DC Weekly | 先週末はTJARがスタート、Sierra Zinal、今週はPikes Peak Marathonなど・2018年8月14日

2年に一度の開催で、日本でもっとも注目度が高いトレイルランニングのイベントといえるトランスジャパン・アルプスレース が先週11日土曜日の深夜12日にスタート。当サイトではコース上で大会の模様を撮影しているプロ・フォトグラファーの皆さんの作品とともに日々のダイジェスト記事をお送りしています。海外では開催一年目ながら注目度の高いGolden Trail Seriesのレースの一つとしてSierra Zinalがスイスで開催されました。今週は日曜日までTJARが続きます。一方海外ではGolden Trail SeriesのレースとなるPikes Peak Marathonがアメリカ・コロラド州で開催です。

(写真・トランスジャパン・アルプスレース初日に大汝山を進む近内京太。Photo by (c) 茂田羽生 )

Sponsored link


先週末のイベント

8月10日金曜日 – 11日土曜日: TMMT

  • Asia_Trail_MasterThe Magnificent Merapoh Trail (100 km / 70 km / 35 km): マレーシアの洞窟群で知られるメラポーで開催。100kmのレースがAsia Trail Masterのシリーズ戦でした。男子ではアレッサンドロ・シェルパ Alessandro Sherpaが優勝。シェルパは今年のATMで5月のPenang Eco Trail 100に続いての優勝です。2位には水越友洋 Tomohiro Mizukoshiが入りました。さらに3位にきたむらひさし Hisashi Kitamuraが続きました。女子は今回がトレイル初挑戦というエブリン・レク Evelyn Lek(シンガポール)が優勝。アデリナー・リンタガ Adelinah Lintanga(マレーシア)、ジョセリン・チュン Jocelyn Cheung(香港)が2位、3位でした。次のAsia Trail Masterのイベントは9月1日にBorneo TMBT Ultra(マレーシア)、そして9月9日の白馬国際トレイルランへと続きます。
これも読む
DC Weekly 2018年10月30日

8月11日土曜日 – 19日日曜日:TJAR

  • トランスジャパンアルプスレース2018 (450k):富山県魚津市の早月川河口から静岡市大浜海岸に至る超長距離レース。大会開催期間中は、4人のプロ・フォトグラファーの写真でこの大会の進行をまとめてお伝えするダイジェスト記事を毎日お送りしています。

8月12日日曜日: Sierra Zinal

  • Sierre-Zinal (31k): スイス南部のシエラ Sierraからツィナル ZinalへのP2Pの31km・2200mD+/1100mD-の山岳マラソンは45回目を迎える欧州でもっとも伝統ある大会の一つとして開催されました。今年はGolden Trail Seriesの第3戦として例年以上に有力選手を集めたレースでした。そのレースを制したのはキリアン・ジョネット Kilian Jornet。この大会で6回目の優勝で、2時間31分39秒というタイムはジョナサン・ワイアット Jonathan Wyattのコースレコードには届きませんでしたが、キリアン自身の自己ベストでした。冬のスキーモーでの足の骨折から6月末に競技に復帰してこの快進撃。3週後に控えるUTMBでどんな走りをみせるか。2位には昨年と同じくロブ・シンプソン Rob Simpson(イギリス)が2時間33分11秒、ロバート・パニン Robert Panin(ケニア)が2時間33分18秒となりました。アメリカ勢ではジョー・グレイ Joe Grayが11位(トップから9分)、マックス・キング Max Kingが16位(トップから11分差)。マルク・ラウエンスタイン Marc Lauensteinは今回は故障のためDNSでした女子は2015年と17年の優勝者、ルーシー・ワンブイ Lucy Murigi Wanbui(ケニア)が2時間57分54秒で優勝。3時間1分30秒で2016年優勝のミシェル・マイアー Michelle Maier(ドイツ)が2位、3時間2分46秒でシモーネ・トロクセル Simone Troxler(スイス)が3位でした。リザルトはこちら

今週末のイベント

8月11日土曜日 – 19日日曜日:TJAR

8月18日土曜日 – 19日日曜日:Pikes Peak, , Ultravasan

  • Pikes Peak Ascent & Marathon:アメリカ・コロラド州で開催される今回で63回目となる伝統ある山岳マラソン。パイクス・ピークの麓の町、マニトウスプリングスから山頂までの約21kmのコースにおいて、土曜日は登りのみで山頂でフィニッシュする”Ascent”、日曜日は山頂までの往復コースで開催の”Marathon”が行われます。今年は日曜日のMarathonが前週に続いてGolden Trail Seriesの第4戦となっていることから、男女ともに米国勢に欧州の有力選手が加わって例年にないコンペティティブなレースとなる見込みです。男子ではスティアン・アンゲルムンド Stian Angermund-Vik(ノルウェー、2018年Zegama2位)レミ・ボネ Rémi Bonnet(スイス、昨年のこの大会優勝、2018年Zegamaで優勝、ペター・エングダール Petter Engdahl(スウェーデン、今年のSkyrace Comapedrosaで3位)、ロビー・シンプソン Robbie Simpson(イギリス、前週にSierra Zinalで2位)にセイジ・カナディ Sage Canadayマックス・キング Max Kingダコタ・ジョーンズ Dakota Jonesといったアメリカ勢が加わります。女子では先週末のSierra Zinalで上位に入っているルース・クロフト (ニュージーランド、4位)、メーガン・キンメル Megan Kimmel(アメリカ、6位)、スティービー・クレマー Stevie Kremmer(アメリカ、19位)、セリーヌ・ラファイエ Celine Lafaye(フランス、24位)、ラウラ・オルゲ Laura Orgue(スペイン、9位)が揃ってアメリカで再びレースへ。2012年にこの大会で優勝しているエミリー・フォスバーグ も今年のレースに参戦します。
  • Leadville Trail 100: アメリカ・コロラド州レッドビル。1983年に始まった歴史ある100マイルのトレイルレースはコース全体が標高3000mから4000mにある高所のウルトラマラソンとしても知られています。
  • Ultravasan (90k, 45k): スウェーデンで開催。クロスカントリースキーの長距離レースとして有名なVasaloppetのランニング版ともいえる大会で、コースはポイント・トゥ・ポイントの90kmとなっています。
これも読む
DC Weekly | 先週末はHardrock 100、今週は富士登山競走、Comapedrosaなど・2018年7月25日

8月18日土曜日: 富士見、Waldo 100k、Montcalm

  • Adventure in Fujimi (VK, MTB): 長野県・富士見町の富士見パノラマリゾートで開催。土曜日はのプロデュースする「バーティカルKm」、翌日日曜日にはプロMTBライダー・松本駿がプロデュースする45kmの「MTBロングライド」のレースが行われます。「バーティカルKm」は富士見パノラマスキー場の山麓から入笠山山頂までの6.4km、標高差1,000mを駆け上がるレースです。
  • Waldo 100k: アメリカ・オレゴン州のウィラメット・スキーエリアで開催される100kmのトレイルランニングイベント。日本からは がエントリーしています。
  • Marathon du Montcalm (42.2km):フランス・アリエーじゅで開催。VK、42km、25kmに加えて昨年から100km 11,000mD+のレースが加わっています。

8月19日日曜日: 十勝岳、赤城の森、富士山山麓一周

8月19日日曜日 – 25日土曜日: 白山ジオトレイル

  • 白山ジオトレイル(6ステージ、250km): 石川県・白山で開催のステージレース。テント泊、行動中の食料はスタート時に背負ったものだけで途中の補給不可、というサハラマラソン Marathon des Sablesと同様のルールで行われる本格的な山岳レースとなっています。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link