DC Weekly | 先週末はトランスランタオ、今週末はOSJ新城、Eco Trail de Parisなど・2017年3月15日

Kazufumi-Ose-translantau

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・先週末のTranslantau 50kで優勝した大瀬和文。 by Kazufumi Ose)

トレイルランニング関連ニュース

  • アメリカで公共の土地を売却するという法案が論議に:しばらく前から出ている話題ですが、今年1月にアメリカ連邦下院で西部の各州にある国有地の一部を売却する、という法案が提案され、アウトドアの愛好家や自然保護活動家の反発を招く、という出来事がありました(例えばTrail Runner誌のこちらの記事など)。このほかにも、ユタ州では州政府の自然環境保護政策が後退したことに抗議して、毎年ソルトレークシティで開催されているORショーがユタ州から開催地を移す方針を表明しています。トランプ大統領の就任と機をあわせるようにして出てきたこれらの話題に、アメリカのトレイルランニングコミュニティでも議論が巻き起こっています。
  • 中国のフィットネス企業がスカイランナー世界シリーズのタイトルスポンサーに:スカイランニングの人気を高める中心的なイベントである世界シリーズ(Skyrunner® World Series)に今年2017年は中国のフィットネス企業であるMigu Runがタイトルスポンサーとなることが発表されました。5月2日に中国で開催されるYading Skyrunで開幕する世界シリーズ戦全22戦は「Migu Run Skyrunner® World Series」として開催されます。Migu Runはトレーニングの計画や結果を管理するウェブサービスやモバイルアプリを開発、運営する中国の企業で、Yading Skyrunを運営する企業を傘下に置くほか、昨年2016年も世界シリーズのスポンサーとなっていました。

先週末のイベント

3月9日木曜日:シェルター・バーティカル・ダッシュ

  • Shelter Vertical Rush:開幕戦となったDubai Holding SkyRunの翌週にロンドンのタワー42でVertical World Circuitの第二戦が開催されました。42階・183mの階段登りを制したのはポーランドの31歳、ピョートル・ロボジンスキー Piotr Lobodzinskiで、3分59秒で大会記録まで1秒差という好タイム。VWCで年間チャンピオンを3回獲得している世界の第一人者がドバイに続いて優勝しました。2位にはトーマス・ドルド Thomas Dold(ドイツ)が4分13秒でした。女子ではレンカ・スワビコワ Lenka Svabikova(チェコ)が5分45秒で優勝しています。レース後のロボジンスキーのコメントによれば、階段の手すりは常にインサイドをつかむようにしたほか、一段飛ばしで駆け上がったのが勝因。VWCの次のレースは5月18日にパリで開催されるVertiGoとなります。
これも読む
DC Weekly | 先週末はEchigo、黒姫、Broken Arrow、WMRA世界選手権など・2016年6月20日

3月10日金曜日 – 12日日曜日:トランスランタオ

  • Translantau (100k, 50k, 25k):香港のランタオ島で開催。100km / 5800mD+のレースでは序盤をジョン・エリス John Ellisがリード。しかし中盤からは最近のアジアのレースで活躍する機会が増えているハリー・ジョーンズ Harry Jones(イギリス、タイ在住)が先頭に立ち、12時間47分で優勝。41分差の2位はジャッキー・レオン Jacky (Chun Keung) Leung、さらに16分の差で3位にジェレミー・リッチー でした。昨年のこのレースで優勝している Yoshikazu Haraは直前に寝違えで首を痛めたとのことで、スタートはしたものの20km過ぎでリタイアでした。女子のレースでは香港のクイーン、マリー・マクノートン Marie McNaughtonが14時間10分で優勝、男女総合でも5位に。昨年のCCC2位のジョー・ミーク Jo Meek(イギリス)は後半は徐々にペースを落とす苦しい走りになり、55分差の2位でした。あわせて開催された50kmのレースでは Kazufumi Oseが5時間8分で優勝。その大瀬を終盤に猛烈に追い上げたのがヴラド・イクセル Vlad Ixelでフィニッシュは大瀬からわずか12秒差で2位。3番手には女子のルース・クロフト が5時間11分でフィニッシュ、女子優勝を勝ち取りました。リザルトはこちらから。

3月11日土曜日:Six Foot Track Marathon

  • Six Foot Track Marathon(45k):オーストラリア、シドニー近郊のブルーマウンテンズにあるロングトレイルであるSix Foot Trackで1984年から行われているオーストラリアの伝統あるイベント。今年のレースをリードしたのはヴラド・シャトロフ Vlad Shatrov(オーストラリア)で3時間15分で優勝。大会記録に1分半という好タイムで、フルマラソンPRが2時間18分という俊足の持ち主でした。2位はトライアスロンのプロ選手であるコートニー・アトキンソン Courtney Atkinsonが3分差。ニュージーランドのヴァジャン・アームストロング Vajin Armstrongは3位、ブレンダン・デイビス Brendan Daviesは6位でした。女子は陸上競技の経験を持つマーニー・ポントン Marnie Pontonが3時間50分で優勝しています。リザルトはこちら

3月12日日曜日:房総丘陵、北郷

  • 房総丘陵・養老渓谷トレイル(28k/14k):千葉県の養老渓谷周辺(市原市・君津市)で開催のトレイルランニングレース。28kでは2:29:38で成瀬康夫、3:01:16で川本和美がそれぞれ男女で優勝しています。リザルトはこちら
  • 北郷森林セラピートレイル(22k):宮崎県日南市北郷町。男子は地下翔太が2:59:41、女子は小野由香里が4:28:47で優勝。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly | 先週末はOSJ新城、Eco Trail de Parisなど、今週末は六甲、中辺路、瀬戸内アイランドトレイルなど・2017年3月22日

今週末のイベント

3月16日木曜日 – 19日日曜日:Eco Trail de Paris

  • Eco Trail de Paris:フランス・パリの公園や森をつなぐコースで、今年が10回目の開催。16日木曜日のエッフェル塔でのバーティカル・ランで開幕し、注目される80kmのレースは18日土曜日の午後12時15分(日本時間同日午後8時15分)スタートし、エッフェル塔でフィニッシュします。45km、30km、18kmのレースのほか、ノルディックウォーキングやハイキングのイベントもあわせて開催されます。

3月17日金曜日 – 18日土曜日:Antelope Island Buffalo Run

  • Antelope Island Buffalo Run (100m / 50m / 50k / 25k):アメリカ・ユタ州のグレートソルトレークのアンテロープ島で開催。今年は環境への影響緩和のため計800人の定員が400人に減らすことになったとのことです。50マイルのレースにはゲディミナス・グリニウス Gediminas Griniusやソンドル・アムダール Sondre Amdhalの名前も。

3月18日土曜日 – 19日日曜日:Snow Down、OSJ新城、Northburn

  • Snow Vertical Down – Naeba Rising – (5k):苗場スキー場で開催。RaidLightがフランスで開催するスキーゲレンデを足で駆け下りる大会にヒントを得て昨年から日本でも始まった大会。土曜日の予選に続いて日曜日に決勝レースが開催され、上位入賞者には賞金も贈られます。来月4月8日には白馬岩岳でもSnow Vertical Downのイベントが開催されます(追ってご紹介します)。
  • OSJ新城トレイル11K32K&ダブル64K:愛知県新城市の愛知県民の森で2007年から続く大会は本格的な山岳パートが含まれることで有名なコースで行われます。土曜日に11km、日曜日に32kとその32kを二周するダブル64kが開催。
  • Northburn 100 Ultra Mountain Run (100m, 100k, 50k):ニュージーランド南島・クロムウェルで開催されるタフな100マイルレース。

3月19日日曜日:森林セラピー(大分)、RUN UP a HILLなど

  • 森林セラピートレイルランニング大会(40k):大分市の大分県県民の森・平成森林公園で開催。三つのループからなる40kmのトレイルランニングのレースのほか、今年は約11kmのウォーキングイベントも開催されます。
  • RUN UP a HILL(43k / 21k / 10k):茨城県石岡市の常陸風土記の丘公園で開催。常陸風土記の丘や龍神の森をつないで丘陵地の坂が連続する約10kmのコースを周回します。
  • Trail du Ventoux (46k / 26k /15k):フランス南部のベドアンで開催。今年もフランスのOver the mountain running challengeの開幕戦となります。
Sponsored link