アメリカ東部・ニューヨーク州で開催。それぞれ今年のアメリカのスカイランニング・ナショナルシリーズ(US Skyrunner® Series)のシリーズ戦です。

7月9日土曜日:志賀高原マウンテン

  • 志賀高原マウンテントレイル(40k/14k):長野県・志賀高原で一ノ瀬駐車場を会場に開催。山室忠さんのプロデュース。40kmには男子で山田琢也、浦野裕之、、女子で上宮逸子、松岡宏美がエントリーしています。
  • Skyrace Chaberton (60k, 38k, 24k, 14k):フランスのイタリアとの国境にあるスキー・リゾート、モンジェネブル / Montgenèvreで開催。38kがフランスのスカイランニング・ナショナルシリーズとなっています。

7月10日日曜日:トレニックワールドなど

Sponsored link