DC Weekly 2020年2月11日 – Tarawera、Sean O’Brien、EcoTrail Al Ula、高隈山、奄美

先週末、当サイトの中の人が海外で久々にレースに挑戦する予定でした。しかし旅行の予定に含まれていた中国発の航空便が出発直前に欠航となったため、旅行をキャンセルすることになりました。海外ではUltra-Trail World TourのTarawera Ultramarathonが開催されました。

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

Sponsored link



(写真・先週末のTarawera Ultramarathonで女子優勝のマヌエラ・ソッコル Manuela Soccol。Photos by © Kurt Matthews /

この記事の目次はこちらから

これも読む
トランスグランカナリア Transgrancanaria HG 2018 リザルト

トレイルランニング関連ニュース

  • 新型コロナウイルスの感染範囲拡大からTranslantauが中止に: 2月28日から3月1日にかけて香港・ランタオ島で開催予定だった Translantauが中止となることが発表されました。下の記事でもご紹介しているように今週末に開催予定だったMSIG Sai Kungも中止となっています。
  • Gaoligong by UTMB®︎は今年12月に開催へ: 「By UTMB®︎」のレースで3月21日から23日に中国で開催予定だったGaoligong by UTMB®︎が「延期」となっていたことをお知らせしましたが、延期後の大会開催日は12月18-20日とすることが発表されています
  • サロマ湖100km、昨年の大会でコースの誤誘導があったことから選手の記録の公認は取り消しに:サロマ湖100kmウルトラマラソンは、日本で数少ない陸連公認コースで開催のウルトラマラソンとして人気です。そのサロマ湖100kmで昨年6月30日に開催された大会で、選手を本来のコースとは異なるコースに誘導していたことが明らかとなり、昨年の大会の選手の記録は公認されないこととなりました
  • タイで今年10月に「Ultra-Trail Thailand by UTMB®︎」開催か:UTMB®︎ Mont-Blancのライセンスのもとに開催される「by UTMB®︎」の大会がタイでも開催されそうです。2月10日に東京都内でタイ国政府観光庁が開催した旅行業界向けセミナーの中で、今年はスポーツをタイの観光テーマとすることが説明される中で、今年10月に「Ultra-Trail Thailand by UTMB®︎」としてチェンマイのドーイ・インタノン国立公園での170kmのトレイルランニングレースについて言及がありました(「トラベルWatch」の記事の中で紹介されているプレゼンテーションのスライド)。同じ場所で今週末の2月14-16日に170km、110kmなどのレースを「Ultra-Trail Thailand」として開催する模様で、このレースが秋の「by UTMB®︎」に向けたプレ大会という位置づけになるようです。

先週末のイベント

2月8日土曜日

Tarawera Ultramarathon (100m, 102k, 87k, 62k)

ニュージーランドで開催のこの大会の102kmのレースがUltra-Trail World Tourの今シーズン第2戦でした。男子はトム・エバンス Tom Evans(イギリス)が8時間3分で優勝。26分差で2位はマシュー・ブランシャール Mathieu Blanchard (フランス)、ブランシャールに1分差でクリス・ブラウン Kris Brown(アメリカ)が3位で続きました。女子はマヌエラ・ソッコル Manuela Soccol(ベルギー)が9時間39分で優勝。2位に13分差でアン-マリ・マダン Anne-Marie Madden (カナダ)、やや間が開いて3位はナオミ・ブランド Naomi Brand(南アフリカ)で10時間31分。日本の安曇樹香 Konoka Azumi が女子5位になっています(10時間55分)。リザルトはこちら。UTWTの次の大会は3月4日開催のTransgrancanaria(スペイン・カナリア諸島)となります。

また、あわせて行われた100マイルのレースではウラディミール・シャトロフ Vladimir Shatrov(オーストラリア)が15時間53分の大会新記録で優勝し、2位には石川佳彦 Ishikawa Yoshihikoが55分差という結果に。女子は男女総合3位でアイルサ・マクドナルド Ailsa MacDonald(カナダ)が18時間10分で勝利。女子6位に Oishi Yumikoが入っています(23時間33分)。

当サイトでは大会の写真とともにリザルトを紹介する記事を公開しています。

これも読む
DC Weekly | 先週末はDalat Ultra-Trail、Vertical Snow Downなど、今週はOSJ新城、中辺路、六甲キャノンボールなど・2018年3月20日

Sean O’Brien (100k, 50m, 50k, 26m)

アメリカ・カリフォルニア州マリブで開催の100km、50マイルなどのトレイルランニングレース。50マイルのレースでは2018年UTMFチャンピオンのディラン・ボウマン Dylan Bowmanが7時間5分で優勝しました。リザルトはこちら

EcoTrail Al Ula(83k, 45k, 10k)

Asia_Trail_Master 長らく外国人観光客に門戸を閉ざしてきたサウジアラビアの北西部、アル・ウラー Al Ulaで今回初開催の大会。Asia Trail Masterのシリーズ戦ともなっていました。83km男子はマイク・ワーディアン Michael Wardian(アメリカ)が8時間21分、同女子はエイミー・スプロストン (アメリカ)が10時間2分でそれぞれ優勝。Asia Trail Masterでおなじみの選手ではスーセン・オン Soonseng Ong(マレーシア)が男子3位、ルース・テレジア Ruth Theresia(インドネシア)が女子2位でした。リザルトはこちら

この大会には先週のこのコラムで触れていたように岩佐が参加予定でした。しかし、旅行の予定に含まれていた航空便が出発直前にキャンセルに。冒頭でお伝えした通り、やむなく旅行自体をキャンセルすることになりました。具体的には中国の航空会社で広州を経由する旅程だったのですが、広州の次の乗り継ぎ国が中の人の旅行の前夜に中国からの航空便の当面差し止めを決めていたのでした。空港のチェックインカウンターでそう聞いてすぐにチケットを買った旅行代理店に連絡しましたが、新型コロナウィルスの感染拡大にともなって同様の欠航が相次いでいることから、代替便の準備は難しいとのこと。現在、中国行きや中国のエアラインで旅行を計画されている方は当面は影響必至なのでお気をつけて。

2月9日日曜日 – 15日土曜日

The Coastal Challenge (230km, 6 stages)

南米コスタリカで開催される合計230.5km、累積獲得高度9,543mD+の6日間のステージレース。本稿執筆時点では初日の第一ステージが終わっていて、男子はトライアスリートのマウリシオ・メンデス Mauricio Mendez(メキシコ)、女子はケイトリン・ガービン Katlyn Gerbin(アメリカ)が初日をトップで終えました。初日のリザルトはこちら

2月9日日曜日

高隈山ピークハントトレイル(38k, 15k)

大隅半島の高隈山地をコースとする38km 2,600mD+のピークハントコース。女子は宮﨑喜美乃がリードして5時間26分で後続に30分以上の差をつけて勝利。2位は吉原朗子(5時間57分)、3位は白仁田理恵(6時間7分)。男子は後半にリードを奪った成瀬康夫が5時間3分で優勝。上田太郎が5時間14分で2位。都市慎太郎が3位(5時間24分)となりました。15km 640mD+のミルキーコースは男子は高校生の瀬戸口瑛が1時間23分、女子は郷原美穂が1時間51分でそれぞれ優勝でした。リザルトはこちら

OSJ奄美ジャングルトレイル50K

奄美大島で2009年から開催されるOSJトレイルランニングシリーズの開幕戦。リザルトはこちら(公開され次第リンクします)。

今週末開催のイベント

2月9日日曜日 – 15日土曜日

The Coastal Challenge (230km, 6 stages)

南米コスタリカで開催。合計230.5km、累積獲得高度9,543mD+を六日間で第1から第6ステージにわたって走破するレースです。合算タイムの順位はこちらで見ることができます。

2月14日金日

Jackpot Ultra Running Festival 100マイル

ネバダ州ヘンダーソン。こちらは100マイルのロードウルトラマラソンの今年の全米選手権です。

これも読む
UTMFは一つの大きな目標・黒田清美さんと別府孝宣さんがTORQUE®︎とともに挑んだ2019年ウルトラトレイル・マウントフジ 【PR】

2月15日土曜日 – 16日日曜日

Fourmidable (50K, 35K, half , 13k)

アメリカ・カリフォルニア州オーバーンで開催。50kmのレースが昨年のトレイル50km全米選手権でした。

Ultra-Trail Koh Chang (100km, 70km, 35km, 13 km)

Asia_Trail_Master タイのリゾート地、チャーン島で開催。100kmのコースの累積獲得高度は5,441mD+。2月でありながら南国の暑さの中での大会となります。Asia Trail Masterの一戦となっています。

Coast To Coast Night Trail Ultra (100k, 70k, 50k, 25k, 13k)

インドネシア、ジョクジャカルタで開催。その名の通り海岸沿いのトレイルをコースとしています。

2月15日土曜日

Black Canyon Ultras 100k/60k

アメリカ・アリゾナ州で開催。100kmのレースはウェスタンステイツへの出場権をかけたGolden Ticket Raceの一つです。

(中止)MSIG Sai Kung (50k, 22k, 12k)

Action Asia Eventsが香港で開催する大会は新型コロナウイルスの感染範囲拡大を受け、公衆衛生や選手の安全の観点から開催を見送り、「来年2021年に延期」すると発表されています。

2月16日日曜日

ふどうの森トレイルラン(44k, 22k, 3k)

岐阜県関市。関市、各務原市、坂祝町にまたがるコースからは濃尾平野、飛騨山脈を一望できます

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link