DC Weekly | 先週末はTarawera、くだまつ笠戸島、OSJ奄美、今週はHong Kong Four Trails Challenge、UT Unseen Koh Chang・2018年2月12日


Warning: sizeof(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/trailrunning/www/wp-content/plugins/ad-injection/ad-injection.php on line 824

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/trailrunning/www/wp-content/plugins/ad-injection/ad-injection.php on line 831

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyを今年もお届けします。このDC Weeklyへ皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

(写真・今週末開催のUltra-Trail Unseen Koh Chang。Photo courtesy of Asia Trail Master)

先週末のイベント

2月10日土曜日:Tarawera、MSIG Sai Kung 50

  • Tarawera Ultramarathon (100m, 102k, 87k, 62k):102kmのレースが今年もUltra-Trail World Tourの第2戦として開催されたニュージーランドのトレイルランニングレース。今年からスタート、フィニッシュの場所が入れ替わり、カウェラウをスタートしてロトルアでフィニッシュすることとなったほか、100マイルのレースが今年から新たに加わりました。102kmのレースはディラン・ボウマン Dylan Bowman(アメリカ)が8時間27分で優勝。2位はコディ・リード Cody Reed(アメリカ)が8時間36分、3位は昨年に続いてサム・マカケオン Sam McCutcheon(ニュージーランド)で8時間45分でした。日本の松永紘明 Hiroaki Matsunagaは10時間33分で男子13位でした。女子は10時間8分でケリー・ウルフ Kelly Wolf(アメリカ)が優勝。 2位はアマンダ・バシャム Amanda Basham (USA) で10時間17分、3位はエリカ・ロリ Erika Lori(オーストラリア)で10時間53分。結果としては男女ともにアメリカ勢の活躍が目立つ結果となりました。女子でこの大会で3度優勝のルビー・ミュア Ruby Muir(ニュージーランド)は途中でDNFでした。このほか、87kmのレースでは日本在住のリチャード・コフラン Richard Coghlanさんが8時間27分で2位になっています。リザルトはこちらから。
  • MSIG Sai Kung (50k, 22k, 12k):Action Asia Eventsが開催する香港の50kmレースシリーズの今シーズンの最終戦。50kのレースはジョン・エリス John Ellisが6時間2分で優勝。2位のブライアン・マクフリン Brian McFlynnに14分の差をつけての圧勝でした。3位はバプティスト・プヨウ Baptiste Puyou。女子はナイア・クーパー Nia Cooperが7時間29分で勝利。2位はインフン・ツァン Yin Hung Tsangで7時間35分、3位はアンジェリカ・ハーン Angelika Hahnで7時間43分という結果でした。リザルトはこちら
これも読む
DC Weekly 2023年10月26日 Grand Raid Reunion, GTWS Grand Final, Templiers, Seoul 100k, Big Dog’s Backyard Ultra, 御船ジュラシック、宇都宮、龍馬脱藩、Forestrail

2月11日日曜日:くだまつ笠戸島、OSJ奄美

  • くだまつ笠戸島アイランドトレイル(30k, 18k):山口県下松市の笠戸島で開催。30kは川崎雄哉が2時間50分、大下美佐子が3時間39分でそれぞれ優勝。18kは中村卓也が1時間37分、西村由香が2時間15分でこちらも男女それぞれで優勝。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。
  • OSJ奄美ジャングルトレイル50K:奄美大島で開催のOSJトレイルランニングシリーズ開幕戦でした。50kは町田知宏が制して3時間59分で勝利。1分12秒差の2位に小林慶太が4時間0分でフィニッシュ、3位は重原政幸で4時間2分でした。20kは田辺勉が1時間54分、滝川次郎が1時間59分でそれぞれ優勝、準優勝。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

2月11日日曜日 – 16日金曜日:The Coastal Challenge

  • The Coastal Challenge (230km, 6 stages):南米コスタリカで開催される6日間のステージレースで、11日に1日目(32km 917mD+)がスタート、本稿執筆の時点では12日の2日目(38km 1811mD+)が終了しています。2日目までの累計タイムではイギリスのトム・エバンス Tom Evansがリード、ヘイデン・ホークス Hayden Hawks(アメリカ)が続き、ティム・オルソン Timothy Olson(アメリカ)が3番手。女子ではラグナ・デバッツRagna Debatsがリードし、エスター・アルブス Ester Alvesが続いています。ステージごとの途中経過はこちら

今週末のイベント

2月11日日曜日 – 16日金曜日:The Coastal Challenge

  • The Coastal Challenge (230km, 6 stages):上でご紹介した南米コスタリカで開催される6日間のステージレース。44.6kmの3日目、35kmの4日目、52kmの5日目、23kmの6日目と続きます。

2月16日金曜日 – 18日日曜日:Hong Kong Four Trails Challenge

  • Hong Kong Four Ultra Trails Challenge (298km):香港では春節のホリデーシーズンとなる今週末、七回目となるHong Kong Four Trails Challengeが今年も行われます。香港在住のウルトラランナー、アンドレ・ブルムバーグ Andre Blumbergがプロデュースする参加者30人のいわゆる草レースですが、香港の代表的なロングトレイル4つ(MacLehose、Wilson、Hong Kong、Lantau)を通して走る(各トレイルのフィニッシュから次のトレイルのスタートへは車やフェリーで移動)約300kmという壮大なチャレンジです。スタートは16日金曜日の午前8時(日本時間同日午前9時)で制限時間は60時間。参加者リストと大会中の各選手の現在地点をGPSにより地図上で確認できるウェブサイトはこちら

2月16日金曜日 – 17日土曜日:Ultra-Trail Unseen Koh Chang

  • Asia_Trail_MasterUT Unseen Koh Chang (100 km / 70 km / 35 km / 13 km):タイのリゾート地、チャーン島で開催。100kmのコースの累積獲得高度は5,441mD+で、例年、南国の暑さの中での大会となります。4回目の開催となる今回もAsia Trail Masterの一戦となっています。
これも読む
DC Weekly 2024年4月16日 いいづな、ダイトレ、瀬戸内アイランド、上峰町、マスターズスカイランニング世界選手権、Desert Rats by UTMB、Gorge Waterfalls、Lake Sonoma

2月17日土曜日:Black Canyon

  • Black Canyon Ultras 100k/60k:アメリカ・アリゾナ州で開催。ウェスタンステイツへの出場権をかけたGolden Ticket Raceの一つとなります。
この記事が気に入ったらDogsorCaravanをBuy Me a Coffeeで直接サポートできます!

Buy Me a Coffee

Sponsored link