2021年のUTMB®︎ Mont-Blanc エントリーは1月から3段階でスタート

来年はシャモニーにあの熱狂が戻ることを願っております。

®︎ Mont-Blancは来年2021年8月23日から29日の期間に7つのレース(UTMB®、®、®、OCC、®、MCC、YCC)を開催し、そのエントリー受付を来年1月から3段階に分けて開始することを発表しました。

Sponsored link


周知のとおり、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)のパンデミックにより2020年のUTMB®︎ Mont-Blancは中止となりました。大会では今年のUTMB®、CCC®、TDS®、OCCにエントリーしていたランナーには2021年、2022年、2023年のいずれかの同じレースにエントリーできると発表していました。一方、昨年2019年4月には参加希望者が増え続けていることを背景に、資格となるITRAポイント数の引き下げと「ランニングストーン」の導入を柱とする大会エントリーの仕組み改革を発表しており、2021年は新しい仕組みが導入される最初の年となります。

今年9月にUTMB®︎ Group代表のカトリーヌ・ポレッティさんは当サイトとのインタビューの中で「さまざまなシナリオを検討し、新しい技術を活用して、2021年のUTMB®︎は開催する」と力強く話してくれました。COVID-19の影響は続いていますが、世界のトレイルランニング界の最高峰となる大会が開催されることを期待したいと思います。

2021年のエントリー受付は3段階に分けて行われます。

2021 UTMB® CCC® TDS® OCC ENTRY PROCESS

フェーズ1(2021年1月7日〜17日)

  • 次のいずれかに当てはまるランナーについて抽選なしの優先エントリーを受け付ける。ただし所定のITRAポイント数を満たしていること(軽減された資格ポイントの一覧はこちら
    • 中止となった2020年のUTMB®、CCC®、TDS®、OCC、PTL®︎にエントリーしていたランナー
    • 2020年に行われた「by UTMB®︎」およびUltra-Trail World Tourのレースを完走して抽選なしでエントリーするのに必要な数のランニングストーンを持つランナー(2020年に開催された大会でランニングストーンが得られるレースの一覧はこちら、必要なランニングストーンの数はこちら。12月31日までUTMB®︎ World事務局に確認のメールをする。)

フェーズ2(2021年1月21日〜28日)

  • UTMB®、CCC®、TDS®、OCCについて2019年大会と2020年大会のいずれの抽選でもはずれとなったランナーについて、プレエントリーを受付。ただし所定のITRAポイント数を満たしていること。
    • 抽選を行い、日本時間2月4日午後6時に結果を発表。
    • 抽選にはずれた場合には2022年の同じレースへの優先エントリー権が得られる。

フェーズ3(2021年2月以降)

  • フェーズ1とフェーズ2で参加定員が満員とならなかった場合:2月4日〜11日に残りの参加枠について所定のITRAポイント数を満たしていることなどを資格としてプレエントリーを受け付ける。
    • 抽選を行い、日本時間2月18日午後6時に結果を発表。
  • 今後、公衆衛生当局による規制や入出国の制限が強化され、多くのランナーがエントリーをキャンセルすることとなった場合:2021年春以降にエントリー受付を再開する。

エリート選手の受付についてはITRAの成績指数(Performance Index)で基準をクリアし、各レースのエントリー資格を満たしていれば抽選なしでエントリーが可能。エリート選手のエントリー受付は1月7日〜28日。基準は男女別、UTMB®︎の基準とCCC®︎、TDS®︎、OCCに共通の基準、エントリー料免除の有無でそれぞれに基準が設けられているのは例年通りで、基準となる成績指数のレベルは昨年から変わっていません。UTMB®︎への抽選およびエントリー料免除が男子で880点、女子760点、抽選のみ免除が男子790点、女子670点。CCC®︎、TDS®︎、OCCでは抽選およびエントリー料免除が男子で850点、女子730点、抽選のみ免除が男子750点、女子630点。

チャリティ・エントリーは大会側が指定する団体に2000ユーロ以上を募金した場合にエントリー資格を満たしていることを条件に抽選なしてエントリーが可能。1月7日から28日がエントリー期間となっています。

Sponsored link