DC Weekly 2020年11月18日 – 山本健一「甲斐国」完走、びわ湖バレイスカイラン/動画版では「キリアンが24時間走の驚き」

国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーでは今年の予定を随時アップデートしています。まだ掲載していない大会についての情報のご提供、掲載済みの大会についてのご指摘を歓迎いたします。

動画でお送りするDC Weeklyはこちらから。

Sponsored link


トレイルランニング関連ニュース

「甲斐国ロングトレイル PASaPASA」で350kmを119時間で完走

プロ山岳アスリートの山本健一 Yamamoto Kenichiが甲府盆地を取り囲む山々を時計回りに進む350kmにチャレンジする「甲斐国ロングトレイル PASaPASA」。当サイトではこの挑戦を前にした山本さんのインタビューをポッドキャストでお送りしました。11月11日水曜日にこの挑戦をスタートした山本さんは16日月曜日の朝、119時間で地元の韮崎に到着して無事に完走しました。336km 25,250mD+の道のりでした。

キリアンが24時間走の世界記録に挑む「PHANTASM 24」は11月21日にスタート

これまでUTMB®︎やHardrock 100、Diagonale des Fous、Western States 100などのレースで優勝し、マッターホルンの最速登頂記録やエベレストに1週間で2度登るといった挑戦を成功させてきた山岳スポーツ界のスーパースター、キリアン・ジョネット が、今度はフラットなトラックで新たな記録に挑戦します。今回キリアンが挑戦するのは一周400mの陸上競技のトラックを周回し続ける24時間走。24時間走ではヤニス・クーロス Yiannis Kouros(ギリシャ)の303.506kmがこれまで23年間破られていません。これまでテクニカルなコースを登ったり下ったりしてきたキリアンがフラットなトラックでどんな走りを見せるのか。このチャレンジは現在のところ今週末の11月21日から22日にかけて行われる予定で、プロジェクト特設サイト「PHANTASM 24」でライブ配信が行われる予定です。

これも読む
DC Weekly 2020年2月11日 - Tarawera、Sean O'Brien、EcoTrail Al Ula、高隈山、奄美

先週末開催のイベント

11月14日土曜日

びわ湖バレイスカイラン (13.5km, VK)

滋賀県・びわ湖バレイ。昨年から土曜日にバーティカル(4.3km 900mD+)、日曜日にスカイレース(13.5km 1300mD+)と二つのレースが行われる大会となりましたが、今年は土曜日のバーティカルのみが開催されました。女子は秋山穂乃果(42分1秒)、沢田愛里(43分24秒)、楠田涼葉(44分9秒)、男子は山口大河(36分20秒)、市毛富士雄(36分35秒)、高村純太(36分45秒)がそれぞれトップ3で表彰台に立ちました。このほか、選手の合計タイムで競うペアやトリプルの表彰も行われました。リザルトは大会ウェブサイトから。

今週末開催のイベント

11月21日土曜日 – 22日日曜日

Vietnam Mountain Marathon(100km, 70km, 42km, 21km, 15km, 10km)

ベトナム・サパで開催されるトレイルランニングレースは水田の間に点在する農村をつなぐトレイルをコースとし、100kmのコースの累積獲得高度は4,800mD+。Asia Trail Masterのシリーズ戦です。

(中止)Barcelona Trail Races (76k)

カタルーニャのバルセロナ市内をスタート・フィニッシュ地点とする都市型のトレイルランニング大会。今年の大会はCOVID-19のため中止に。

11月21日土曜日

JFK 50

アメリカ・バージニア州で開催。ジョン・F・ケネディ大統領が軍人に体力の鍛錬を求めたことをきっかけに1963年に始まった伝統ある50マイルレースで、コースは前半のアパラチアン・トレイルを通るテクニカルなトレイル、後半のスピードが求められる川沿いの未舗装路となっています。コロナ禍の今年も感染予防策を取った上で開催されます。

昭和の森 FOREST RUN(14km)

千葉市・昭和の森で開催。房総半島は昨年の台風による災害に今年はコロナ禍が加わり、この地でフィールズが開催するトレイルランニング大会も中止になっています。そうした中で新たに「YAMA RUN Challenge」として今週末開催の昭和の森 Forest RUN、12月13日開催の「房総鋸山トレイルラン」、来年1月17日開催の「南房総花嫁街道トレイルラン」が新たに企画されています。

身延山・七面山 修行走 MONK’S RUN minirace

山梨県身延町。晩秋の人気大会「身延山七面山修行走」は中止となりましたが、それに代わり少人数(50人)で17kmのコースで行うミニレースが行われます。21日土曜日、22日日曜日、28日土曜日、29日日曜日の4回にわたって同じフォーマットで開催されます。

11月22日日曜日

FunTrails Round 秩父&奥武蔵 25K

秩父市・羊山公園を会場に開催。今年は中止となった「FunTrails Round 秩父&奥武蔵 100K/25K」に代わる形で開催される25kmのレースです。11月7日に飯能で開催された「FunTrails Round 飯能25K」に続いて秩父でも開催されます。

錦江町でんしろうトレイル(30k、18k)

鹿児島県錦江町で開催。花瀬でんしろう館を拠点に30kmと18kmのレースが開催されます。

(中止)上野原秋山トレイルレース(17k)

山梨県上野原市。秋山温泉を会場とする里山をコースとする大会です。昨年は台風19号の影響により中止となりましたが、今年の大会も大会ウェブサイトは更新されておらず、開催されない模様です。

(中止)石和・春日居温泉郷 富士山眺望トレイルラン&ウォーク(29km/11km)

山梨県笛吹市の春日居スポーツ広場を拠点に開催される大会。今年は開催見送りとなっています。

11月23日月曜日

波賀トレイルランニング EXPANSION

兵庫県波賀町。春に開催された「兵庫波賀トレイルランニング」はほとんどのランニング大会が中止となる中で開催された貴重な機会でしたが、今年は秋にもレースが開催されます。

禅僧山 TRAIL RUNNING & MEDITATION

徳島県海陽町。曹洞宗の城満寺で早朝から座禅、行粥、読経をしたのちに周囲の1.8kmのコースで6時間のエンデューロ形式のトレイルランニングをするというイベントです。

前週末の主な大会のリザルトと、今週末の国内外のトレイルランニング大会の予定をお伝えしているニュース記事・DC Weeklyへ、皆様からの情報や写真の提供を歓迎します。下のコメント欄もぜひご活用ください。国内、海外の主なトレイルランニング、ウルトラマラソンの大会日程を網羅する当サイトのレースカレンダーにもぜひご利用ください。

Sponsored link