来年5月のスペインで最注目のイベント、ペニャゴロサ・トレイルズ Penyagolosa Trails は11月21日までプレエントリーを受付中 #OurLegend

今春、当サイトも現地からレポートをお伝えしたあのスペインの大会が現在プレエントリーを受付中です。来年のペニャゴロサ・トレイルズ Penyagolosa Trailsは5月10-13日にカスティリョン・デ・ラ・プラーナ Castelló de la Planaで開催。Ultra-Trail®︎ World Tourのシリーズ戦である109kmの「CSP」、Spain Ultra Cupのイベントである62kmの「MiM」に加え、トレイル世界選手権 IAU Trail World Championshipが開催されることで大きく注目を集めています。CSPとMiMについては11月21日までプレエントリーを受け付けたのち、抽選が行われます。


CSPには600、MiMには1500の一般参加枠が用意されていますが、11月1日にスタートした今年のプレエントリーは一週間後の昨日8日までに合計で4000件を突破する人気ぶりです。

Sponsored link


地中海に面したスペインのカステリョー・デ・ラ・プラーナ Castelló de la Planaをスタートし、巨大な岩壁を擁する山、ペニャゴロサ Penyagolosa(巨大な岩、の意)を見ながらサンホアン・ペニャゴロサ聖堂を目指す参詣道を再生したトレイルで開催されるのがこの大会。かつては一泊二日でお詣りした古道をたどる旅が現代のトレイルランニング・レースに生まれかわり、今回が20回目となるこの大会のストーリーは当サイトの記事で詳しくご紹介しています

2017年のペニャゴロサ・トレイルズ CSPで優勝したティム・オルソン。

いま最もトレイルランニングが熱い国の一つであるスペインを経験する第一歩として日本のトレイルランナーにも注目の大会です。今回の大会では他のレースを完走していることなどを求める参加資格は特に設けられていません。

なお、トレイル世界選手権はCSP、MiMと同じ日に80km前後の別のレースとして開催され、各国の代表選手として選ばれた選手のみが参加します。日本においても、すでに開催されたハセツネCUP、今月11月開催のFunTrails 100k、12月開催のIzu Trail Journeyが代表選考レースとなっています。

  • ペニャゴロサ・トレイルズ 2018
    • プレエントリーはこちらから
    • プレエントリー期間:11月1日水曜日午後7時から11月21日火曜日午後7時(日本時間22日水曜日午前2時)まで
    • MiM(62km 3,200mD+)
      • 定員 1500人
      • スタート 5月12日土曜日午前7時
      • 制限時間 14時間
    • CSP(109km 5,600mD+)
      • 定員 600人
      • スタート 5月12日土曜日0時
      • 制限時間 27時間
Sponsored link