「Thailand by UTMB®」、10月30日から11月1日に開催、3月10日受付開始

秋シーズンのアジアに、また一つ注目の100マイルレースが登場します。®︎ Mont-Blancのスピリットとクオリティを世界に展開する「by ®︎」のトレイルランニングレースに、「Thailand by UTMB®」が新たに加わることが発表されました。10月30日から11月1日に開催される第一回大会は3月10日からエントリーがスタートします。

舞台となるのはタイ北部チエンマイ県に位置する同国最高峰・ドイ・インタノン山(2,656m)周辺。国立公園内に設けられるコースは渡渉エリアや滝、王墓といったポイントをたどり、現地の人々の暮らしに触れながら選手はトレイルを進むことになります。つい先日、現地では1000人のランナーが参加してプレ大会も行われました。

Sponsored link


第一回大会では「インタノン6」(175km)、「インタノン5」(120km)、「インタノン4」(80km)、「インタノン1」(25km)の4つのレースが行われます。後ろについている数字は完走すると得られるITRAポイントを示しています。ちなみにUTMB®︎ Mont-Blancのエントリーの抽選で有効な「ランニングストーン」も得られます。例えば「インタノン6」を完走すれば、他に4ポイントのレース(だいたい50-80kmくらい)を完走しておけばランニングストーンにより100マイルのUTMB®︎に抽選なしで出場権を得られます(詳しいことは当サイトの解説記事をご覧ください)。

最近トレイルランニングの人気が高まっている東南アジア。タイにおいてもトレイルランニングの大会はITRAに登録されているものだけでも2016年の14大会から現在では84大会を数えるまでに。

UTMB®︎ Mont-Blancのカトリーヌ・ポレッティさんとともにバンコクでの記者会見に出席したタイ王国観光・スポーツ省のピパット・ラッチャキットプラカーン長官は「世界のトレイルランナーの皆さんにタイがトレイルランニングのための最高のディスティネーションであることを知ってもらう絶好の機会。わが国の文化や自然に加えて最高のチームワークでThailand by UTMB®︎を成功させることで、大会をアジア有数のトレイルランニング大会に育てたい。」と話しています。

Thailand by UTMB®のエントリー開始は3月10日。大会の日程、コースの詳細、エントリーの仕組みなどについては、当面は大会公式のFacebookページでアナウンスされる模様です。

Sponsored link