大瀬和文 Kazufumi Ose TDS®︎2017 レース前インタビュー #UTMB2017

8月30日水曜日午前6時(日本時間同日午後1時)にスタートする119km 7,250mD+の TDS® (Sur les Traces des Ducs de Savoie)に出場する さんにシャモニーでインタビューしました。


大瀬さんは2014年に初出場のUTMB®︎で22位という好成績。しかしその後、2015年と2016年は「UTMBのことを知りすぎた」といい、途中へ大幅にペースを落とすことに。今回は改めてUTMBに挑戦するために、気持ちを切り替えて臨むためにTDS®︎を走ることにしたと話してくれました。

Sponsored link


UTMBは、ひとつひとつの山の登り下りが大きくて長いので、レース中の体調の変化に対応するのが遅れがちになるのが難しい、と振り返ります。

積極的に海外の大会に出ている大瀬さんは海外のアスリート仲間の友人やネットワークを持っています。その大瀬さんに今年、非常に面白いレースとなりそうな171kmのUTMBで注目する選手について聞きました。当サイトのレビューとはちょっと違った視点から見どころを話してくれました。

大瀬和文さんとのインタビューは下から、今回のTDS®︎の男子のレースの当サイトによるプレビュー記事はこちらからご覧ください

Sponsored link